最近のコメント

【ゲームプレイ動画】 【日本関連テーマゲーム】 シヴィライゼーション6

#3【シヴィライゼーション6】「和風プレイ」で作るインカ帝国 三国合従軍結成、哀れブラジル太古滅亡【プレイ動画付き】

ブラジルの意志は俺が継ぐ。

>>前の回
>>次の回

ゲームの詳細設定・コンセプトの趣旨
については#1記事を参照下さい。

動画

プレイレポ

三国合従軍、ブラジル征服戦開始

34ターン目になりまして
ブラジルの周辺で機を伺っていましたが
こちらは英雄もいますので
これは普通にいけそうですね。

可哀そうな展開ですが
ブラジルには早々に退場
してもらうとしましょう。

GDPを偽装してからの~

全部取引で奪ってからの~

紀元前2680年、ブラジル征服戦開始!

当然のように不戦のガンジーからは
文句が飛んできますが・・・

わかってるぞ?ガンジー。
civシリーズのお前のその立ち位置は
単なる仮面に過ぎないという事を。

「馬一つあげるぞ」

インド
毎ターン7ゴールド支払って参戦。

ノリノリだよ、相変わらず。

当然、この戦争狂も参戦したくて
しょうがないらしく
外交支持1ポイント投げたら
外交支持8ポイント返してくれて
さらにお金までくれました。

どんな取引だよ。(笑)

ここにインカ、インド、マケドニアの
三国合従軍が誕生!

単独でもいけてしまいそうな
雰囲気ではありますが、
取引も無茶苦茶美味しいですね。

戦争は儲かるなぁ!(ゲス)

戦争が儲かるあたり
リアリティあるね、このゲーム。

美味しい所を頂くブラジル戦

さてこのブラジル戦ですが
ぶっちゃけブラジルに勝利する事は
最初から確定みたいなもんです。

ブラジルには可哀そうだけど
ちょっと配置が悪過ぎますね。

この戦争はどこまで我がインカが
美味しい所を持っていけるか?
と言う所が大きなポイントでしょう。

リオが他文明に征服されたのでは
うちにメリットがありません。

出来るだけユニットの損傷を少なくし、
当然リオを征服し、
出来れば外に出ている開拓者も
奪う事が出来れば100点です。

勝つのは当たり前ですから
出来るだけ成果が高くなるように
ユニット展開を考えていきましょう。

まずリオの近くには
すでにインド兵がいるようです。

リオ攻めはしばらくインド兵に
頑張ってもらいながら
敵兵の削り作業だけしていきましょう。

同時にリオをインド兵で
完全包囲されないよう
ステータスの高いヒッタイトを
良い場所に布陣させておきます。

これでインド戦士に適当に
削ってもらいましょうかね。

槍兵でしっかりと戦術もブーストします。

インド兵を連携して
36ターン目でリオを包囲。

ここからは最後の美味しい所を
うちで決める事を考えながら
ブラジルが亡びる前に
開拓者を奪い取りたい所ですね。

マケドニアが首都に来る時間は
もう無さそうですが・・・
開拓者を狙ってるっぽいので
マケドニアに奪われる前に
こちらで処理したい所。

インドに聖地踏まれてるので
略奪されない事を祈ります。

復興が面倒だから略奪するなよ!
フリじゃないぞ!

見事に開拓者も確保

38ターン目で人口が増えて
古代の帝国が完了します。

早速マケドニアとは
国境開放してお金もらいます。

ホントコイツ気前いいなー。

新しい総督称号は調査官に使用。

棚畑という超強力な施設がある
インカでは重要な総督です。

第2都市に配備しておきましょう。

ちなみにブラジル攻めの
ゲーム展開が定まった時点で
第2都市の英雄は
シンドバッドに決めました。

ブラジルのリオを征服すれば
この都市で卑弥呼を
呼び出せるという算段です。

38ターン目で逃げる開拓者を追って
あえて包囲を解いて
ヘラクレスが確保に向かいます。

こういう時、英雄は移動力3あるので
簡単に追いつけてラクですね。

先に開拓者1体を確保。

ブラジル滅亡したら消えて
しまいますので危ない所でした。

これでリオをインカが征服すれば
2都市分儲かる計算になります。

その代わりリオの包囲が
解除されてしまいヘラクレスが
離れてしまいましたが
まだ虎の子のヒッタイトが
温存されていますので
十分リオを落とせると判断。

インドの侵攻ルートも塞いでるので
横取りされる事も無いでしょう。

哀れブラジル太古滅亡

38ターン目の相手ターン。
健気にもインドの徴兵部隊が
リオを削ってくれます。

これで完全に射程に入りました。

ちょうどこのターンで
どこぞの輩がピラッドを建設。

ぬぅ・・・

労働者が重要なインカでは
取りたい遺産だったんですが
30ターン台とは難易度神とはいえ
やたら早いターンで作りましたね。

結構油断ならない敵が
まだ見ぬ世界にいるようです。

気を取り直して39ターン目。

ここでリオを落としましょう。
開拓者確保に動いたヘラクレスは
戻って来れませんが、通常の
近接部隊だけで十分です。

槍兵でリオをさらに削って

最後はしっかり体力温存した
ヒッタイトで締めます。

うん、単に勝利するだけではなく
理想的な戦争展開に出来ましたね。

流石にこの位置は同情するよ。

インカ流の良い都市に育てるから
それを供養としてくれ。

紀元前2480年、39ターン目で
最初の文明ブラジルが滅亡。

ブラジルなので聖地が熱帯雨林の
隣接に出来てしまっていますが・・・

まぁここから何とか修正出来るでしょう。

別に丘陵潰してる訳でもないし、
普通に良い都市に育つと思います。

ギリギリ忠誠心も維持出来ます。
素晴らしい位置関係。

ブラジルから開拓者も奪いましたので
これはリオと合わせて太古4都市まで
膨れ上がりますね・・・

これはとてつもない
インカプレイになりそうですね・・・

そもそも初期配置デルパイネの
あの土地を見た時点でヤバい展開に
なる事が確定コースみたいな初手でしたが
さらに太古の軍事展開でも
凄まじいアドバンテージを得ました。

まだ信仰力はやや低めですので
古典時代早々の不朽ゲーは
ゆったりしたスタートになると思いますが

これ・・・古典時代で
どんだけ伸びるんだろう?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たんぶらぁ

ゲームブロガー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画),ゲーマー
【日本】がテーマになるゲームをやってます。
※和風ゲームなど日本の世界感・文化が登場するゲーム。

正社員サラリーマンとして10年間、会社に勤務。
自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの、心身共に限界を迎えて退職。
退職時は人手不足倒産で外国人労働者の必要があーだこーだ
言われていた売り手市場時代だったので退職後は
しばらく気ままにフリーランスを続ける。
・・・が突如コ〇ナウイルス時代に突入してしまってさぁ大変。←今ココ

-【ゲームプレイ動画】, 【日本関連テーマゲーム】, シヴィライゼーション6