【ゲームプレイ動画】 【日本関連テーマゲーム】 シヴィライゼーション6

#9【シヴィライゼーション6】「和風プレイ」で作るエジプト帝国 シンドバッドの孤独な戦い・アムステルダム陥落の日【プレイ動画付き】

ピラミッドは奪い取っていくスタイル

>>前の回
>>次の回

ゲームの詳細設定・コンセプトの趣旨
については#1記事を参照下さい。

動画

プレイレポ

ママチャリの肩が温まってきた

オランダとの決戦途中ですが
次以降に向けて内政も
どんどん進めていきましょう。

首都でも灯台が完成して
交易上限が3に上昇します。

そろそろ交易商の数がいい感じに
増えてきましたね。

僕は徹底したロジスティクス厨
プレイヤーですので、上限増え次第
即座にゴールドぶっぱして
交易商を増やしています。

まぁこれは本来は好みの範疇(笑)
の話だと思いますが・・・

今回に限っては
シンゲッティの効果で交易の際に
信仰力ボーナスが発生しています。

この状況なら交易ボーナスが
相当優秀ですので、最速で交易に
コミットしていく政策も
そう悪くない選択になってるはず。

マルクス・リキニウスさんには
引き続きスウェネト周辺で
タバコを回収しつつ、布教。

ヨハネスブルクも神道にドップリ。

今回はマジでバチカンの効果があるので
偉人のチャージ使用する場所は
一つ一つ丁寧に考えていきたいですね。

大将軍の退職効果まで
効果適応されますから、新しく征服した
都市周辺で使用するだけでも
相当な布教ボーナスがゲット出来そう。

ヨハネスブルクはかなり宗主国ボーナス
が美味しい都市なんですが、
変な場所に工業地帯作られる前に
そろそろ吸収しておきましょうかね。

まぁここは本当に宗主国ボーナス
強いんですが・・・
それ以上に良い立地なので
自国都市に加えても強そうなんですよ。

鉄鉱山二つ並んでますし。
工業地帯区域がかなり良い
ボーナスになりそうです。

封建制度のツリーが終わるまでは
スパルタ政策つけっぱなので
もうしばらくママチャリ量産して
征服するプランで進めましょう。

いい感じにママチャリの肩が
温まってきました。

シンドバッドの孤独な戦い

オランダ戦の真っただ中ですが
遠征していたシンドバッドは
ロシアの沿岸都市モスクワを発見!

そう言えば
ロシアとも
戦争中だった・・・

傑作を詐欺取引して
巻き上げる為だけのロシア戦でしたが
丁度良いので和平までの間、
モスクワを適当に叩いて
有利な和平条件を引き出しましょう。

都市ダメージ与えるとAIは
かなり和平条件を良くしてくれます。
それ狙いでいきます。

もうチャージ使い果たしてるので
都心のガレー船潰せないのが
残念ですね・・・

中々シンドバッドのチャージなんて
使い切る事無いんだけどな。

港区域も作ってる国家は
オランダとうちだけっぽいですし
オランダ飲み込んだら
完全に大提督は独占出来そう。

まさかのエジプトが
最強海軍国家になりますね。

別に海洋ユニット強い文明
でも無いですが・・・

シンドバッドいますし、今後も
海軍は重視していく方向で
いきますかね。

アムステルダム陥落の日

さぁ80ターン目になりまして
いよいよオランダ戦は
最終局面です!

最終防衛ラインのデン・ハーグを
抜きましたので首都アムステルダムへ
主力部隊が雪崩れ込みます。

今度は大将軍付きですから
さらにメンアットとヒュパスは
戦闘力がアップしています。

もはや略奪なんぞ必要無し!

ここからは速攻勝負で
アムステルダムの防衛ユニットが
出てくる前に首都を綺麗に制圧します。

幸い首都は川の防衛も無い平城です。

立地による防衛ボーナス無しですから
こちらの主力にかかればこの通り。

ヒュパスピスタイつえー・・・

寡頭制と大将軍まで入って
都市攻撃力が50を超えています。

エジプトでヒュパスピスタイが
味方として無双するとか・・・

civ6もとんでもない
ゲーム性になりましたね。(苦笑)

まぁ一応クレオパトラの
プトレマイオス朝はマケドニアが
ペルシアからエジプト解放して
生まれた王朝です。

そういう意味ではマケドニアと
関連していると言えば・・・
関連していますけども。

瞬時にアムステルダムの防壁を
粉砕してさらに
海洋からのガレー船でトドメ。

討ち取ったり!

丁度良くガレー船のレベルアップと
同時に首都アムステルダム陥落。

オランダ戦勝利!

後はもうオランダ戦は
消化試合でしょう。

北と南に都市位置がバラけて
いますので完全に滅ぼすまでは
まだ時間かかりそうですが、
少なくとも峠は越えましたね。

首都落ちればもう、それほど
反撃してくる余力は無いでしょう。

今回の挑戦においての
天王山の戦いに勝利した気分です。

今はまだエジプトの国力は
他の難易度神AIと横並びぐらい
ではありますが・・・

ここから先は違います!

オランダを丸のみした事で
国力が爆増しますので、ここで
一気に突き放していきましょう。

さてデン・ハーグに続き
首都のアムステルダムですが・・・

ビューティフォー

AIが内政したとは思えない(笑)
素晴らしい都市です。

区域は聖地、劇場広場、港の
3区域ですが陸上の区域はちゃんと
平らなタイルを使用しています。

聖地は山岳隣接してますし、
劇場広場はピラミッドに隣接して
ボーナスを増やすという良い配置。

ウィルヘルミナもしや
名君だったのでは?

そう!ピラミッドです!

我がエジプトのアイデンティティ。

当然のように自分で作る事は
出来ませんでしたが、このように
奪い取っていく事で無事(?)カバー。

古典時代の早いうちにピラミッドを
確保出来たのは大きいですね。

これで封建制度が終わった後は
一気に労働者が強化出来ます。

そしてこちらも忘れちゃいけない。

既に自国内にいる労働者たちも
ピラミッドが増えた事で
チャージ数が回復しました。

マグナス伐採要因として
チャージ1の労働者を多数残して
いたプレイがここで活きました。

ひとまずオランダ戦を急いでいた
最大のポイントは押さえましたので
ここから先はじっくりと残りの
オランダ都市を落として
オランダ戦争を終わらせつつ、
次の目標を考えていきましょう。

そういえばオランダ首都征服した
時点で外交支持が
515ポイントもありました。(笑)

外交勝利狙いなら喜ぶ所ですが・・・

今回もどうせロクに使わないですし、
ここから先は首都征服ペナで
減ってしまいますので、減る前に
適当に処理したい所ですね。

そろそろ時代的には一部の文明は
外交支持を普通に買い取ってくれる
ようになっていますが・・・

もう既にえげつない外交取引で
全文明のゴールド
枯らしちゃってるんですよね。

取引出来るのアラビアとペルシア
の二国だけだしなぁ。

今回も相変わらず外交支持ポイントには
哀愁が漂っています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たんぶらぁ

ゲームブロガー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画),ゲーマー 【日本】がテーマになるゲームをやってます。 ※和風ゲームなど日本の世界感・文化が登場するゲーム。 正社員サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの、心身共に限界を迎えて退職。 退職時は人手不足倒産で外国人労働者の必要があーだこーだ言われていた売り手市場時代だったので退職後はしばらく気ままにフリーランスを続ける。・・・が突如コ〇ナウイルス時代に突入してしまってさぁ大変。←今ココ

-【ゲームプレイ動画】, 【日本関連テーマゲーム】, シヴィライゼーション6