【日本関連テーマゲーム】 戦国無双5

【戦国無双5】無双武将解説評価&やり込み最強武将育成データ「お市」戦国トップクラスの有名女性 今作では明るめのキャラに

護符が強いですよね。

無双武将の評価解説です。

※プラスやり込みで最強武将の
 育成データにもなっています。

武将ステータス

今作は全武将共通で
技能により階級の限界突破して
能力を増やす事が出来ます。

よって全て最大です。

技能習得

勿論、全部取得。
今作は全武将で取れる技能に
ほぼ差はありません。
ステータスアップ系は少し
差がありますが、最終的に
限界突破でステータス増えるので
どうせ全部カンストするから一緒。

家紋コラム

「織田木瓜」という織田家の家紋。

信長と同じデザインですね。

得意武器

お市の使用を
イメージしている銀武器は

心癒桃花

特に由来は無さそうですが
それっぽい名称の護符ですね。

基本武将特性

お市のテーマ属性は閃光です。

神馬技能付きの軍馬で突進の際は
閃光の属性が乗ります。

攻撃範囲が広くなるので
安定して使いやすいですね。
ちなみに旦那の長政も同じ属性。

固有閃技

千波鶴

無数の折り鶴を横展開します。

展開した折り鶴が一斉に前方へ突撃。

前方広範囲に攻撃する事が出来ます。

攻撃後に折り鶴の式神付与。

武将単体への攻撃性能はそう
高く無いですが
追加効果もある優秀な専用閃技です。

固有アクション

お市はチャージ2とチャージ6が
固有チャージです。

チャージ2の専用は結構地味。
前方に奴さんを展開して

奴さん4体が前方へ突撃して
周囲の敵を攻撃します。

チャージ6は護符チャージ最強の
威力を持つ球体攻撃ですが、
お市の場合は最後のアクションが
汎用とは少し異なります。

フィニッシュで球体を自分の
頭上で拡大させて

球体爆発で締めます。

汎用チャージ6よりも
さらに威力が高い必殺技です。

護符はまぁまぁ攻撃速度早いので
チャージ6も比較的使いやすく
おすすめのチャージ攻撃だと思います。

無双奥義

通常無双奥義の文字は佳。

無双秘奥義は憐となります。

無双奥義&無双秘奥義

前方のズームアップで
祈りのような動作から入ります。

奴さんを前方に展開して

奴さんを前方へ突撃させる
無双奥義です。

無双奥義・皆伝

皆伝になるとカメラアングルが
少し変わりますが
奴さんを飛ばすアクションまでは
通常の無双奥義と一緒。

奴さんを前方に飛ばして
敵を吹き飛ばした後で

続けて手裏剣を展開。

空中に浮いてる敵に
手裏剣で追撃します。

攻撃後にガッツポーズで締め。

今作の明るめなお市のキャラ通りな
無双奥義アクションとなってますね。

お市のコラム

戦国無双シリーズでは初代の
シリーズ1からお馴染み。

戦国時代でも女性の中では
かなり知名度が高いんじゃないか?
と思われる人物ですね。

織田信長の実妹。

信長の親父の織田信秀の五女で
信長とは13歳違いです。

信長にとってはかなり年下の妹
だった訳ですね。

この時代はまだ絵しかありませんので
本当の姿がわからないのが残念
ですが絶世の美女だったようです。

真偽のほどは「そう伝えられている」
と言うだけですが、
羽柴秀吉や柴田勝家もお市に対して
ホレていたようですので
それだけの男性を魅了した訳ですから
かなりの美女だったんでしょう。

本作ではお市と呼ばれますが
お市の方、あるいは浅井に嫁いだので
小谷殿と称される事もある人物です。

この女性は

1.あの有名な織田信長の妹である。
2.信長を裏切る浅井長政に嫁ぐ。

という2点が特に有名で
知名度が高くなった女性かと思います。

日本史の中でも天下人の一人として
まさにトップクラスの知名度を誇る
織田信長の妹であり、時代に翻弄される
波乱万丈な人生となりました。

本作などでも度々登場する通り
最初は織田家と浅井家の政略結婚で
浅井長政に嫁ぎます。

長政との間には3人の娘が生まれます。

ちなみに長政には既に2人の息子が
いましたが、跡継ぎにもなる息子は
お市の子ではありません。

この辺の話は

長政の記事でも書いてますので
もうちょい詳しく知りたい方は
そちらをご覧下さい。

その後、浅井長政が信長を裏切ります。

政略結婚ではあったものの、
浅井長政との夫婦仲は大変に
良かったようで

織田家と浅井家が断絶してからも
夫婦仲は円満だったようです。

その為、お市は姉川の戦いで
浅井・朝倉が敗れて最後に小谷城で
長政が自害する寸前まで
浅井家にいました。

戦国の世とはいえ、実の兄の実家と
円満な家庭を築く事が出来た
嫁ぎ先の家が争い、最後には
愛していた夫を自害に追い込まれた
お市の心境は大変辛いものであった
と思われますが・・・
ともかく浅井家は滅亡。

お市と3人の娘は小谷城から救出され
織田家に保護されます。

その後は三姉妹の娘と共に
織田家で9年ほど過ごします。

信長は市親子を厚く遇したようですが
まぁお市は元々織田家の人間ですし、
実妹ですからね。

円満な夫婦仲だった長政を
殺した相手が実の兄という訳で・・・
心中は複雑だったと思われますが、
ともかく暫くは織田家で
平穏に過ごします。

そして信長の死後は秀吉の計らいで
晩年の柴田勝家に嫁ぎます。
勝家はもう60歳のお爺ちゃんですが(笑)
無骨者の勝家はそれまで独身でしたので
正室として勝家と再婚しました。

この辺は勝家の記事でも触れてますので
興味ある方はそちらも。

本作ではギリギリその手前ぐらいで
完結していますが、その後に
秀吉と勝家の間で起こる勢力争いの
賤ヶ岳の戦いで勝家が敗北。

最後は北ノ庄城の戦いで
再婚した夫の勝家と共に自害します。

満36歳でした。

勝家の記事でも記載しましたが、
この秀吉と勝家の戦いはあくまでも
信長の後継者争いだった訳で、
お市は当の信長の実妹です。

勝家に嫁いだのも秀吉の
計略みたいな所がありましたし、
秀吉がお市を処断する事は
あり得ないでしょう。

ぶっちゃけ生き残ろうと思えば
生き残る事も出来たと思われます。

しかしお市はここで
勝家と共に自害しました。

1度目の最愛の夫を先に死なせた後で
お市がどのように考えていたか❓

特に女性の考えなんかは
記録に残らない時代ですので
後の人間は想像する事しか
出来ませんが・・・

助かろうと思えば、助かる道もあった
北ノ庄城で自害したという事は
恐らく何らかの覚悟があったので
あろうと思われます。

ちなみにあまり知られてない話かも
しれませんが、三女の江は
徳川二代目将軍の秀忠の継室で
徳川家光や千姫を産んでますので
孫たちも有名人ばかりです。

徳川家光や豊臣秀頼の
祖母にあたりますね。

また同じく徳川和子という
江の産んだ五女がいますが
この人物は後水尾天皇の中宮(妻)
となり、その娘が明正天皇となります。
(男系の女性天皇)

現代の今上天皇にも繋がる
祖先でもあるようですね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たんぶらぁ

ゲームブロガー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画),ゲーマー 【日本】がテーマになるゲームをやってます。 ※和風ゲームなど日本の世界感・文化が登場するゲーム。 正社員サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの、心身共に限界を迎えて退職。 退職時は人手不足倒産で外国人労働者の必要があーだこーだ言われていた売り手市場時代だったので退職後はしばらく気ままにフリーランスを続ける。・・・が突如コ〇ナウイルス時代に突入してしまってさぁ大変。←今ココ

-【日本関連テーマゲーム】, 戦国無双5