【ラジオ】2019.4.21 一瞬だけど陛下にお目にかかって思った事 自分なりに出来る事を考えよう

ご譲位前で本当に貴重な経験でした。

4月21日発信分のラジオの関連記事です。

前半テーマ(発信関係の連絡・告知)

今回は後半テーマ無しで
僕の発信関係の話だけです。

ラジオ内でも触れてますが
このラジオ週1でやってるんですが・・・

毎回話したいテーマの
多くが話しきれないんですよね。

あんまり長くなり過ぎるのもどうか?

と思い、出来るだけ30分以内に
納めようと努力して

結果、より一層
「早くしゃべらなきゃ」と思って
しゃべりが拙くなりながらも
尺の中でやってるんですが

どうも尺が足りません。

結果、次の週になると流石に
もうホットな話題じゃないから
やらなくてもいいかな?

って事で話さずに終わってる事が
凄く多いんですね。

このラジオの形とか
ゲーム以外のテーマで発信してる事も
令和以降はもう少し
やり方を変えてみようかと思ってます。

せっかく週1でも収録はやってるので
尺気にせずその週で話すテーマを
収録したものをぶつ切りで編集して
アップするようにしようかな?

なんて案を検討中です。

さて、そんな訳で今週も
結局前半テーマしか入らなかった訳ですが

以前のラジオで

今後のゲーム実況でやるゲームジャンルは

「日本」

をテーマにしたゲームに絞りたいと思います。

という事をお話ししました。

ジャンルを絞る事の経緯は話しましたが
そういえば、何故

「日本」というテーマで決めたのか

話してなかったな、と思い
今回はその経緯を語らせてもらいました。

普通、ゲーム投稿者でジャンル絞るって言っても

ゲームシリーズで絞るとか
ゲームジャンルで絞る、ってのが一般的ですよね?

ポケモン対戦、モンハン
ドラクエ、スマブラ

だけみたいなゲームシリーズで絞ったり

あるいは

FPS限定、アクション限定、後はちょっとそれますが
洋ゲー限定とかPCゲー限定

みたいな絞り方でずっとそのゲームしか
実況しない投稿者は沢山いると思います。

まぁ和風ゲームっていう範囲で
投稿されてる方はいそうですが。

僕の中で「日本」というざっくりですが
そのテーマに沿っていこうと決めた経緯は
ある経験をした事が大きいです。

実はサラリーマンを辞めてからですが・・・・

生まれて初めて皇族の方
しかも今上陛下と皇后さまに
お目にかかる事が出来ました。

当時はサラリーマン辞めてから
今よりまだ体調不良を引きずっていた頃でした。

国内旅行のお帰りだったと思いますが
たまたま僕の地元
(住んでる所から徒歩数分)

ぐらいの道を車でお通りになるという事で
本当に「たまたま」一瞬ではありましたが
お目にかかる事が出来ました。

その時の衝撃は
僕の人生で味わった事が無いほどのものでした。

ぶっちゃけ地方に住んでると
芸能人などの有名人にすら
一生のうち一度も会う事無いレベルですからね。(笑)

そんな僕はかれこれ生きてきた
自分の30数年の人生の中で

「凄いオーラがある人にあった」

とかそういう経験はゼロでした。

会社の中でいくら多くの人から尊敬されてる
仕事が出来る人がいてもそこまで

「凄い人がいるな~」

と感動する事の無い感性しか持たない僕ですが

その時ばかりは
「日本には凄い人がいらっしゃるんだなぁ」

と感じました。

それは恐らく、血筋だけでなく
僕には想像も出来ない壮絶な人生を
歩まれてきた方だからこそ

エネルギーというか
影響力が滲み出ているんだろうと思います。

その頃は、

「今後どうやって生きていこうかなぁ・・・」

みたいな事を今以上にグダグダ考えながら

毎日散歩していましたが
陛下にお目にかかってから一週間ぐらいは

今後の自分の身の振り方など
色んなことを考えました。

確かに僕は

一介のしがない窓際サラリーマンすら
務まらなかった人間だけど

労働というジャンルに限らず
何か自分がやれる事を探し続けよう。

「流石に食っちゃ寝を繰り返してる訳にはいかない」

と改めて弱い自分を鼓舞して
今に至ります。

元号が変わる平成の終わり
その頃はまだ「令和」という新元号も
当然判明してませんでしたが

恐らくご譲位された以降は
お目にかかる事が難しいだろうと言われる中

退位前にお目にかかる
本当に幸運な機会を得る事が出来ました。

僕の平坦な人生の中で
これまで一番の出来事は正直

「会社を辞めた事」

でしたが
一瞬で塗り替わりましたね。(笑)

これに比べたら会社を辞めた経験とか
ミジンコのような小さな出来事です。

そんな貴重な、貴重な経験をさせて頂いた中で

僕の生きてる国ってどんな所なんだろうか?

という事を改めて考えるようになり

元号の移り変わりを機に
このテーマに決めた次第です。

本当に単なる偶然の積み重ねなんですが

「平成」という時代のうちに

自分の人生のネガティブだった部分と
上手く縁切りする事が出来ました。

色々、遅きに失しましたがギリギリ
平成のうちにずっと嫌でしょうがなかった
会社を辞める事が出来ました。

学生時代からずっと自虐史観の塊だった
ネガティブ思考一直線から
インターネットなどより広い世界に触れる事で
少しずつ変わる事が出来てきました。

まさか自分にそんな機会があるなど
夢にも思いませんでしたが

ギリギリご譲位前という運命的なタイミングで
日本の象徴たる陛下と、そして皇后さまを
直に拝見する事が出来ました。

何となくのインスピレーションですが

「よし!これでいこう!」

というテーマに僕が
「日本を題材にしたゲーム」

を選んだ理由です。

もうすぐ令和になりますが
「どんな小さな事でも自分に出来る事」

それを探しつつ、今後の生き方を
考えていこうかなと思っております。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください