#1【シヴィライゼーション6】「和風プレイ」で作るエジプト帝国 建国と共に舞い降りるヒッタイトチャリオット・英雄卑弥呼降臨【プレイ動画付き】

長いciv6プレイ歴の中でも
始めての感動的な
スタートになりました。

どうも、皆さんたんぶらぁです。

最終アプデ環境バージョン1.0.12.9

「和風プレイ」で作る〇〇帝国シリーズ

スキタイに続く第2弾としてこちらの
文明をやっていきたいと思います。

エジプトです。

エジプトはシュメールと共に
civ6のチュートリアルにも登場する
まさに初期からの古参文明の一つ。

ぶっちゃけ嵐の訪れ以降はほとんど
能力やゲームバランス的な調整が
入っておりません。

あまり強力な指導者・文明とは
いえないかもしれませんが・・・

初期から馴染みの
深い文明の一つとして早めに
使用したい思いがありました。

という訳で最終環境化のエジプトは
どのような国造りを出来るか
挑戦していきたいと思います。

ほとんど文明・指導者能力共に
活用出来ないんじゃないか・・・?
という危惧がありますが・・・(汗)

イテルとママチャリぐらいは
そこそこ活用していきたいですね。

いつも読んで頂いてる方には
くどい話ですがパート1ですので
いつものゲーム設定の話です。

ゲーム設定の詳細は下記になります。

少しだけ抜粋すると
シングルプレイでゲームモードは

秘密結社モード
英雄と伝説モード
独占と大企業モード
蛮族の部族モード

上記4モードのミックス設定です。

今回はマップタイプ
フラクタルにしています。

どう出るか読み辛いマップですが
別大陸は早めに発見しやすい方かな?

動画は2倍速です。
1本10~30分以内で区切りの良い
所で切ってますので動画に合わせて
プレイレポ記事を更新していきます。

最終環境版で指導者・文明紹介も
していますので、良ければこちらの
記事もご参照下さい。
(自分のゲーム設定環境での様々な
 考察を記載しています。)

動画

プレイレポ

もう一人の英雄 建国と共に舞い降りし者

紀元前4000年の地に
降り立ちます。

こちらが今回の初手。

いきなり南に
キリマンジャロ発見!

この文明は氾濫原から
スタートしやすい特徴ですが
想定通り、氾濫原から開始。

悪くない初手ですね。
川を渡ってキリマンジャロ近辺に
首都を作りましょう。

川を渡って2ターン目。

!!!!!

↑こんな感じ。

いきなり元いたタイルに
流星雨が降ってきました。

え?これってもしかして
建国と同時に・・・

2ターン目で首都建設。

流星雨タイルが領土に加わり、

建国と同時に
ヒッタイトチャリオット入手。

長いciv6のプレイ経験でも
流石に過去一度も経験が無い
神展開です。

発売したばかりの標準ルールの
civ6プレイしていた頃の自分に

「2ターン目からヒッタイトが
 手に入るゲームになるよ。」

と言っても

「そんなバカな・・・」

と返した事でしょう。
未来の可能性は何時だって
インフェニティ(無限大)です。

初手から維持コストで
ゴールド減りますが・・・
まぁ良いでしょう。

超強力な斥候が手に入りましたので
早速、探索に出ます。

すぐに別大陸発見して
対外貿易ブースト。

マップタイプはフラクタルなので
まぁまぁブーストしやすい
とは思っていましたが、これは
とても良い展開です。

さっさと交易商追加して
国外貿易で道作りするという手も
考えられますね。

近隣は平和な安全地帯 都市国家に囲まれる

4ターン目で戦士がヨハネスブルグ発見。
資源施設につき生産力増える
イブシ銀な能力持ちですね。

平原丘陵都心か・・・良いですね。
(意味深)

続いて西側でカホキア発見。

平原丘陵都心か・・・良いですね。
(意味深 2回目)

すごい一本道だな・・・
はよカホキアとの道を繋げないと
西側への進出が難しそうな地形です。

こちらも初期代表団獲得。

すでにミネルヴァとヘルメス発見で
総督称号がありますので、即座に
アマニちゃんを突っ込みます。

トンボ帰りでヒッタイトを戻して
今度は北を探索。

端の方にボローニャを発見。

政治哲学を早くもブースト。
代表団1取って
科学力増加が地味に美味しい。

我が国は完全に都市国家に
囲まれた位置にいますね。

戦争のリスクは無さそうですが
国土を広げる為には
都市国家をどうにかしないと
外の世界に出られない地形です。

英雄卑弥呼(オマケでオランダ)発見!

9ターン目でアマニちゃんが
カホキアに着任。

視界が広がり、オランダと遭遇。

これってもしや・・・
クレオパトラ能力的に
オランダと国外貿易すると
結構噛み合う・・・のか?

同時にカホキア宗主国化で
卑弥呼を発見します。

良しッ!!!

最速で召喚します。
ちょっと首都の生産力が
低めですので、ちんたらしてると
卑弥呼呼び出しで負けてしまう
リスクがあります。

中長期的に見ればかなり
良いスタートになってますので
卑弥呼負けてゲームオーバーに
ならないよう、最速で召喚しましょう。

ちなみにカホキア周辺はこんな感じ。

オランダに侵攻するには
カホキアとの難しい一本道を
移動する必要がありますので
軍事的に攻めるのは
かなり大変そうですね・・・

丘陵や森が多いので
移動速度の遅さが気になります。

理想的な展開としては
カホキア落として前線基地にして
そのままオランダに圧を
かけていく事ですね。

せっかく数少ない文明の強み
であるママチャリを活用するなら
一番近い文明には軍事的に
攻めていきたい所です。

もはや災害では無く恵み

首都の生産力が低めなので
そこそこ時間を有しましたが
11ターン目で斥候完成。

キリマンジャロのおかげで
食料はヤバい高さになってますが
反面生産力がキツいです。

ナイル川氾濫しないかなぁ?
(チラッチラッ)

とりあえず首長制になりましたので
規律と都市計画セットで。

今回は卑弥呼引いてるので
卑弥呼のチャージ放出して
一気に信仰力増やして、
パンテオン取る作戦で行きます。

そして14ターン目で
祈りが届きました!
ナイル川が千年に一度の水害!

4タイル産出増加します。

イテルの効果により
エジプトは水害の被害を受けません。

首都都心の生産力2

これはハジマッタ!・・・

正直首都の生産力低いので
これだけは問題だなと
思っていたんですが、早々に
解決したかもしれません。

上手く都心平原氾濫原が
生産力増えて2:2という
優秀な都心に生まれ変わりました。

これは戦えますね。

同時にアマニちゃんは移動した
ボローニャに着任して
ボローニャを属国化。

北の方はツンドラ地方ですね。

一応蛮族の前哨地も発見出来たので
蛮族撲滅の為に北へ向かいます。

素晴らしき集落

ヨハネスブルクを超えて
西側をどんどん探索します。

集落を一つ見つけて
灌漑ブーストと

虚無を発見。
okです。
これで秘密結社も大丈夫ですね。

続けて今度は集落から
労働者1体入手します。

いやー引きが強い。

エジプトはイテルの効果で
氾濫原被害受けませんので
さっさと氾濫原にも
施設作ってしまいましょう。

これで最初の職人技ブーストも
乗り越えられますね。

そのままヨハネスブルグを
宗主国にしてシンドバッド発見。

これでアマニ大移動は一旦
終了となります。

十分、古典黄金時代は取れそうです。

シンドバッドは良さそうですね。
上手く沿岸都市を取る事が出来たら
採用を検討しましょう。

トレース・デル・パイネ発見 良い土地だが・・・

西側の探索を進めて
二つ目の自然遺産
トレース・デル・パイネを発見。

初期斥候が経験値取って
レベルアップします。

凄い強い土地になってますが
流石に遠いですね・・・

周辺に他の文明はいないっぽいので
入植できるなら早めに入りたい所。

ついでに集落からもう一枚
斥候をドローします。

これで斥候2体目。

初手ヒッタイトのおかげで
既に大分探索が完了していますが
悪くない引きです。

ついでにパイネ近くの
蛮族も潰しておきましょう。

ここの蛮族雇用は槍兵でしたので
155ゴールド溜めて槍兵購入します。

これなら自力で槍兵作らなくても
早めに戦術ブーストが取れそう。

首都北の蛮族の前哨地にも
戦士が到着します。
すぐ横に集落があったので
入ると労働者入手。
(2度目)

強いの一言。

ただ南側はキリマンジャロの
噴火が怖いのでちょっと
施設作るのはまだ
躊躇われますね・・・

蛮族討伐戦 建国の英雄初陣

西の方の探索では続いて
シンゲッティも発見。

ここも初期代表団取れました。

この辺は他文明いないのかな?
美味しい展開ですね。

またアマニちゃん移動して
視野共有しましょう。
既に時代スコア21なので
余裕で古典黄金ですね。

さぁ22ターン目になりまして
遂に今回のエジプトの初陣。

蛮族討伐戦です。

今回は2か所の前哨地を
同時に攻めていきます。

まず首都北の前哨地は
いつも通り、投石兵オトリ作戦で
槍兵を前哨地から釣り出して
仕留めていきます。

個人的には鉄板テンプレの
蛮族対策戦術です。

前哨地潰しつつ、弓術の
ブーストも取得しましょう。

同時に建国と同時に
宇宙から舞い降りた英雄
ヒッタイトチャリオットの初陣。

パイネ周辺の戦士蛮族との
戦いが始まります。

前哨地の守り手以外にも
もう1体戦士が湧きましたので
これはむしろ好都合展開!

守りからのカウンターで
潰してレベリングしましょうか。

蛮族ユニットは攻撃ユニットが
2体以上になると前哨地ボスも
守りを解いて攻撃してきます。

ちゃんとこちらが対策していれば
むしろカウンターで削れるので
カモですね。

規律政策セット状態でさらに
守りを固めたヒッタイトに
蛮族戦士ごときが勝てると思うなよ!

守りカウンターで蛮族戦士を
ゴリゴリ削ります。

経験値も溜まるのでこれは
レベル1アップもいけそうですね。

155ゴールド溜まった所で
蛮族から槍兵を購入しておきます。

英雄卑弥呼降臨 祝砲キリマンジャロ噴火

23ターン目でモニュメント完成。

最速で卑弥呼召喚する為に
涙をのんで、開拓者生産は後回し。

まずは卑弥呼を召喚します。
25ターン目で召喚出来ますので
これは流石に勝てるでしょう。

25ターン目。

卑弥呼降臨!

ひとまず必須コンセプトの
一つは達成。

後は創始出来れば
最低限の条件はクリアですね。

アマニが着任してる都市国家に
チャージ使用して代表団と
信仰力を稼ぎましょうか。

これで信仰力稼いでから
古典黄金で不朽公約取れば
古典時代から一気に
都市ラッシュで飛躍出来るでしょう。

卑弥呼召喚を祝福するかのように
キリマンジャロが初噴火。

小規模噴火で、食料しか
増えてないのが残念ですが
一応これで鉱山施設を
作れるようになったので
まぁ良いとしましょうか。

今後もう少し生産力が増える
噴火が起これば理想的な
展開になると思います。


Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください