【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】プレイレポ#04 スキタイ 難易度神 災害の激しさ4 大陸極小 軽騎兵ラッシュ【動画アリ】

さらばハンガリー・・・

前回の続きからスキタイです。

動画

ちょっとだけ解説

今回は引き続きハンガリーとの戦争です。

同時に内政部分ではピラミッドが完成し
労働者でタイル改善も進めてます。

ピラミッドを作る場合は
ピラミッド完成後に他の労働者が
出来上がるように各都市の労働者生産を
調整するとより効率的です。

これは農奴制の政策取る前後でも
使えるテクニックですけどね。

農奴制取るとイルクムが廃止されてしまうので
先にイルクム化でギリギリまで
労働者生産を進めておき、
すん止めで労働者を止めて

農奴制解禁まで待ってから
農奴制付けた次のターンに
労働者生産を完了させる訳ですね。

長い目で見ると、多少生産力を
効率的に使えると思います。

ハンガリーとの戦争も
ローマ戦同様に速攻作戦で
騎乗兵で進撃してるだけですが
AIはやたらカタパルトが好きなので
カタパルトはコーサー騎乗兵で
サクサク処理してます。

もう首都落とした辺りから
ハンガリーには事実上の反撃能力が
無くなってるので後は時間の問題
という感じでした。

ハンガリーが悪あがきで
最後に作った微妙な場所の都市も
叩き潰し、77ターンでハンガリーも滅亡。

ハンガリー戦争の終盤から
大将軍の孫子まで加わった為
難易度神相手でも楽勝ムードの戦争でした。

草原の民の大量騎乗兵+大将軍は
この時代ではほとんど
手のつけようのない強さです。

ハンガリーの最後の都市だけは
立地が悪すぎて住宅増やせる未来が
見通せなかった為に解体しましたが
ハンガリーからもローマ同様に
首都含めた4都市を奪取。

ハンガリーは何故か
聖地区域とキャンパス区域しか
作って無かった為に
区域的には取り込んでも
あんまり美味しく無いですが・・・

それでも信仰力は
度重なる戦争勝利で
中世黄金時代が確定してるから
黄金時代に労働者や開拓者に
変換してしまう予定。

そう考えると無駄にはならないです。

しかし・・・まぁ
チート級に戦争強い文明ですね・・・

77ターンで2文明滅ぼすとか・・・
マップサイズ極小だから
残り文明後一つだけです。

最後の文明と会合する前に
首都大陸は完全に制圧してしまいました。

77ターンって他の文明の場合
太古、古典時代強い文明使っても

1文明滅ぼしたら相当
上手く戦争した方だと思うんですが・・・

立地的にローマとハンガリーの
位置が近くてお互いに上手く
領土拡張出来て無かったという
立地的な幸運もあるんでしょうけど

それにしても難易度神でこれは
早過ぎます。

僕の場合、大器晩成な日本を
使う事が多いので
このラッシュ爆発力の高さは
あまり日本プレイでは
感じる事の出来ない
凄まじさがありますね。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください