あの懐かしのゲームをもう一度シリーズ その他ゲーム(主にRPG) タクティクスオウガ リボーン

【タクティクスオウガ リボーン】人間(ヒューマン・ホークマン)汎用クラス簡易評価まとめ

タクティクスオウガの基本クラスです。

ドーモ。皆=サン。たんぶらぁです。

人間系ユニットの
汎用クラス簡易評価まとめです。

詳しい評価考察は個別のクラス考察記事に
記載していますのでそちらをお読み下さい。

こんな方におすすめ

  • ストーリー攻略に苦戦する方
  • やり込みプレイを目指す方

人間系ユニットのクラスについて

ヒューマンとホークマンが
人間タイプに該当します。

ほとんどの固有キャラを有する
ヒューマンは最もクラス種類が多く
全15種類の汎用クラスがあります。

銀の転職証のクラス
(特にガンナーとネクロマンサー)
は転職証の入手法が限られますが
モブユニットでも誰でも
転職可能ですので汎用クラスです。

ホークマンはヒューマンと重複する
ウォリアー、アーチャー、
ウィザード、クレリック、
ルーンフェンサー、ビーストテイマー
の6クラスに加えてホークマン専用の
ヴァルタンが汎用クラスです。

旧作ではヴァルタンはカノープス専用の
クラスでしたがリボーンでは
転職証さえあればモブホークマンでも
誰でも転職可能な汎用クラスになりました。

ウォリアー

おすすめ度 ×

SFC版では他の汎用近接クラスと
あまり差が無かったんですが・・・

リボーンだと様々なスキルで
明確に差別化されてしまっており
近接クラスとしてあまり
メリットが無いかと思います。

強いて言えば弓も使えるので
片手弓を装備させる事で
遠隔攻撃との両刀が狙える点と
近接パーティー特化にした場合に
オートスキルのビゴラスアタックが
使える点などは汎用クラスだと
ウォリアーぐらいしか出来ない
特徴ではあります。

しかしそれでも他の近接クラスと
比べてあまり旨味が無いですね。

デニムはゲーム開始時に初期クラスが
ウォリアーになってますがなるはやで
他のクラスにチェンジした方が
良いかと思います。

さらに詳しく

アーチャー

おすすめ度 〇

SFC版から変わらず弓攻撃だけは
何故かレンジ外まで指定して
攻撃出来る為に物凄い長距離まで
攻撃する事が出来ます。

そんな弓が得意なクラスという事で
かなり使い勝手が良いです。

SRPGにおける遠隔攻撃の大切さ

を分かりやすく教えてくれる
良いクラスですね。

ただしリボーンではボス級の敵や
ナイトなどの硬い敵はアーチャーの
遠隔武器攻撃がほとんど通らない為、
旧作ほどの無双ゲーは出来ません。

直接攻撃の防御力が高い敵には
あまり有効打を与えられませんので
魔術師系など脆い敵を処理する係に
徹底すると良いでしょう。

また隠れた魅力として
リボーンではやたらと
アーチャー参加を指定してくる
ボーナスタスクが多いので
アーチャーを参加させると
ボーナスタスクの
達成もしやすいんですよね。

リメイク版では固有キャラの
雷神ことアロセールが全ルートで
加入し続けますので
彼女を使い続けるプレイヤーが
多くなるんじゃないかと思います。

さらに詳しく

ウィザード/ウィッチ

おすすめ度 〇

基本移動力が3と低いですが
ストーリー中盤ぐらいから
放射型の複数攻撃魔法を得て
かなり戦力アップしてきます。

複数ユニットに同時攻撃出来る
手段はそう多くないので
一気に敵を殲滅する砲台として
頼りになるでしょう。

ただし耐久力は紙なので・・・

敵の近接に近付かれると
すぐにダウンしてしまいます。

パーティー構成を考えて
運用していきましょう。

固有キャラだとストーリー攻略中に
現実的に加入狙える本格魔術師が
Cルートのバイアンぐらいなので
実はバイアンは結構重要なキャラです。

ゲーム終盤やクリア後の
やり込みプレイに入るとかなり
強力な魔術師系の固有キャラが
選択肢に入ってくるんですけど、
タクティクスオウガは早い時期から
加入する固有キャラの攻撃魔術師が
ほとんどいないんですよね。

さらに詳しく

クレリック

おすすめ度 △

回復とアンデッド除霊の
エキスパートです。

ただSFC版と比べて
利用価値が下がった印象です。

まずアンデッドはどうせ
仮死状態にしないと
除霊出来なくなりましたから
クレリックだけじゃ除霊出来ません。

だったらイクソシズム使わなくても
消耗アイテムの聖水で良いんじゃね?

となりがち・・・

また回復についてもリボーンでは
全体的にHP最大値が増えましたが
回復魔法の回復量はヒールで100ちょい
程度とあまり高くありません。

ゲーム始めればすぐ気付くと思いますが
魔法同士の対決でも回復魔法の回復量
よりも攻撃魔法のダメージの方が高いので
回復が追い付きません。

もうちょい回復魔法の回復量が
高ければ良かったんですが・・・

最大HPに対して回復量がしょぼいので
回復量2倍になるオートスキル発動して
ようやく頼りになる程度です。

範囲は狭いですが消耗回復アイテムを
使った方がよっぽど回復量も高いので
回復役としてもあまり頼もしくないです。

最初のCHAPTERで加入する
プレザンス神父ぐらいで十分でしょう。

アンデッドメインのステージだけ
出撃させるぐらいの感覚でも良いですね。

さらに詳しく

ルーンフェンサー/ヴァルキリー

おすすめ度 ◎

リボーンで圧倒的進化を遂げた
激強汎用クラスです。

ストーリー攻略からクリア後の
やり込みプレイまで含めて
圧倒的に激強な性能でその性能は
一部の固有キャラしか選択出来ない
固有クラスを凌ぐほど。

SFC版では中途半端な魔法戦士で
たいしたことないクラスだったんですが
ナゾの爆強化を遂げました。

まずそもそもリボーンの基本的な
バトルシステムと相性が良いです。

バトル中に様々なバフカードが落ちますが
直接攻撃と魔法攻撃で2パターンあるので
直接攻撃と魔法の両刀クラスが
極めて有利なポジションになりました。

魔法攻撃アップを拾ったら
魔法攻撃メインで戦えば良いし、
直接攻撃アップを拾ったら
直接攻撃メインで戦うという
臨機応変な立ち回りが可能になりました。

加えて旧作に比べて範囲攻撃魔法の
解禁が遅くなった為、ストーリー攻略の
序盤では槍による範囲攻撃が有効です。

複数ユニットを同時攻撃出来て
削り合いが有利になる上に
複数パネルを同時攻撃する
ボーナスタスクの達成も狙えます。

このような点でゲーム開始直後から
ゲームクリアまで通して非常に
頼りになる汎用クラスです。

しかしこのクラスの優遇っぷりは
それだけでは終わりません。

クリア後のやり込みプレイに入っても
精霊召喚魔法のようなウィザードなどの
魔術師系クラスすら使用出来ない
強力な魔法を使用出来てしまう為、
やり込みプレイでもさらに
強化されていきます。

この為、下手な専用クラスよりも
ルーンフェンサー/ヴァルキリー
の方が強いという事もあります。

恐ろしく自力の高いクラスですので
ストーリー攻略で苦戦する方は
このクラスを多めに使ってみると
良いかもしれませんね。

ちなみに主人公のデニムは
最終的にさらに上位の魔法戦士である
ロードへクラスチェンジ出来ますので
魔法戦士スタイルでレベルアップを
した方がパラメータの
伸び傾向が良い形になります。

初期クラスのウォリアーから
すぐにルーンフェンサーへ
クラスチェンジして育成するのが
個人的にはおすすめですね。

僕は後半まで気付かずに適当に
ウォリアーで育てちゃいましたが
(笑)

さらに詳しく

ナイト

おすすめ度 〇

SFC版では汎用近接クラスが
ほとんど差別化されてなかったので
あまりウォリアーと変わらない程度の
印象しかありませんでしたが・・・

リボーンでは本当に頼もしい
近接タンクへと成長しました。

パーティー構成にもよりますが
普通に1体ぐらいはおすすめです。

オートスキルの関係で専用クラスの
ホワイトナイトとも明確に
差別化されていますのでナイトには
ナイト独自の強さがあります。

特にオートスキルの
ファランクスが凄い性能ですね。

圧倒的な硬さになりますので
非常に頼もしい前衛になります。

ランパートフォースとファランクスで
タンク役になってもらえるだけで
後衛が動きやすくなります。

リボーンだとナイトが
普通に使えるクラスになりましたので
実はCルートの序盤から加入する
フォルカス
バイアン
システィーナ
の3人は優秀な固有キャラなんですよ。

フォルカスとバイアンで
しっかり前衛と後衛の連携が出来ます。
システィーナは最終的に
無茶苦茶強くなりますし。

さらに詳しく

テラーナイト

おすすめ度 〇

SFC版ではCアライメント以外は
クラスチェンジ出来ない
特殊な上位クラスだったんですが
普通の汎用クラスになりました。

性能も普通のナイトの
相互互換という感じかな?

SFC版の印象が強かった自分は
最初の頃テラーナイトに
ビビりまくってたんですが・・・

そんなに無茶苦茶強い
クラスではありませんね。

流石にSFC版に比べると
大幅に弱体化しましたが
暗黒魔法が若干使えて
恐怖の状態異常撒きも強力なので
普通に良いクラスだとは思います。

お好みでナイトの代わりに
投入しても良いでしょう。

Nルートではよく
目にする事になるかな。

さらに詳しく

バーサーカー

おすすめ度 △

名前の通り防御を捨てた
攻撃特化の前衛クラスです。

リボーンでは良い感じに
スキルで個性が出てますね。

オートスキルのバーサークは
上手くキマるとアドレナリンが
出まくる気持ち良さがありますが・・・

流石に使いやすいタイプの
おすすめなクラスか❓
と言われるとそうでは無いですね。

Lルートならザパンが加入するので
そのまま使っても良いですが。

前衛のくせにかなり脆いので
上手く守ってやる必要がある点と
バーサークの不安定さが
やや評価を下げますが使いこなすと
凄く楽しいクラスではあります。

さらに詳しく

ソードマスター

おすすめ度 △

SFC版だけでなく
PSP運命の輪と比べても
かなり性能が変化しました。

武士舞という専用魔法を
使用出来る点と両手刀の武器が
装備出来る点もほとんど
オンリーワンの要素です。

武士舞の触媒が必要無くなったので
運命の輪に比べると多少は
使いやすくなりましたが
補助も出来る結構脆い前衛
という感じなので・・・

ハボリム先生一人いれば
十分じゃないかなとは思います。

直接攻撃力アップを範囲付与する
獅子神楽の舞は直接攻撃強化では
最高の支援技ですので
支援クラスとしては良い性能です。

さらに詳しく

ドラグーン

おすすめ度 ◎

SFC版ではたしかNアライメント
でしかクラスチェンジ出来ない
特殊な上位クラスでしたね。

テラーナイトに次いで
元々強かった印象ありますが、
リボーンだとさらに
良い性能になりました。

リボーンではモンスターが全体的に
強化されてHPオバケになりました。
ストーリー攻略中からよく
登場するドラゴン・魔獣系の
対策には特に苦労する訳ですが・・・

ドラグーンがいると
厄介なモンスター系の敵を
サクサクと処理出来るので
とてもおすすめ度が高いです。

ドラゴン特攻やビースト特攻の
スキルによる補正が高いんですよね。

2倍、3倍みたいな強力な
補正が簡単に付くので

これがあると簡単にモンスターを
処理出来るようになります。

Lルートでは竜騎兵ジュヌーンが
加入しますので基本的には
彼を使うプレイヤーが多くなるかと
思われますがどのルートでも
1~2体はいるとモンスター戦が
とてもラクになるかと思います。

さらに詳しく

ニンジャ/クノイチ

おすすめ度 ×

本来和風ゲームをメインで
取り扱ってる僕としては
数少ないタクティクスオウガの
和風要素ですので
大変寂しい話ですが・・・(汗)

基本的にはおすすめじゃないですね。

ヒューマンクラスの中では
唯一の基本移動力5で
最も移動力が高いという点のみ
高評価なんですが・・・

攻撃力と防御力が共に低いので
中々役に立ち辛いと思います。
行動順遅めなのも頂けません。

恐らくストーリー中盤ぐらいで
式神の攻撃忍術Ⅰが解禁されたあたり
から結構強くなるんですが・・・

すぐに威力不足になるでしょう。

影縫いの術の時間停止による補助が
多少役に立つぐらいかなぁ。

物凄いやり込み入ると
結構良いポテンシャルを
発揮するクラスなんですが・・・

少なくともストーリークリアまで
全く使わなくても特に問題無い
クラスかと思います。

さらに詳しく

ビーストテイマー

おすすめ度 ×~

専用のパーティー構成にしないと
強みを発揮しないクラスなので
モンスター使うかどうかに
大きく影響します。

普通のヒューマン主体
(固有キャラ主体)
なパーティー構成の場合は
メリットありませんので
あまり必要無いでしょう。

オークション用のモンスターを
勧誘するという役目は
あるかもしれませんが。

一方でモンスターとコンボするなら
この上なく頼もしいクラスです。

ドラゴンもしくは魔獣を
強化するオートスキルが
極めて強力ですのでこれらの
モンスターを使う場合は
素晴らしい性能のクラスとなります。

地味にアイテムスリングの
スキルも使えますので
自身は爆弾投げて攻撃する
というのも戦い方の一つですね。

さらに詳しく

ガンナー

おすすめ度 △

誰でもクラスチェンジ出来る
汎用クラスではありますが
レンドルを加入する必要があるので
CHAPTERⅣのサブイベントまで
しっかり消化する方以外は
クラスチェンジ出来ないでしょう。

SFC版は銃の射程∞という
スーファミ時代らしいヤンチャな
設定でしたので(苦笑)

悪用する戦い方も可能でしたが
リボーンでは普通の射程武器に
なりましたのでそもそも
そんなにおすすめでは無いです。

一応障害物貫通出来るようになる
スキルもありますが、普通に
攻撃しようとすると障害物などで
射線が塞がっちゃいますし・・・

かと言ってそこまで威力が
高い訳でも無いです。

さらに詳しく

ウォーロック/セイレーン

おすすめ度 〇

ゴーレム系のスキルはともかく
ウィザードの相互互換みたいな
ポジションですので魔術師クラス
としてそれなりに強力です。

やり込み入ると竜言語魔法も
使用出来るのでウィザードよりも
メリットが出てくるんですが・・・

ユニオンレベルで満足な
レベル上げも出来ないリボーンでは
クリア前に死者の迷宮まで
ガッツリ攻略するのは大変なので
クリアまでの間だとほとんど
ウィザードと差が無いかと思います。

さらに詳しく

ネクロマンサー

おすすめ度 〇

SFC版では敵専用クラスでしたが
運命の輪からクレシダが追加されて
汎用クラスになりました。

一応誰でもクラスチェンジ可能ですが
クレシダ加入させて転職証を
入手しないと解禁されませんので
ほとんどクリア後要素かもしれません。

クレシダはCルート限定な上に
加入条件難しいですからね。

禁呪、竜言語魔法、精霊召喚魔法など
強力な魔法が使用出来ないので
意外と性能はウィザードと
あまり変わらない印象ですが・・・

死霊術が使える点で他の魔術師クラスと
差別化されている感じですね。

死霊術も死者の迷宮要素なので
やり込みの域になりますが。

さらに詳しく

ヴァルタン

おすすめ度 〇

ホークマン専用。

だいたい普通にプレイすると
本編ストーリー中にホークマンが
カノープスしかいないと思うので
半分ぐらいは彼専用クラス
みたいなイメージになりますが
他のホークマンでも転職可能。

ウォリアーのように近接武器と
遠隔武器を両方同時に装備しやすい
汎用性の高い攻撃性能のクラスです。

しかも魔法もちょっとだけ使えます。

ただしまぁまぁの性能ですが
物凄く強い訳では無いです。

一応魔法と両刀で戦える
魔法戦士なのでリボーンの
基本システムと相性が良く
恵まれたクラスではあります。

ただ使用出来る魔法が
投射系1択な上、スキルも
あまり強くないので正直
ルーンフェンサーで良いのでは?
という感覚にもなってしまいます。

オートスキルで優秀なのが
風のエルコラスぐらいなので
もう一つぐらい強い
オートスキルが欲しかったですね。

カノープスは多くのプレイヤーが
ストーリー攻略を通して長く
使用すると思いますがもしクラスに
拘らないのであれば早めに
クラスチェンジしても良いと思います。

さらに詳しく

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たんぶらぁ

ゲームブロガー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画),ゲーマー
【日本】がテーマになるゲームをやってます。
※和風ゲームなど日本の世界感・文化が登場するゲーム。

正社員サラリーマンとして10年間、会社に勤務。
自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの、心身共に限界を迎えて退職。
退職時は人手不足倒産で外国人労働者の必要があーだこーだ
言われていた売り手市場時代だったので退職後は
しばらく気ままにフリーランスを続ける。
・・・が突如コ〇ナウイルス時代に突入してしまってさぁ大変。←今ココ

-あの懐かしのゲームをもう一度シリーズ, その他ゲーム(主にRPG), タクティクスオウガ リボーン