【ゲームプレイ動画】 【日本関連テーマゲーム】 シヴィライゼーション6

#4【シヴィライゼーション6】「和風プレイ」で作るエジプト帝国 エテメンアンキ建設・古典黄金不朽ラッシュの始まり【プレイ動画付き】

エジプトの氾濫原は
世界一ィィ!!!

>>前の回
>>次の回

ゲームの詳細設定・コンセプトの趣旨
については#1記事を参照下さい。

動画

プレイレポ

第4文明アラビアと遭遇

前回は唐突にスペインに
戦争を仕掛けましたが
戦争でやる事はありません。

ペルシアに戦争は任せて
引き続き内政で引きこもります。

すぐにペルシアとは仲良くなり
友好宣言を結びます。

奇襲戦争した事でアジェンダに
合わせる事が出来ました。

技術ツリーでは車輪まで完了。

こちらは集落からブースト
引くことが出来ましたので
早めに完了する事が出来ました。

本来エジプトならママチャリ解禁の
大変重要なツリーです。

・・・が今回はまだまだ戦争は
先になりそうですのでここまで早く
完了する必要性は無かったかも。

不朽労働者を探索ユニットにする事で
どんどん海の向こう側も探索。

続いてアラビアを発見。

あぶねぇー・・・
アラビアいるのか。

ここは最後の預言者があるので
正直出てきてほしくない文明の
筆頭だったります・・・

この文明がラインナップされてると
難易度神では一層、創始が
難しくなりますからね。

今回は3番目の創始でしたが
アラビアがいたので事実上
ギリギリの勝負でした。

創始はキツいですが
逆にこの文明がいる事の
メリットもあります。

礼拝所を10分の1コストで
購入出来るようになります。

せっかくアラビアがいるならば
この能力を利用しない手は
ありませんよね?

早めに使徒持ってきて礼拝堂を
解禁させるプランで進めましょう。

エ・テメン・アン・キ完成 エジプトの氾濫原は世界一

58ターン目で北の方に
第3都市を建設します。

まだ祖廟が作れないので
諦めて祖廟出来る前に都市を
建設してしまいました。

2都市分ぐらいは祖廟間に合わない
可能性が高いですね・・・

まぁ今回は創始の為の
必要経費だったのでしょうがない
選択だったとは思いますが。

ここでは酒の高級資源を回収しつつ、
ツンドラと雪原を利用した
遺産建設を行っていく予定の
ツンドラ都市にします。

川沿いの隣接雪原があるので
イテルが適応されるタイルに
聖ワシリイ大聖堂を作れそうですね。

他にも雪原の丘陵を利用して
いつものアポロン神殿と
アルハンブラ宮殿を建設する計画。
(意地でも優秀な丘陵を
 潰さないスタイル。)

建設予定の遺産が多くなる都市なので
優先的にこの第3都市には
リソースをぶっ込んでいきましょう!

ワシリイ聖堂建設後あたりから
凄い都市に成長するはずです。

そして60ターン目で無事完成しました!

エ・テメン・アン・キ完成。

ニューフロンティアパスで追加された
新しい部類の世界遺産ですが
大浴場と一緒でAI優先度が極めて
高い高嶺の花です。

ストーンヘンジ、大浴場などと
並んで高難易度だと建設出来ない
遺産の筆頭格ですが・・・

たまーにこのように残ってるので
運良く残った場合だけプレイヤーが
取れる感じの遺産ですね。

貴婦人付きの湿原を一つ
潰すことになりましたが・・・

その見返りは十分ありそうです。

この素晴らしい氾濫原産出量。

圧倒的ィィ!

首都の氾濫原は全て
生産力3になりました。
オマケで科学力も付いてきます。

今回のエジプト首都は
凄まじい完成度の高さになりそうです。

同時ターンで第2都市メンフィスでは
シンドバッドの召喚に成功。

人口も4まで増加して
次の区域作りに移行できます。

素晴らしい展開ですね。
この古典時代で一気に相手を
引き離していきましょう。

この展開を見るとパンテオンは
海の神にした方が良かった
かもしれませんね・・・

ただまぁしばらくは首都の
湿原使ってましたので
意味はありましたが、しばらくは
パンテオンが腐りそうです。

速く新しい湿原か砂漠の氾濫原を
確保したい所ですね。

一気に増加する高級資源 産業化祭り

ひとまず一つは遺産完成したので
ツリー完了のタイミングで
政策を切り替えておきます。

後はもう一つアポロン神殿を
作りたい予定があるので
アポロン完成までは独裁政治を続けます。

政策を測量技師と外交連盟に変更。

代表団追加しつつ、必要なタイルを
購入しておきます。

まず首都では湖の向こう側にある
酒資源タイルを購入。

これで第3都市と合わせて
酒2つ確保しましたので
産業化します。

ハブの建設後回しにしても
しばらくは大商人ポイントレースで
負ける事は無さそうですね。

お酒が欲しいキュロスさんに
酒を輸出します。

毎ターン13ゴールドという素晴らしい
高値で買い取ってくれました。

コイツは出てくると溜息出る系の相手
なんですが、この世界では
ありがたい取引相手ですね。

ペルシア相手でこの展開も珍しい。

さらに砂漠タイル都心を
上手く活用して第4都市テーベ建設。

まだ祖廟がありませんが、早めに
高級資源を囲う為には
致し方ありませんね。

この都市では大量のカカオと
二つ目のウミガメを確保出来そう。

これで将来的には
大理石、ウミガメ、酒、カカオ
まで産業化が出来ますね。

これだけでも大商人ポイント4ですので
古典時代ではポイントレースは
無双状態だと思います。

ついでに外交連盟使って
代表団追加しておきます。

チャージ使い切って
ひたすら探索に進む卑弥呼が
新たにバレッタを発見したので
バレッタに入れておきましょう。

向こうさんのアマニが
着任していない都市は何とか
宗主国取れそうですね

そして再びキリマンジャロ噴火。

今回はよー噴火しますねー。

しかし残念ながら今回は
4つも施設破壊されました。

しかし流石に今回は
そこそこ生産力が増えましたので
とりあえず鉱山消えた分の
生産力は取り戻しています。

食料に至っては既に
意味不明な量となってますが・・・

食料7のタイル
ありますからね。

流石キリマンジャロ。

神秘主義が完了した次のターンで
卑弥呼がヴォリンを発見しましたので
神秘主義ボーナスの代表団を
さらにヴォリンに突っ込みます。

これで外交連盟の効果により
バレッタとヴォリンは代表団2です。

この2都市はさらに
宗主国取れそうですね。

政策変更前に金が足りないので
シンドバッドでスペインの
ガレー船を襲撃しておきます。

これが戦争の初戦闘と
言えなくもないですね・・・

シンドバッドの効果は
あまりにも強過ぎて
一度弱体化しましたが、
現在でもかなりのゴールドを
稼いでくれる優秀な英雄です。

シンドバッドで稼いだ金で
シェデトの遺産と区域用の
タイルを購入しておきましょう。

ついでにテーベの高級資源タイルも
購入しておきます。

一気にゴールド消費しましたが
産業化によるボーナスと
高級資源取引ですぐに消費分は
ペイ出来ると思われます。

アポロン神殿建設開始

再び独裁政治の政策を
遺産建設スタイルに戻して
シェデトでアポロン神殿建設開始。

一応、酒の産業タイルがありますが
まだ人口1の都市ですので
マトモに建設するのは凄まじい
時間がかかってしまいます。

そろそろマグナス先輩にお越し頂いて
マグナス森伐採で建設しましょう。

なんやかんやしているうちに
アラビアとも仲良くなって友好宣言。

この文明は礼拝所を整備するまでは
生き残ってもらわないといけませんので
恐らく終盤まで滅ぼす事は無いです。

適当に仲良くしておく方針で良いですね。

シェデトの近くに久々に
蛮族が湧きましたので
蛮族から弓兵を買い取って
潰してしまいましょう。

弓兵が143ゴールドで購入出来るとは
快適なゲームになったなぁ・・・
(しみじみ)

弓兵はスパルタで1体作りましたので
初期投石兵と合わせてこれで
3体分の弓兵が完成しました。

無事、機械もブースト完了。

技術ツリーは理想的な
ブースト状況ですね。

アポロン神殿が完成したら
いよいよ本格的に
戦争の一手も考えていきましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たんぶらぁ

ゲームブロガー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画),ゲーマー 【日本】がテーマになるゲームをやってます。 ※和風ゲームなど日本の世界感・文化が登場するゲーム。 正社員サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの、心身共に限界を迎えて退職。 退職時は人手不足倒産で外国人労働者の必要があーだこーだ言われていた売り手市場時代だったので退職後はしばらく気ままにフリーランスを続ける。・・・が突如コ〇ナウイルス時代に突入してしまってさぁ大変。←今ココ

-【ゲームプレイ動画】, 【日本関連テーマゲーム】, シヴィライゼーション6