【シヴィライゼーション6】最終環境(仮)での和風コンセプトプレイ方針を決めました バージョン1.0.12.9

卑弥呼絶対選出

本記事はciv6で僕がプレイしてる
緩やかな縛りプレイとでもいうべき
雰囲気和風コンセプトプレイの
プレイ方針内容の紹介です。

単に自分はこれでプレイして
今後も発信していきますので
その前提でヨロシクね!

というだけの内容ですが

一応そこまで難易度上がらない
感じな緩めの設定ですので
和風っぽい雰囲気のciv6要素を
重視してやってみたい方は
参考にしてみても
良いかもしれません。

前提となるモード選択と基本設定

秘密結社
英雄と伝説
独占と大企業
蛮族の部族

難易度 神

詳細は別記事参照。

和風コンセプトプレイ基本

『必須要件』

1.英雄「卑弥呼」を獲得する。
 獲得できなければリセット。

2.必ず宗教「神道」を創始する。
 創始出来ないコンゴは除く。
 宗教では神道を選択する。
 創始しつつ、しかも神道獲得
 出来なければリセット。
(創始間に合ってもたまに
 他の文明が神道取ってくので
 結構しんどい。)

3.礼拝堂「仏塔」を獲得する。
 獲得出来なければリセット。
 AIの仏塔優先順位は
 最終アプデ環境でも
 非常に低いので問題無し。

『出来る限りこの方向性でいこう要件』

1.ちゃんと卑弥呼を活かす。
 長い時間、卑弥呼と
 共に文明を見守れるように
 寿命延長や再召喚の為の
 信仰力関連を重視する。
 軍事面と代表団による都市国家の
 利用もなるべく重視方向で。

2.高徳院(奈良の大仏)を建設。
 AIの優先度が相変わらず
 そこそこ高いので・・・
 「なるべく優先する」ぐらいで
 諦めておきます。(汗)
 効果弱くて使えないのはともかく
 建設必須にすると流石に
 失敗が増え過ぎるので。
 AIが聖地系の遺産建設を優先して
 いない世界の場合は100ターン以上
 先まで残ってるのでその場合は
 建設を目指します。
 聖地の横に潰しても良い
 適当なタイル一つは確保したい。

3.明治維新的な都市群配置と区域建設。
 出来るだけ区域隣接ボーナス
 頑張りましょう的な方針。
 コンパクトシティで都市沢山
 近場に敷き詰めてて
 区域固めていきます。

補足

当然ながら使う文明によって
コンセプトとの相性の良し悪しが
全然違います。
宗教系と関係ない文明は
創始が大変でしょうし・・・

civ6日本文明の基本能力から
コンセプトを考えてる部分も
多いので、必然的にそれと
反発する韓国のような
能力の文明とはすこぶる相性が
悪そうな気もしますが(笑)
全文明分け隔てなく
これでやりますので
プレイレポ記事など今後の
ブログでの発信も読んで頂く方は
上記のような前提になりますので
ヨロシクお願い致します!


Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください