最近のコメント

あの懐かしのゲームをもう一度シリーズ その他ゲーム(主にRPG) タクティクスオウガ リボーン

【タクティクスオウガ リボーン】ブラックモア 出現場所・攻略方法まとめ

オウガブレードよ・こ・せ!

ドーモ。皆=サン。たんぶらぁです。

本作のやり込み要素の一つである
ブラックモアについて戦う手順や
攻略方法をまとめて紹介します。

こんな方におすすめ

  • やり込みプレイを目指す方

ブラックモアと戦うには

四風神器と呼ばれる4種類の
武器を集める必要があります。

ノトス
ボレアス
ゼピュロス
エウロス

の4種類ですが
リボーンでは全てレリック武器です。

四風神器 ドロップ場所
ノトス 死者の宮殿 B99
ボレアス 死者の宮殿 B64
ゼピュロス サン・ブロンサ遺跡 浮遊遺跡群1
エウロス 死者の宮殿 B99

該当ステージでドロップする敵は
複数いますので何度かリトライすれば
割と簡単に入手出来ると思います。

ゼピュロスだけはサン・ブロンサ遺跡
のドロップになりますので
カーテンコールへ入る必要があります。

ブラックモア戦から得られる報酬

ブラックモアを倒すと
ファイアクレストという
強力な装飾品を確定でドロップします。

ディバインドラゴンの魂を封じた宝石。

死者の宮殿に眠る究極の財宝
という設定の装備で
SFC版では極めて入手が困難だった
極限やり込みの象徴的なアイテムでした。

リボーンでも変わらず強力な装飾品で
全パラメータを上昇させるだけでなく
装備でありながらWTを減らすという
凄い効果も付いてる装飾品です。

一つしか入手出来ませんが装備者は
他のユニットより先に行動しやすく
なりますのでそのような観点から見ても
強力な装備の一つだと思います。

また周囲にいるリッチキング・クイーンが
オウガシリーズの装備をドロップします。

オウガシリーズの装備をドロップする
リッチキング・クイーンは
このブラックモア戦のみです。

ブレードが50%、その他装備は
10%以下のドロップ率。

フリーバトルで出現する
リッチキング・クイーンは
オウガシリーズをドロップしませんので
オウガシリーズの装備を集めるのは
基本的にこのバトルになります。

例外的に武器のオウガブレードだけは
ロデリックが低確率でドロップしますが
ブラックモア戦で出現する
リッチキング・クイーンの方が
ドロップ率がはるかに高いので
ここで集めた方が良いと思います。

特にオウガブレードは
ボディスナッチという汎用(モブ)
キャラを育成する際に極めて有効な
特殊技を使えますので
ボディスナッチを活用した育成を
試みる場合には何度も周回して
オウガブレードを回収する必要があります。

ブラックモア攻略法

勝利条件は敵の全滅です。

ニバス戦とほぼ一緒なので
ニバス倒せる実力があれば
勝つ事自体は問題無いと思いますが
強力なスペシャル攻撃のウンブラを
使用してくる点だけは注意です。

ブラックモアとリッチキング、クイーンは
敵数が減ってくるとサモンダークネスを
使ってきますので早めに倒す事。

途中撤退も出来ませんので
ファイアクレストは確定ドロップですが
周囲の敵からオウガ装備のドロップを
狙う場合は結構大変ですね。

チャリオット巻き戻しを利用して
ドロップを狙っていく必要があります。

オウガ装備のドロップを狙う
余裕を持った戦い方が求められるので
ニバス戦よりは少し難易度上がるかな。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たんぶらぁ

ゲームブロガー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画),ゲーマー
【日本】がテーマになるゲームをやってます。
※和風ゲームなど日本の世界感・文化が登場するゲーム。

正社員サラリーマンとして10年間、会社に勤務。
自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの、心身共に限界を迎えて退職。
退職時は人手不足倒産で外国人労働者の必要があーだこーだ
言われていた売り手市場時代だったので退職後は
しばらく気ままにフリーランスを続ける。
・・・が突如コ〇ナウイルス時代に突入してしまってさぁ大変。←今ココ

-あの懐かしのゲームをもう一度シリーズ, その他ゲーム(主にRPG), タクティクスオウガ リボーン