【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】和風プレイで作るエチオピア帝国 秘密結社モード 難易度神 プレイレポ#34 ミレトスのイシドロス取得 フリゲート艦大量生産へ【動画アリ】

やっぱイシドロス取れるかどうかが
キモですよね。

前回の続きから。

動画

ちょっと解説レポ

やはりルネサンス時代の射石砲は圧倒的

前回は古典時代の軍事系偉人達を
退職させて、最後の退職効果まで
完璧に活かすことが出来ました。

いよいよオーストラリア戦は
相手側の防衛ラインである
バース攻めに入ります。

新しくエル・シド大将軍を
呼び出していますので
大将軍+射石砲という
産業時代ぐらいまでバリバリ現役で
使える都市攻めの戦力を
導入していきます。

一発で防壁を半分以上吹き飛ばす
素晴らしい破壊力。

攻囲ユニットは射石砲から先が
資源消費するだけあって
格段に強くなります。

ブーティカでゲットした
旧蛮族部隊のカドリレームも
全員フリゲート艦に
アップグレードさせていきます。

丁度、アプグレ用の政策付いてる
タイミングで良かったですね。

ここまで来ると
オーストラリアが可哀想になる
ぐらいの過剰戦力だな・・・

遂にイシドロス光臨 マウソロス霊廟が回り出す

オーストラリアを圧倒的な戦力で
包囲していく中、2体目の
大技術者を取得します。

遂にイシドロスをゲット!

よーやくか・・・
地味に中世の大技術者の順番次第で
結構展開が変わりますね。

イシドロスが最初に配置されていれば
もうちょい早く遺産作りが
出来たんですが・・・

まぁ取れたので良いでしょう。

・・・?ん?
というか大提督の次の偉人が
お目当てのチョーラさんに
なってますね。

誰か大提督取ったのか・・・

中世で一番いらない人を
他の文明が取ってくれたようなので
これまた好都合。

これならオーストラリアの海軍攻めに
チョーラさん光臨が間に合うかもね。

キリマンジャロ都市の高速都市開発

114ターン目でキリマンジャロ都市
アンコベルで用水路が完成!

火山による高出力を都心に置き
なおかつ丘陵都市で真水を引いてくる
エチオピアでは理想的な
都市になってきました。

この都市ではアンコールワットを
作りたいのでまだまだ
大量にリソースを導入。

既に南側にも聖地区域を
聖なる建築者で作ってますが
さらに用水路の隣接にも
信仰力で工業地帯を配置!

凄まじい信仰力収入だからこそ
出来る力技ですね・・・

後は人口7超えた時点で
ハブ作って区域トライアングルが
完成すれば生産力は
まぁまぁ高くなるでしょう。

130ターン以内ぐらいで
アンコールワットを作りたいですね。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください