最近のコメント

【ゲームプレイ動画】 【日本関連テーマゲーム】 シヴィライゼーション6

#6【シヴィライゼーション6】「和風プレイ」で作るクメール帝国 60ターン目でなんとプラサート完成!・独裁政治の連続遺産建設【プレイ動画付き】

プラサートはやべー建造物だな・・・

>>前の回
>>次の回

ゲームの詳細設定・コンセプトの趣旨
については#1記事を参照下さい。

動画

プレイレポ

ピラミッドに続くアポロン神殿

前回はまさか建設出来ると
思ってなかったピラミッドを
完成させる事が出来ました。

相変わらず独裁+遺産政策の
25%体制は頼りになります。

引き続き、もう一つの
太古遺産ねらい目である
アポロン神殿を完成させましょう。

この時点より梁調査官の
ギルトマスターとコンボするだけで
チャージ5の労働者を生み出せます。

今回も労働者政策がキマってますね。

このまま最速で封建制度を目指して
農奴制を手に入れましょうか。

どうせアポロン神殿は後1ターンで
完成しますので政策を切り替え。

良い事なのか悪い事なのか
微妙な所ですが・・・

今回は近場に蛮族がほとんど
湧きませんでした。

蛮族から槍兵購入する
流れもありませんので
槍兵は真面目にスパルタ教育で
作る事にします。

いつもの戦術ブースト用ですね。

1体だけ対騎兵も育てましょう。

やはりクメールの魅力を
最大限活かしたいので中盤以降は
積極的に軍備を攻囲ユニット+騎兵で
固めていく方針です。

こうすればゾウさん使いやすそうなので。

アンコールワットでもマグナス除去
作業が終わりましたので
梁調査官をワットに移動。

ここで調査官を永久就職コースに
出来たらいいなーという目標。

アンコールワットを
オーリブ産業都市にするので
民間ユニット生産ボーナスがアツいです!

しばらくは不朽でどうにでもなりますが
最終的にはここで労働者を積極的に
生産していく体制が出来たらいいですね。

ピラミッドに続き
58ターン目でアポロン神殿完成。

いやー早い、早い。

ヨハネスブルクの生産力アップ
効果もかなり効いてます。

58ターン目にして
良い完成度になってきました。

リースフィヨルドの隣接タイルは
植林解禁まで農場にしつつ、
封建制度のブースト達成の為に
貢献してもらう事にします。

既にマグナス整地作業が終わっており、
ピンガラが永久就職コースに
就いていますので、とりあえず
ピンガラアポロン都市のひな型完成。

後はなるはやでピンガラの助成者まで
レベルアップを取得して
ガッポリと偉人ポイントを儲けましょう。

ハブ、工業地帯は当然として
出来れば兵営と劇場広場も欲しいな。

・・・ヤツが・・・いる!

続けて7つ目の都市を南に建設。

この沿岸都市で入植できる
マトモな場所は最後ですね。

まぁここも大した土地では無いですが
これ以上南には行けません。

ギリギリ塩が射程に入ってるので
ゆくゆくは塩タイルを確保する用かな。

しばらく不朽で開拓者を
呼び出す事も無いでしょう。

今のうちに信仰力を蓄えておきます。

同ターンでいつものように
他国との取引をしていた所、
思わぬ物を発見。

殉教者の血だと?!

新しく集落でも見つけたのか?

と思ったら・・・

出所が「自然遺産」になってました。

これはもう一つしか
可能性がありませんね。

この世界・・・アノ都市国家いるのか?

悔しい事にスコットランドが
属国にしてちゃんと能力を
活用しているようですね。

ただスコットランドは虚無じゃないので
恐らく傑作スロ不足により、
一つ以上は入手出来ないでしょう。

考えた結果、スコットランドから
取引で頂く事にしました。

まぁ幸いにもこの文明は
高級資源を高く評価してくれるので
ダブってる高級資源をぶつけるだけで
許容範囲内の取引する事が出来ました。

要は出費300ゴールドですね。
ふん、安い安い。

ブルジョア、クメール様を
なめてもらっては困る。

既に毎ターンのゴールドは

三桁越えの108

ゴールド増やす能力無い文明なのに
なぜこんな増えてるのか
自分でも不思議なゲーム展開です。

むしろかの国のゴールド枯渇してるので
あえて取引で増やせばまた
資源取引でぶん捕れるでしょう。

もしかしたら相手の傑作スロが
空く事で新しい遺物を
ゲットするかもしれませんね。

スコットランドの取引画面は
今後もじっくりチェックしましょう。

という事で我が国の国宝たち。

「我が国の国宝ですよ?」

ウットリするZE!

自分で集落から遺物引けなかった割に
ナゾの遺物の多さです。

遺物見てると昔のクメール能力を
思い出して懐かしいですね。

相手依存の能力だったので
マトモに機能したの1回ぐらいしか
記憶にありませんが・・・

続けてジュネーヴ代表団追加により
ヘラクレスも発見。

最悪、英雄譚回すことを覚悟しましたが
良かった、良かった。

こんだけヘラクレス見つけるのに
手間取ったのも久々です。

整地区域や用水路区域が強い
クメールではぜひ使いたい英雄。

コイツも必ず召喚しましょう。

産業祭りの始まり 大商人独占コースへ

59ターン目で通貨が完了!

どうしてもピラミッド作りの為に
石工術とか必要でしたので
少し遅れましたが、産業の解禁です。

化学力の問題で産業化の解禁は
やや先送りになってしまいましたが
この間にしっかりと
高級資源を集めました。

オリーブ、鯨、コーヒーの
高級資源を複数確保しているので
いきなり産業×3です。

旧都市国家のカホキアに
コーヒー産業を作ります。

ここは文化力増えるように
劇場広場も欲しいですね。

第3都市の沿岸都市に
鯨産業が出来たのでここで
海軍を強化していく
流れに出来たら良いですね。

リースフィヨルドも近くにあるので
どんどん海軍強化出来そう。

産業の解禁と同時に
大商人ポイント+3です。

当然、他の文明はどこも0ポイント。

恐らくこの面子だと
100ターン前後ぐらいまで
マトモに大商人ポイントを
確保しない可能性すらあります。

この時点で大商人独占コースは
ほぼ決まった感じかな。

クメールの場合、川沿いタイルが
激戦区過ぎてハブ作り辛いのが
ネックなんですよね。

僕の場合は今回、悩んだ挙句に
結局ハブの隣接ボーナスを
捨てていく配置案にしました。

用水路と聖地で川沿いが埋まるので
ハブ置く場所の確保も一苦労です。

まぁこれなら大商人ポイントも
余裕でしょう。

プラサートの性能は本当に素晴らしい!

そして60ターン目にして
神学が完了しました。

遂にクメールのもう一つの真価が
発揮される時が来ましたね。

プラサートの解禁です。

この建造物もアプデにより、
無茶苦茶強くなりましたねー。

虚無のオベリスク以上の性能。

信仰力の数値が普通の神殿より高く、
さらに文化力まで増える凄い建造物。

これも明らかに強い建造物なので
オベリスク感覚で優先的に
購入して良いと思います。

そして聖典の政策も解禁されます。

クメールの場合、食料も増えて
さらに強いので出来るだけ
この聖典の期待値が増えるように
今後の都市開発も考えていきたいです。

なんか聖地の隣接ボーナス欄が
凄い事になってるな・・・

しかし首都聖地の進化はまだ止まりません!

再び今回のブルジョア、
クメールの本領発揮。

プラサートを480ゴールドで
即ポチしてやるぜ!

※実際、神殿とコスト同じで
 より強いのでマジお買い得です。

紀元前1640年、60ターン目で
プラサート完成!

早いなー、今回。

60ターン目にしてこの聖地の完成度。

ウットリしますね。

人口もすでに6あるので
文化力もオベリスク以上に産出されます。

今後もゴールドはどんどん
プラサートに使っていきましょう。

アンコールワットの方は
他に仕事が無いので
普通にプラサート生産しておきます。

これで首都の手も空くので
ヘラクレス召喚に進みましょう。

聖職の効果で30%OFF

さて今回はせっかく初期の
宗教能力で聖職を取りましたから
ちゃんと利用していきましょう。

ここで使徒を購入しておきます。

通常400コストの所、かなり安いですね。

聖職の効果で使徒を
お安く購入出来ますから
この使徒の能力次第で
布教しつつ、新しい能力を
追加していく算段です。

布教力追加する能力引いたら
神展開ですね。

既にこの通り。

当初の予想通り、都市宗教圧力が
かなり効いています。

人口の少ない沿岸都市は
10ターン以内で
神道に改宗しますね。

これなら余裕で宗教改革の
ブーストも出来るでしょう。

神道都市が増えて、
早くから巡礼能力を解禁できれば
さらに信仰力を強化出来るぞぉ。
(グフフッ)

既に信仰力+74です。

まぁ古典時代の間に余裕で
三桁は突破すると思いますが、
中世までにどこまで増やせるか?

とても楽しみな展開になってきました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たんぶらぁ

ゲームブロガー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画),ゲーマー
【日本】がテーマになるゲームをやってます。
※和風ゲームなど日本の世界感・文化が登場するゲーム。

正社員サラリーマンとして10年間、会社に勤務。
自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの、心身共に限界を迎えて退職。
退職時は人手不足倒産で外国人労働者の必要があーだこーだ
言われていた売り手市場時代だったので退職後は
しばらく気ままにフリーランスを続ける。
・・・が突如コ〇ナウイルス時代に突入してしまってさぁ大変。←今ココ

-【ゲームプレイ動画】, 【日本関連テーマゲーム】, シヴィライゼーション6