【日本関連テーマゲーム】 真・女神転生Ⅴ

【真・女神転生Ⅴ】主人公ナホビノ神意スキルおすすめリスト 成長祈願・つはもの誕生など

戦闘面と育成面に
大きく影響しますね。

ナホビノ神意スキルの
おすすめを項目ごとに紹介します。

始めに

本作の主人公ナホビノが
覚える神意スキルは
使えるもんとそうでないもんの差が
かなり激しいです。

御厳ポイントは有料DLCの
神意の舞が無い場合は
1週目で全て習得するのが困難な
ぐらいポイントカツカツですが
無駄なもんを習得しなければ
そう多くのポイントを消費する事も
無いと思います。

御厳結晶が簡単に手に入る環境で
無い場合は厳選された神意スキル
だけを習得すると良いでしょう。

覇道

基本的にマガツヒ系スキルは
だいたい使えます。

逆に悪魔会話系スキルは
ほとんど取る必要性を
感じられませんでした。

悪魔会話系では2週目以降限定で
話神の威光
話神の高み
というスキルが追加されますが
ぶっちゃけあまり
必要性無いでしょう。

この2つのスキルが本作の
2週目以降限定スキルですが

2週目以降限定なら
エンカウント無効とか
欲しかった所ですね・・・

道具の知恵

仲魔がアイテム使えるようになる
画期的なスキルです。

旧作から多くのメガテンシリーズでは
アイテム使用が主人公に限定
されていましたが、今作では
このスキル習得する事で
仲魔でもアイテムの使用が可能。

今作アイテムには回復だけでなく、
チャージ発動系のアイテムも
用意されていますので
ストーリー攻略中からやり込み
高難度プレイまで幅広く
役に立つスキルでおすすめです。

溢れるマガツヒ

習得解禁時期に対して
使用御厳ポイントが多いので
習得するのが大変なスキルですが
早めに覚えておくと
ストーリー攻略にはラクかも。

今作ではマガツヒスキルが
超強力である為、強敵戦では
さっさとマガツヒスキルを消費
してしまう事が多いと思います。

よって回復効果を使うタイミングは
道中の雑魚戦などに限られるかも
しれませんが、特にMP回復の面で
ありがたいスキルとなります。
攻略をスムーズに進める系。

一気呵成

超おすすめスキル。

覚えたらすぐ習得を
目指すのがおすすめです。

今作のマガツヒスキルは
非常に強力なラインナップと
なっていますので基本的に
マガツヒゲージ上昇系スキルは
全ておすすめの部類ですが

特にその中でもこのスキルは
使いやすくておすすめです。

クリティカルでも効果発生しますので
弱点付けない相手でも
効果発揮出来る点が強いですね。

反攻準備・耐性、無効

主人公や仲魔の耐性が弱い
序盤~中盤では役に立ち辛いですが
終盤の攻略から高難易度の戦闘など
では役に立つスキルだと思います。

結構、序盤から解禁されるスキルなので
習得時期は後回しでも良いですが
ストーリー終盤には覚えておくのが
おすすめとなります。

種族超越

ナホビノが使える
確定会心のマガツヒスキルでも
十分かもしれませんが、
覚えておくと戦術の幅が広がります。

プレイスタイル次第ですが、
戦略の幅が広がりますね。

節約上手

おすすめです。

僅か・・・とはいえ
マガツヒ消費量を減らすので
マガツヒスキル使用の
サイクルが早まります。

くどいようですが本作では
マガツヒスキルが非常に強い
ゲームバランスになってますので
この系統のスキルは優秀です。

機先

ストーリー攻略には
非常に役に立ちますね。
かなりおすすめです。

雑魚戦のサイクルが
スムーズになると思います。

ただし、ボス戦には
何の役にも立たないスキル
になりますのでその点は
注意しましょう。

常在戦場

安定して使えるおすすめスキルです。

特定のボス戦の場合は
ボス前にマガツヒゲージMAXに
してから挑めば良いだけ・・・
ではありますが機先と合わせて
雑魚戦では優秀ですね。

全体攻撃系のマガツヒスキルが
使える場合は特に
雑魚戦のサイクルがラクになります。

鼓舞

超おすすめスキル。

ストーリー攻略からやり込みの
高難易度ボス戦まで幅広く使える
超汎用マガツヒ支援スキルです。

覚えたら優先で取りましょう。

畏怖

ランダムなので効果安定しませんが
終盤に習得出来るそこそこ強力な
バトル支援スキルです。

スキルポイント余ってたら
覚えさせておくと良いですね。

本作は結構敵が先制攻撃を
してくるゲームなので
(ウザい事この上無いが・・・)
攻撃下がってくれると
少しは事故率が下がりますね。

失言改変

唯一、悪魔会話系で
おすすめに入れました。

本作の悪魔会話系スキルは
基本的に取らなくても
問題無いと思います。

そう使えるスキルありません。

ただこのスキルだけは
悪魔会話で仲魔を増やす際に
成功率がグンッと上がりますので
悪魔会話で仲魔増やす場合は
早めに覚えておくと良いですね。

福音

育成に役に立つスキルなど
最も重要なスキルが多い項目です。

神の手

序盤のマッカ稼ぎに使えます。

有料DLCの富豪の舞を入れてる方は
必要無いと思いますが、
真面目にマッカ稼ぎする場合は
そこそこ役に立ちますね。

序盤から覚えられるので
優先的に覚えさせても良いでしょう。

つはもの誕生

高難易度攻略、または
やり込み育成プレイの
超重要スキルですね。

素材悪魔が元レベルに対して
レベルアップしている場合、
その成長度に応じて
ボーナスが入ります。

ただし上限値は決まっています。

特殊合体で3~4体の
素材を使う事が出来る場合は
素材の育成度次第で
MAX全パラメータ+20まで
ボーナスを取る事が出来るので
相当強い育成スキルですね。

やり込み育成プレイにおいても
最重要となる神意スキル
になると思います。

ただし今作はそれでも
全パラメータ3桁突破
してしまうので・・・

カンストまで上げようと思ったら
やべーレベルのやり込みが
必要になってしまいますが(苦笑)

ノーマル以下ぐらいの難易度なら
ストーリー攻略でも
+20した仲魔が出来上がるだけで
かなり無双出来るはずですので
攻略詰まってる方は
活用してみても良いと思います。

忘れじの経験

普通に考えたら使えるスキルです。

極限の育成やり込みプレイなど
考慮しない方は普通におすすめ。

自動的にレベルアップするのは
良いんだけど、一気にレベルが
上がってしまうので
仲魔のレベルアップ時の
上がり方をリトライして
修正し辛いという問題点もあります。

メガテンシリーズでは
ステータスの上がり方がランダム
ですのでファイアーエンブレム
なんかもそうですが、極限まで
妥協しない方はリセットを
繰り返したりする事もあります。
(力が必要無い場合は
 力上がらないパターン来るまで
 ソフリセを繰り返すなど)

そういう行為をし辛いという
問題もあると言えばありますね。

パラメータカンストレベルまで
極限のやり込みをされるような
0.0001%ぐらいのプレイヤーのみの
話だと思いますので大抵のプレイヤーは
気にしなくて良いはず。(汗)

神格習合

最終的に主人公の耐性を
強化していきたいので
必要になってくるスキルです。

・・・とはいえ序盤はそもそも
強力な耐性を持つ悪魔の
写せ身を持ってないはずなので
習得は後回しでも良いでしょう。

継承の掟破り

 東京創生ルート限定です。

特定ルートに入った際に
それまでの選択肢で選んだルートに
適した選択を多くしている場合に
至高天に入った時点でタオがくれる
限定の神意スキルです。

ちなみに秩序維持ルートの場合も
限定スキルもらえますが、
これはぶっちゃけ使えないので
必要性はほぼ無いと思います。
(自分のレベル以上の仲魔を
 合成出来るというだけなので)

こちらのスキルについても
ほとんど活用するのは
やり込み仲魔育成をされるような
プレイヤー限定だとは思いますが
やり込み育成する場合は便利です。

やり込み育成する方は
秩序ルートはともかく、メガネ君に
同調する東京創生ルートは
この限定スキル取得しておきましょう。

座の破壊ルートは限定スキル無い
訳なんですけど、今作の
ニュートラルルートに位置する
ルートは解禁される限定悪魔の数も
少ないですし・・・
ちょっとバランス悪い気もしますね。

写せ身の極意

写せ身使う場合に
状況に応じて習得を進めれば
良いと思いますが、
最終的に育成やり込みでは
必要になってくるスキルです。

ただハードぐらいの
高難易度でプレイしない限りは
あんまり写せ身強化とか
しなくてもクリア出来て
しまうかもしれませんね。

全書の優遇

マッカ消費を抑える最重要スキル。

3段階ありますが、全て解禁次第
すぐに習得を目指しましょう。

全書からの悪魔召喚が本作でも
最も多くのマッカを消費します。

他のマッカ消費削減スキルも
上の方にあるんですが・・・

これの有用性に比べれば
月とスッポンぐらいの
性能差があります。

まずはこれを最優先にして、
余ったら他のマッカ消費削減系の
スキルを習得するような
順番にすると良いと思います。

覚醒

ここも福音項目同様に
仲魔育成に関係する重要なスキル
がありますのでまずはその辺を
最優先すると良いです。

悪魔指導

まぁ仲魔の経験値は最終的に
魔導書で上げるのが
メインになるかもしれませんが
ストーリー攻略道中で
ストックに多くの仲魔がいる場合は
そこそこ使える事もある・・・
というぐらいかな。

成長祈願

超おすすめ
必須スキルです。

各パラメータ項目ごとに
5種類ありますがそれぞれ
解禁次第すぐに覚えましょう。

これがあると仲魔の育成で
大きくステータス増えます。

どんな仲魔でもレベル20アップ分
までは+補正がかかるようです。

なので最大で各パラメータ+20かな?

これを全て解禁してからの
仲魔育成が本番という訳です。

仲魔の技数

本作のメガテンでも
スキル枠=強さ
に直結します。

優先的に覚えましょう。

神の技数

仲魔の技数と同様。

強さに直結します。

神の懐

バトルに直結はしませんが、
ストック不足で悪魔を
スカウト出来なくなりますので
それなりにはストックを
増やしておくと良いです。

ただし、1週目の攻略道中から
ストック最大まで増やす必要があるか?
と言われるとそこまで
する必要は無いと思いますが。

様子を見ながら上げれば良い
ぐらいでしょうかね。

万象

ここは主人公ナホビノの
属性適正強化する項目ですので
プレイスタイルに応じて
お好みで選択すれば良いと思いますが
ナホビノ専用技との相性の良さ
の関係で3種類おすすめにしておきます。

物理の心得

序盤からナホビノ専用で
使いやすい物理スキルが揃ってる関係で
本作では主人公物理が結構おすすめです。

有料DLCで人修羅の写せ身を取得すると
有料DLC専用の超強力な物理スキルも
解禁されますので、より物理と相性が良い
傾向が強まります。

また、そもそも本作の物理は
貫通効果を付ける事でしっかりと
敵の吸収、反射レベルの耐性まで
ブチ抜く事が出来ます。

貫通効果を付与するスキルも
歴代メガテンより多いラインナップ
になっていますので本作は
「力を上げて物理で殴る」スタイルが
かなり強いゲームバランスに
なっていると思います。

万能の心得

物理と同様にナホビノで
相性が良いのが万能です。

万能のナホビノ専用スキルは
中盤から終盤まで
良いラインナップが揃ってます。

勿論、本作でも万能の強さは
全く変わっていません。

ただし御厳ポイントの消費が
かなり大きいので他スキルの
習得状況と相談しながら
上げていくと良いでしょう。

補助の心得

神奈備ノ守の専用スキルが
かなり使いやすいので
補助適正増やすのもおすすめです。

※特にダメージがキツい
 高難易度の場合。

回復は残念ながら後半まで使える
優秀な専用スキルが無いので
主人公にはあまりおすすめ
出来ない所もあるんですが、
補助の神奈備ノ守は覚えてから
終盤まで一貫して使える
スキルになってると思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たんぶらぁ

ゲームブロガー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画),ゲーマー 【日本】がテーマになるゲームをやってます。 ※和風ゲームなど日本の世界感・文化が登場するゲーム。 正社員サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの、心身共に限界を迎えて退職。 退職時は人手不足倒産で外国人労働者の必要があーだこーだ言われていた売り手市場時代だったので退職後はしばらく気ままにフリーランスを続ける。・・・が突如コ〇ナウイルス時代に突入してしまってさぁ大変。←今ココ

-【日本関連テーマゲーム】, 真・女神転生Ⅴ