あの懐かしのゲームをもう一度シリーズ その他ゲーム(主にRPG) タクティクスオウガ リボーン

【タクティクスオウガ リボーン】階層ダンジョン「サン・ブロンサ遺跡」転律の塔1F~13F攻略まとめ

敵のレベルの方が圧倒的に高いよー。

ドーモ。皆=サン。たんぶらぁです。

階層ダンジョンの
サン・ブロンサ遺跡攻略まとめです。

遺跡前半エリアの
転律の塔の攻略になります。

次 浮遊遺跡群

こんな方におすすめ

  • 相当なやり込みプレイを目指す方

サン・ブロンサ遺跡とは

カーテンコール最初のシナリオ
EPISODE-1「歌姫"DIVA"」
をクリアした後で
ウォーレンレポートの
「サン・ブロンサ遺跡発見」
を読むと出現する
タクティクスオウガ最後の
階層ダンジョンです。

階層自体は死者の迷宮よりも
かなり少ないですが敵の強さは
本作最高峰となっており、
非常にやり込み要素の強い
高難易度ダンジョンです。

生半可な育成では攻略出来ませんので
レベル50カンスト後もパラメータを
出来るだけ上昇させて
万全の準備で挑みましょう。

ここまでの道中で手に入れた
パラメータ上昇のチャームなどは
メインパーティーのキャラに
どんどん使って地力を
底上げした方が良いです。

階層マップ

3F 転生イベント戦
10F 転生イベント戦
12F 転生イベント戦

参考画像

サン・ブロンサ遺跡 天律の塔1F~13F攻略のポイント

死者の迷宮同様に
超絶やり込み勢向けの
階層ダンジョンですので
基本的に全員飛行ユニットを
前提にしておきたいです。

無茶苦茶な高低差の
ステージも出現しますので
飛行能力無いとキツいです。

自前で飛行能力を持つユニット以外は
ウイングブーツを装備しておきましょう。

基本的には死者の迷宮と似たような
事前準備で良いと思います。

さらに詳しく

死者の迷宮と違いレベルシンクは
適応されませんのでレベル最大50で
挑戦する事が出来ますが・・・

初期ステージからなんと敵のレベルは
こちらよりも5も高いレベル55。

海賊の墓場がこちらのレベルより
常に1高い設定でしたが、さらに
難しい設定になっています。

しかもマジックペーストなど
これまで以上に強い消耗アイテムを
惜しみなく使ってきますので敵が
最初から強力な魔法を連打してきます。

ちなみにレベル50以上は敵限定ですので
勧誘で仲間にした場合は
レベル50に下方修正されます。

このように圧倒的に敵側の方が
レベルが高いので勝つ為には
戦略で勝るか、個別にパラメータを
強化して敵とのレベル差を
埋めるしかありません。

チャーム、モンスター料理など
様々なパラメータ恒久アップの
システムを活用して
メインパーティーの地力を
底上げしましょう。

相当なやり込みを重ねないと
ラストステージまで
クリアする事は困難です。

死者の迷宮とこのサン・ブロンサ遺跡は
タスク報酬で何度でもパラメータ強化の
チャームを入手する事が出来ます。

何度も挑戦して少しずつ
装備を強化したり、パラメータを
底上げしてクリアを目指しましょう。

ステージ攻略

タクティクスオウガでは
敵構成の一部がランダムで
変わる仕様ですがフリーバトルの
ステージではよりそれが顕著です。

画像の敵情報は
大雑把な参考にして下さい。

転律の塔1F

余裕があれば仮死状態の敵を
除霊しつつ敵を
迎撃していきましょう。

敵勢との距離がやや
離れていますのでしっかりと
準備して1体ずつ突っ込んでくる敵を
集中攻撃して減らしましょう。

敵が遺跡側の高所取ってますので
積極的にこちらから突撃する
必要性は無いと思います。

転律の塔2F

出撃数3体だけのステージ。

敵の攻撃に耐えられる
精鋭3体で挑みましょう。

ドラゴンがいるので
ドラゴン対策あるとラク。

転律の塔3F

サン・ブロンサ遺跡初のイベント戦。

敵ボスのヴェパールの
レベルはなんと60です。

このステージでは初の
転生クラス「ディバインナイト」
が出現します。

SFC版はエンジェルナイトとして
登場した転生クラスですね。

ホークマンのように飛行出来て
魔法も使える厄介なユニットです。

まずこれまで以上に
酷い高低差のフィールドで
敵に圧倒的な有利を
取られています。

飛行ユニット前提でないと
攻略キツいのがよくわかりますね。
(汗)

ウイングブーツがあれば早めに
塔を登っていけるので塔の中層
ぐらいを陣取って戦いましょう。

敵ボスは魔術師系で脆いので
魔法などの遠距離攻撃で
集中攻撃して倒すのも手です。

HP30%以下で撤退するので
割と簡単に撤退させて
勝利する事が出来ます。

フリーバトルの場合

レベル60のボスも
ディバインナイトもいませんので
イベント戦に比べるとかなり簡単です。

転律の塔4F

敵勢との距離がかなり近いので
脆いユニットは運用に注意。

かなりの削り合い必至な
難しめのステージです。

転律の塔5F

ドラグーンの参加でも
チャーム貰えますので
参加させましょう。

ステージが広いですが
敵が分散してるので
奥の敵が近付く前に
手前の敵を処理しましょう。

一度に相手する敵の数が
そう多くありませんので
時間はかかかりますが
そんなに難しくは無いかな。

ピポグリフはドラグーンで
対処するとラクです。

転律の塔6F

魔法使ってくる敵がかなり強力なので
ヒューマンと違って敵の見た目が
全て一緒ですがしっかりと敵の
種類を見極めて倒す順番を決めましょう。

ゴーレムは後回しでも良いです。

転律の塔7F

シンプルな真っ向勝負です。

敵のレベルもさらに上がって
いきますのでパラメータを
きっちり底上げしていきたいですね。

転律の塔8F

敵勢との距離が狭いですが
敵が固まってる上に
両サイドが穴なので
適当に範囲魔法使ってるだけで
かなり有利に戦えると思います。

ノックバックを上手く使えば
落として処理する事も可能。

転律の塔9F

ルフなどの強力な
上位種族モンスターが
登場してきますので要注意な敵から
集中攻撃で敵数を減らしましょう。

チャリオットの報酬で
上昇させ辛いHPのチャームを
複数取れますので出来るだけ
チャリオット無しでクリアを
目指すと良いと思います。

転律の塔10F

サン・ブロンサ遺跡のイベント2戦目。
敵のボスのレベルは62。

周りの雑魚ですらレベル57という
圧倒的な高さです・・・

ここまで来ると攻略には相当な
やり込み強化が必要ですね。

ステージ側面に登れる壁があります。

飛行してこの壁の上を陣取ると
少なくとも近接ユニットに
襲われる事は無くなるので
かなり有利に戦えます。

壁の上から魔法や遠隔武器を
どんどん撃ち込む事で
敵を一方的に削れます。

ただし敵ボスの魔法は
飛んできますので敵のダメージが
厳しいようであれば早めに
ボスを集中攻撃して倒しましょう。

HP10%以下にすると撤退します。

フリーバトルの場合

レベル60を超える強力なボスが
いませんのでこちらの方が
圧倒的に簡単ですね。

転律の塔11F

アンデッドの群れです。
除霊手段は厚めに用意しましょう。

ドラゴンのゾンビも多いので
ドラゴン対策は有効です。

転律の塔12F

ステージ開始前にイベントあり。

サン・ブロンサ遺跡前半の難所。

エセリアルビューティという
ディバインナイトの上位種多数。

さらにフェニックスや
クリスタルドラゴンなど
厄介な上位モンスターが
すぐ近くに配置されています。

敵勢との距離が狭いので
すぐにバトル開始してしまう為、
こちらが準備する時間も取り辛いです。

脆いユニットはすぐフェニックスに
奇襲されてしまいますので
パーティー構成に気を付けましょう。

クリスタルドラゴンが一番ゆっくり
近付いてくるのでクリスタルドラゴン
から逃げながら他の飛行ユニットを
全滅させていく形にすると全ての敵と
同時に戦わなくてよくなります。

出来るだけ敵を分散させつつ、
1体1体丁寧に集中撃破しましょう。

フリーバトルの場合

エセリアルビューティなどの
特別な敵がいなくなるので
イベント戦に比べると
難易度が大きく低下します。

転律の塔13F

手前のステージに比べると
敵レベルは57ありますが
敵勢との距離があるので
こちらの方が簡単です。

相変わらず敵はマジックペーストを
惜しみなく使って竜言語魔法など
強力な魔法を連打してきますので
厄介な魔術師系から先に倒しましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たんぶらぁ

ゲームブロガー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画),ゲーマー
【日本】がテーマになるゲームをやってます。
※和風ゲームなど日本の世界感・文化が登場するゲーム。

正社員サラリーマンとして10年間、会社に勤務。
自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの、心身共に限界を迎えて退職。
退職時は人手不足倒産で外国人労働者の必要があーだこーだ
言われていた売り手市場時代だったので退職後は
しばらく気ままにフリーランスを続ける。
・・・が突如コ〇ナウイルス時代に突入してしまってさぁ大変。←今ココ

-あの懐かしのゲームをもう一度シリーズ, その他ゲーム(主にRPG), タクティクスオウガ リボーン