#5【シヴィライゼーション6】「和風プレイ」で作るスキタイ帝国 英雄卑弥呼発見・バレッタ征服【プレイ動画付き】

ようやくキミを見つけたよ。

>>前の回
>>次の回

ゲームの詳細設定・コンセプトの趣旨
については#1記事を参照下さい。

動画

プレイレポ

待ち焦がれた英雄の発見

前回ピラミッドレースに勝って
労働力が回復しました。

回復した労働者でどんどん
施設を作っていきましょう。

ついでに戻したヘラクレスで
聖地区域を建設していきます。

建設した聖地には即座に
ゴールドぶっぱして社を
作りますので恐らくこれで
創始は間に合うと思います。

実際、創始さえ間に合えば
よほどの事が無い限り
神道は取られませんので
大丈夫なはず・・・

たまにアステカみたいな固有で
宗教設定されてない文明が

神道取っちゃう事が多いんですよね。

むしろ日本が相手に出てきても
あそこは仏教選択しますので
問題無いんですが、宗教設定が
ロクにされていないナゾの文明が
神道取る事が多くて嫌ですね(汗)

いつの間にか第2都市も
生産力17まで増えています。

これなら政府施設建造物も
十分建設が出来そうです。

英雄譚を通じて、ようやく
待ち焦がれた英雄を発見します。

会いたかったよ、卑弥呼・・・

まさかこれだけ都市国家に
代表団入れても、発見できず
英雄譚回す事になるとは
思いませんでした。

・・・がまだ残ってるようですので
良しとしましょう。

卑弥呼発見を祝福するように
丁度良い場所に流星雨が落ちます。

西側の斥候の帰還ルートで
回収出来ますね!
さらにヒッタイト1体追加出来ます。

重騎兵ですのでスキタイでは
そこまで相性良い訳でもないんですが
上手く騎士まで育てる事が出来れば
将来のブーストにも役に立ちますね。

早速卑弥呼の召喚を開始します。

15ターン必要ですが
マグナスがもうすぐ使えますので
マグナス伐採込みで考えると
もっと早く呼び出せそうです。

1ターン経過して古代の帝国完了。

総督の称号は即座にマグナスへ・・・

と思いましたが先に
梁調査官を配置しておきます。

ヘラクレスは聖地×2と政府区域に
使用する形にしますので
すぐにもう一つ称号取れます。

本来なら政府区域は基本生産力が
少ない区域ですのでわざわざ
ヘラクレス導入する価値は薄いです。

・・・がこのタイミングだと
寿命などの都合上ここで使う以外に
有効的な使用方法が無さそうですので
諦めて政府区域に使いましょう。

こちらも国境開放取引が
解禁されましたので
全文明と取引しておきます。

貴重な取引ですね。
ついでに外交支持を巻き上げて
スウェーデンに横流しします。

転売かな❓

蛮族ループから抜けられない

ようやく今度こそバレッタ戦に
集中できると思ったら
また南に蛮族前哨地が・・・

スキタイ首都の周りに
前哨地3つもあるんだけど・・・

どんだけ蛮族が近隣に湧くんだよ。

確かにスキタイのように
軍事力が強い文明だと前哨地を
速く破壊出来ます。

すると新しい蛮族が湧くので
何度も新しい蛮族と
遭遇する確率は高くなるんですが・・・

それにしてもこんなに近隣に
沢山湧く事は無いだろうよ。

もうちょい遠い場所に出来て欲しい。

・・・なんて文句言っても
しょうがないので
いつも通り新しい雇用で
ユニット増やしてすぐに
潰しに向かいます。

再び95ゴールド使って戦士1体増加。

戦士もどんどん増えるな・・・

まぁ戦列歩兵3体が
ブースト用に必要なので
良いですけどね。

タケノコのように湧く蛮族に
足止めされますがようやく
バレッタの防壁が崩れて
後は削り切るだけになります。

包囲用ユニットとして
地味に斥候が役に立ってますね。(笑)

恐らくこれなら
ヒッタイトやヘラクレスが
到着するまでに落とせるでしょう。

45ターン目でヘラクレスは最後の
チャージを使って政府区域建設。

総督の称号でマグナスを持ってきます。
これで5ターン後の50ターン目には
森伐採で卑弥呼召喚出来ますね。

多分これなら間に合うはず・・・

AI文明がどうでも良い英雄を
取得してくれる事を祈ります。

バレッタ陥落 太古で都市国家一つゲット!

46ターン目、
いよいよバレッタ征服戦も
大詰めです。

2体目の投石兵が到着したので
投石兵でちまちま削ります。

これはホントに包囲出来ていて
回復封じてる流れが上手く
決まった戦いですね。

戦士と槍兵でダメ押しの削りから
最後は斥候で決めます。

46ターン目で見事バレッタ征服。

全ユニット大分消耗しましたが
損失ユニット0でバレッタを
征服する事が出来ました。

労働者1体奪えましたし、
戦争結果も上々でしょう。

バレッタ戦にフルでコミットすれば
もっとラクでしたが、蛮族を
野放しにする訳にもいきませんし
総合的にはこんなもんかな。

バレッタもかなり良い土地です。

平原丘陵都心ですし近くには
太古最強クラスの平原丘陵羊タイルも
存在しています。

やや食料が少なそうな気もしますが
柑橘プランテーションが作れるので
ここで足りない食料も補強出来そう。

そう考えるとバランス的も
かなり理想的な地形っぽいですね。

それでいて区域に使えそうな
タイルも適度にありますし。

THE・良い地形

と言う感じです。

バレッタ征服軍はここでしばらく
体力回復するまでお休みですね。

次なる標的

バレッタ征服戦が終わってすぐに
青銅器が完了します。

期待した鉄資源ですが
これまた馬同様に
近くに一つだけありました。

まぁ一つあるだけ良いですかね。

第2都市の隣接西側は
良い工業地帯になりそうです。

ここは川沿いなので
ルール地方都市にも出来るのか・・・

うーむ、悩ましいな。

唯一、有効宣言してない
モンちゃんからは
当然お叱りを受けます。

高級資源持ってたかな❓

「記憶にございません。」

さて、多少手間取りましたが
それでも想定よりはるかに早く
バレッタを征服出来ました。

次の標的をどうするか迷い所。

アステカの鷲の戦士を
相手にするのは流石に
弓兵まで整わないとしんどいはず・・・

とはいえ弓術完了して
弓兵が整うまではもう少し
時間かかりそう・・・

ヘラクレス遊ばせておくのも
勿体ないですし、アステカ攻める前の
前哨戦であの都市国家を
潰しておきましょうかね。


Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください