【ゲームプレイ動画】 【日本関連テーマゲーム】 シヴィライゼーション6

#12【シヴィライゼーション6】「和風プレイ」で作るスキタイ帝国 激戦のアステカ大戦・マチュピチュ建設は物理で止めていくスタイル【プレイ動画付き】

マチュピチュは渡さねぇよ。

>>前の回
>>次の回

ゲームの詳細設定・コンセプトの趣旨
については#1記事を参照下さい。

動画

プレイレポ

たんぶらぁはマチュピチュを作りたい

アステカ都市の防壁が追加されて
戦争は激戦化が予想されますが
マチュピチュを勝ち取る為に
全力でトラコパンを攻めます。

もうほとんど完成間近・・・

もはや普通に建設レースに
勝つ事は諦めているので(笑)
征服するしかありません。

1ターン経過して工学が完了します。

これで用水路とマチュピチュ解禁。

用水路予定都市もあるので
最速で用水路に繋げて
軍事工学ブーストも狙いましょう。

同時に古典の初の大商人確保。
交易上限追加の人です。
素晴らしい・・・

こういう素晴らしい大商人は
即使用でokです。

ビレームvsビレームの
ナゾの構図(笑)

海洋蛮族との戦いに
明け暮れていたら
結局、こちらも
ビレーム2体購入して
ナゾのビレーム対決に。

蛮族モードは面白いなぁ。

ただせっかくビレームがいても
外海に出られないんですよね。

さぁいよいよ
こちらもマチュピチュ建設。
第2都市のアポロンピンガラ都市で
建設を始めましょう。

丁度、連結してる山岳の真ん中が
領土に加わってますので丁度良い。

後半は両サイドをスキーリゾートに
改良する事が出来そうですね。

独裁+遺産政策のおかげで
たった10ターンで完成する模様。

アステカの建設止めれば
勝てそうです。

まぁ今回は無理にマチュピチュ
作るほどのメリットが無い
と思われますが・・・

せっかくなので完成度高い
至高の都市を目指してみます。

卑弥呼軍の物量戦

アステカ南側の都市に
防壁が完成しましたが
なんとか物量でゴリ押します。

チャルコは川の防衛ラインが
完璧ですね・・・

平城ですが、非常に攻め辛い地形。

四方八方から囲んで
一気に防壁を削ります。

卑弥呼による強化も加えてこの通り。

槍兵と戦士のラッシュで
一気に太古の防壁を粉砕します。

南側で蛮族潰していたサカ族も
蛮族潰しが終わって
アステカ攻めに加わりました。

チャルコは討ち取ったりですね。

さらに本命のトラコパンですが
こちらは区域と鉱山を
丹念に略奪して破壊します。

当然のように襲撃戦政策はセット済。

略奪で111科学力もゲット出来ます。

2ターン以上の科学力増加。
うめぇ・・・

やはりキャンパスは略奪するに(以下略)

略奪戦の場合には
サカ族弓騎兵が大変役に立ちます。

移動力4もあるので
移動力3使って略奪した後、
そのまま攻撃する事も出来ます。

相当役に立ってるので、
こんな事ならもうちょっと
サカ族沢山作っとくべきだったか?

鉱山も政策込みで229ゴールドの
略奪ボーナスはかなり美味しい。

1回の襲撃でワンオベリスクに
近いコストが稼げます。

昨日の敵は今日の友

76ターン目になりまして
旧都市国家バレッタで
コロッセオを建設します。

今回のコロッセオは上手くいけば
都市配置的には至高の配置に
なるはずですので・・・
何としても勝ち取りたい所。

多分90ターンぐらいで
完成すると思いますから
難易度神相手でも勝てると思うが。

そしてここで嬉しい誤算が
起こります。

長らく戦い続けたアッカド方面の
辺境海洋蛮族がオークランドに
進化しました!

初期代表団もゲット!

これは素晴らしい引きですね!

沿岸都市が格段に強くなります。
なるはやで宗主国取りましょう。

合計2回もビレーム購入しましたが
蛮族育てるという意味では
良かったかもしれません。

マチュピチュ建設は物理で止める

封建制度完了まで残り1ターン
となった78ターン目。

アステカ戦は熾烈な激戦です。

ほとんどのユニットが
死にかけですが・・・
それでも未だユニット死亡ゼロ。

チャルコを包囲して体力を
削り切ります。
最後は戦士でトドメ。

まずは南の都市チャルコ征服。

都心こそ普通の都心ですが
ハチミツ資源ありますし、
悪くない都市ですね。

区域も無いので
ここから自由にカスタム可能。

ここはゲットしておきます。

ここに来て湿原強化が
かなり活きてますね。

隣のテオティワカンも
マウイが死にかけで頑張った
おかげでもう防壁は瀕死。

卑弥呼との共闘で
複数の英雄を導入する
派手な戦になってます。
ヘラクレスも建設仕事終えて
前線に移動しましたので
ここからはヘラクレスに
バトンタッチしてマウイは
内政に回りましょう。

トラコパンでは全ての
施設と区域の略奪が完了。

最後は卑弥呼+市街戦付きの
戦士でトドメを刺します。

彼が初期戦士ですが
凄いレベルアップしてるので
マスケまで進化させれば
無双の強さになりそうですね。

78ターン目で因縁の(?)
トラコパンを征服。

マチュピチュ建設を止めました。

マチュピチュは基本的に
AI建設早過ぎるので
運良く勝ち取るにしても
こういう手段で建設妨害を
挟まないと勝てない事が多いですね。

即断即決で都市は破壊。

平原丘陵を潰す都市なぞ許しません。

また予定としてソロハの用水路横の
今は森がある場所に
工業地帯を配置する予定なので
どうせなら鉱山二つ分確保して
さらに隣接ボーナス上げる事を
考えていました。

銅鉱山と合わせて2つは鉱山置けそう
ですし、用水路南側に適当に
区域一つ置けば工業地帯の隣接が
マチュピチュ込みで+5まで上がる算段。

それか旧トラコパンの場所に
改めて都市配置し直して
用水路の周りに工業地帯ダブルで
配置する作戦も考えられますね。

予定ではこの都市まで
落とせば御の字でしたが、
この調子なら首都まで
落とせそうです。

古典時代の早々ですが
最初の戦争でアステカを
完全に討ち取ってしまいましょう。

次回はアステカ首都戦ですね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たんぶらぁ

ゲームブロガー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画),ゲーマー 【日本】がテーマになるゲームをやってます。 ※和風ゲームなど日本の世界感・文化が登場するゲーム。 正社員サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの、心身共に限界を迎えて退職。 退職時は人手不足倒産で外国人労働者の必要があーだこーだ言われていた売り手市場時代だったので退職後はしばらく気ままにフリーランスを続ける。・・・が突如コ〇ナウイルス時代に突入してしまってさぁ大変。←今ココ

-【ゲームプレイ動画】, 【日本関連テーマゲーム】, シヴィライゼーション6