【戦国無双5】ガードを許さずに確実に攻撃出来るのが強い!武器専用閃技おすすめ評価評価

流石、今作からの
目玉新規システムです。

武器専用各種閃技を
評価考察していきます。

初めに

まずそもそもの大前提ですが
武器種専用の閃技と
武将専用の閃技は
今作イチオシの閃技システムの
アクションの中でも特に強力です。

ガードされませんし、敵の動きは
ゆっくりになりますので
発動すればよほどの事が無い限り
外すこともありません。
おまけに武器属性まで
ちゃんと乗ります。

今作、戦国無双5の新規追加システム
だけあって露骨に押されています。

各種武器ごとに閃技を
考察していきますが、
このような直接相手に
攻撃を行うタイプの閃技は
基本全て強力です。

4枠全ての閃技を
武将専用と合わせて全て
攻撃タイプの閃技で
埋めてしまうのが閃技構成の
テンプレの一つである
という現実もありますので
☆評価のような数値評価は
大した意味が無いと考えます。

よって今回は単純に各閃技の
性能を考察紹介していくだけの
内容としています。

閃技の項目は大きく分けて
攻撃力
再使用待機時間
有利兵科

の3種類になりますが
最後の有利兵科については
評価項目としては
ほとんど無視して良いです。

そもそも特殊兵科の敵自体が
ステージ上にそこまで
多くないですし、最終的に
かなり強い武器が揃えば
特殊兵科の敵兵については
どんな閃技でもだいたい倒せます。

弱点となる閃技だろうが
そうじゃなかろうが1発の
閃技当てるだけで倒せる事が
ほとんどになってきますから
最終的には別に何でも良いです。

大太刀

兜割り

大太刀の閃技の中で
最も攻撃力が低い技。

上から降ってきて
広範囲に攻撃します。
特殊兵科の敵兵を
一気に殲滅するには良い閃技ですが
雑魚兵に関しては
最終的に神速+修羅技能で
倒せば良い話なので
広範囲にヒットするという
性能は武将相手に効果を発揮し辛く
大太刀の技の中では
一番しょぼいかと思います。

利点はクールダウン早い
というぐらいかな。

破軍一閃

大太刀最強の閃技です。

武将相手には上手くこれを
叩き込むのが大太刀プレイでは
重要になってきます。

破軍一閃は非常にシンプルな
アクションとなっており
貯めてから

一気に広範囲の横なぎ攻撃で
周囲を一層します。

攻撃がシンプルで当たりやすく
さらに攻撃力も高い技なので
とても重宝します。

武将が2~3体密集していても
密集地で使えば全員にヒットして
大ダメージを与えられます。

飛空双牙

真空破を2発飛ばす遠距離攻撃。

威力こそ破軍一閃に劣りますが
唯一、遠くからでも届く
大太刀の閃技です。

武将との距離が少し離れた場所から
でも当てられますのでより安全に
強敵を削っていく事が出来ます。
武将との遭遇時に
初手で使いやすい閃技ですね。

大太刀の場合は初手
これから入って、その後
破軍一閃に繋げば閃技だけでも
武将を相当削れます。

太刀+火縄銃

乱れ桜

前方範囲に銃弾を連射する
雑魚兵に有効な閃技です。

火縄銃の閃技は全て
特殊性が高いですが、この閃技は
武将相手にあまり有効じゃない
という意味で少し特殊。

その代わりに雑魚兵(特殊兵科含めて)
には凄まじい性能を発揮します。
弾は貫通性能もあるようで

画面上に見えている前方の雑魚兵は
一人残らず殲滅出来るぐらい
広範囲の攻撃性能があります。

盾兵、槍兵、騎馬兵あたりが
大量に配置されてる場所で使うと
素晴らしい性能を発揮します。

なお、武将相手には基本的に
有効ではありませんが
ゼロ射程距離で使うと
拡散する前の弾が多段ヒットするので
ゼロ射程発動ならまぁまぁ
武将にも有効ですね。

三重火花

前方の異なる方向に3発射撃します。

数ある武器専用閃技の中でも
かなり使い辛い部類で・・・
これが少々火縄銃の
ハードルを上げている
原因とも言えます。

3発撃つんですが・・・

撃つ方向が全て異なるので
同じ敵にはだいたい1発分しか
攻撃がヒットしません。

たまに運良いと武将に2発
当たる事もありますが・・・・
運次第ですね。

1発1発の威力はかなり高い
閃技なので3発全てヒットすれば
もしかしたら一番強い
威力を誇るのかもしれませんが
1発しか当たらないので
威力は低めで・・・かと言って
周囲全てに攻撃できる訳では
ありませんので特殊兵科相手にも
狙った位置の敵を倒しづらい
という何とも微妙な閃技です。

ゼロ射程で撃ち込むと
敵武将の受け身アクション
次第で多段ヒットする事もあります。

陽炎

打ち上げて空中に
銃弾を叩き込む技です。

火縄銃で唯一、武将相手に
有効なのがこれですね。

多くの敵を巻き込む性能は
全く無いですが単体に対する
性能は素晴らしい閃技です。

空中に打ち上げるので
破天技能も乗ります。

対武将戦での火縄銃の
切り札になりますので
武将戦まで温存しておきましょう。

空中に打ち上げる技全般に
共通ですが、凍牙属性は
付けないように!

敵が凍ってしまい空中に
打ち上げられないので
本命の攻撃がヒットしなくなります。

五月雨

前方に多段ヒットする斬撃を放ちます。

刀の閃技はこれと
崩月一閃が同じぐらいの
攻撃力設定になってます。

そんなに威力は高く無いですが
前方に放たれた斬撃が
かなり前までヒットしますので
遠距離攻撃の感覚で
放つ事がで出来て、広範囲の敵を
巻き込むので最初の閃技の中では
特に優秀な方だと思います。

崩月一閃

カッコいい抜刀術技です。

横なぎ1閃して

納刀と共にもう一撃ヒット。

2撃目がメイン火力となっており
ダメージのほとんどは2撃目。

実際、威力は五月雨と
ほとんど変わりませんが
こちらの方が少し
クールダウンが長いので
クールダウンの関係で
五月雨の方がやや評価上かな?

太刀風の溜まりが遅いので
太刀風のチャージが回復するまでは
これと五月雨で上手く
立ち回る事になりますね。

太刀風

強力な斬撃を放つ
刀の必殺技。

無双奥義なんぞはるかに上回る
凄まじい火力誇ります。
まさに刀の切り札技です。

強力な2連斬撃から
少し間をおいて

最後の攻撃に繋げる3連撃。
攻撃範囲も広く、そして
なによりも火力が凄まじく高いです。

こちらの攻撃力が高ければ
武将も一撃で落とす
凄まじい威力の大技です。

武将相手には是非放ちたい
閃技ですので武将と遭遇するまで
温存しておきましょう。

二刀

岩穿ち

回転突進攻撃です。

遠くからでも
直線状に届く突進ですが
最大威力を出す為には
ゼロ射程からの発動が望ましいです。

最大ヒットさせた際には
それなりの威力が出ますので
当て方によってはこれだけで
十分に頼りになる威力の
閃技となります。

嵐裂き

二刀の最大威力閃技です。

低く空中に斬り上げてから

ダイナミックな
クロス斬りで締め。

威力は申し分なく高く
さらに攻撃範囲も広い
攻撃性能としてはとても
高い閃技です。

弱点としてクールダウン時間が
かなり長くかかりますので
これはここぞという時の
切り札として使いましょう。

輪翔斬

回転飛翔攻撃です。

非常にシンプルな
空中への回転攻撃。

閃技使用後にそのまま
コンボに繋げやすいので
対武将戦の攻撃連携の一つ
としても重宝すると思います。

二刀の閃技は嵐割きの
クールダウンが長いので
嵐割きが回復するまでは
これと岩穿ちで上手く
時間稼ぎしていく流れに
なってくると思います。

鋭鋒

空中に突き上げた後で
連続攻撃する閃技です。

空中に打ち上げ

十字斬りに繋げます。
空中での攻撃が主体となる
閃技ですので破天技能も
有効になる閃技です。

槍の閃技の中では
一番威力が低いですが
単体の武将相手には
オーソドックスに使いやすい
閃技となってますので
重宝すると思います。

犀角

シンプルな貯め突き。

貯めの構えから

一直線に強力な突きを放つ
とてもシンプルな閃技です。

吹き飛ばし効果が強いので
敵が吹き飛んでしまい
コンボに繋げ辛いのが
少々残念ですが、威力は
非常に高いです。

竜巻落としと並んで
槍閃技のメインウェポンですね。

攻撃範囲は狭いので
主に対武将専用の技です。

竜巻落とし

回転しながら飛び上がり
振り下ろしに繋げる技。

そう範囲は広くないですが
周囲360°にヒット判定があるので
槍の閃技の中ではほぼ
唯一の範囲攻撃となります。

ただ、同時に高火力で
クールダウンも長いポジション
になってますので出来れば
武将相手まで温存しておきたい
技ですが、槍の閃技はこれ以外に
ロクな範囲攻撃がありませんので
特殊兵科が多い場所では
使っても良いでしょう。

大身槍

野分

非常に広い範囲に
竜巻を発生させます。

威力こそ高くありませんが
攻撃範囲が広くて
とても優秀な閃技です。
特殊兵科が多い場所で使って
多くの敵兵を巻き込みましょう。

ただクールダウンが長めなので
連続使用し辛い点が弱点ですね。

大雪崩

強力な叩きつけと
攻撃後の気絶効果があります。

溜め動作から前方広範囲に
叩きつけを行う技です。

威力はぼちぼちぐらいですが
この閃技の利点は
攻撃後の気絶効果ですね。

武将相手にも気絶が
付きますのでその後に
チャージ攻撃への攻撃コンボが
繋がりやすいという
利点があります。

激鋼穿

シンプルな溜め突きです。

非常にシンプルな前方への
溜め突き攻撃ですが
大身槍の閃技の中では
最高火力となっています。

かつ、クールダウンも
それなりに早いので
対武将に特化した技としては
かなり優秀だと思います。

武将相手にはガンガン
ぶっ放していきましょう。

薙刀

陣風斬り

敵の背後に回ってから
刀閃技の五月雨のような
連続攻撃を行います。

敵をグルッと回転して飛び越えてから

連続の斬撃が発生します。

威力がかなり低い上に
後ろに回り込んでから攻撃する
アクションにややクセがあるので
薙刀の閃技の中では一番
使い辛い技だと思います。

まぁ利点はクールダウンが
速いという事ぐらい。

木葉斬り

多くの敵を巻き込む
使いやすい範囲攻撃です。

竜巻を発生させて前方に飛ばしますが
攻撃範囲が広く多くの敵を
巻き込むので特殊兵科の敵を
一掃するのに役に立ちます。

また、広範囲でありながら
威力もそこそこ高いという
優れた閃技ですね。

舞踏昇斬

薙刀閃技最大威力の切り札。

刀や大太刀の閃技のような
ダイナミックな連続斬撃です。

斬り払いから

空中に斬り上げる連続攻撃。
薙刀の閃技の中では最も
威力が高く、武将相手に
使っていく切り札になります。

この閃技は武将との戦闘まで
温存しておきましょう。

大槌

双隆激

シンプルな振り上げ二連撃です。

一撃目で打ち上げて

2発目は空中の敵にヒットします。

攻撃範囲は前方だけですので
範囲はそこまで広くはありません。
主に対武将用の技ですね。

威力は低めですが
シンプルで当てやすい閃技です。

爆砕衝波

前方に衝撃破を飛ばします。

遠距離攻撃の感覚で使えますので
遠くからでもより安全に
当てられるのが強みです。

威力はあまり高くありません。

前方に特殊兵科が集中してるような
場面で使うのに適していますね。

荒風

大槌で最も威力が高い
回転竜巻攻撃。

周囲全てを巻き込む
竜巻回転攻撃です。

攻撃範囲と威力の両面で
優れたまさに最強の
大槌の閃技です。

・・・がその分
クールダウンが長いという
欠点があります。
技性能としては申し分無いですが
使える機会が限られますので
ここぞというタイミングまで
温存しておきましょう。

籠手

飛燕墜

全閃技の中で唯一の
掴み攻撃です。

最初の突進で
わずかですが周囲に
ダメージ判定が発生して
吹き飛ばしながら
標的を掴みます。

掴んだ敵を空中から
飯綱落とし。

唯一の掴み閃技で
標的1体だけに対して
大ダメージを与えるという
変わった閃技です。

1体にしかマトモに
ダメージ与えられない上に
クールダウンまで長いという
閃技ですが・・・恐らく
威力だけ見れば全武器別の
閃技の中で最強じゃないかな?

これはもう完全に対武将専用の
閃技になります。

武将戦でも下手すると
周りの雑魚を掴んでしまう
失態を犯しかねないので
出来るだけ周りに雑魚が1体も
いないような状況で
使いたい技ですね。

裏現縮地

背後に回り込んで突進攻撃。

一瞬消えてから

画面奥から戻ってくるように
パンチ突進します。

吹き飛ばし性能が無いので
空中に浮いた敵に対して
そのままコンボを繋げやすい
閃技になってます。

この閃技単体の威力は
そこまで強くありませんが
そのままコンボに繋がるので
使いやすい技だと思います。

籠手の閃技は他2つが
かなり尖ってますので・・・

まとまった特殊兵科に
攻撃加えたい場合は
基本的にこれ使うしか無い
と思います。

烈風脚

引き寄せ効果がある回し蹴り。

この閃技もかなり特殊でして
この技はコンボ専用みたいな
立ち位置になってます。

威力はほとんどありません。
(全武器種の閃技の中でも
 最弱かな?)

その代わりに周囲の敵を中心に
引き寄せる効果があり、
そのままコンボに繋げる事が
出来る閃技となってます。

クールダウンも最速です。
汎用閃技の瞬動に
ポジション的には近いのかな?

すぐ再使用出来て、
威力が低いコンボ用の閃技です。

籠手の場合はまずこれで
武将を転がしてから
通常攻撃→チャージ攻撃の
コンボに繋げていく
戦い方が主流になってくると思います。

叢時雨

連射した後で強力な矢を放つ技。

弓の閃技の中で
圧倒的に一番優秀だと
思われるのがこれです。

まず連射矢を撃ち込み
だいたい正面の敵に
連続でダメージを与えます。
貫通効果もあります。

最後に拡散してより遠くまで
届く強力な矢で締めとなりますが
全ての矢をヒットさせると
威力が非常に高い技です。

対武将戦ではこの技を
即使えるように温存しておきましょう。

煙霞

爆発に乗じて距離をとる技。

典型的な低威力で
クールダウンが早い小技枠です。

威力はほとんどありませんので
属性でも載せないと
武将相手にはロクに
ダメージ与えられない技ですが
攻撃後に敵と少し
距離が空きますので
どちらかというとコンボ用ですね。

爆ぜ扇

モ〇ハンの曲射(笑)
みたいな攻撃です。

弓を上に構えて放ち

火矢が降り注ぐ攻撃となります。

割と広範囲にヒットしますが
単体への威力はそこまで
高くありませんので
武将相手にはそこまで
優秀な閃技では無いと思います。

特殊兵科の敵が密集してる
場所で使うと有効ですね。

大筒

炸撃三連

前方への三連砲撃。

大筒の閃技は全体的に
威力高めで特に強い
ラインナップになってると思います。

その中でもこの閃技は
特にシンプルで使いやすい
超おすすめの閃技。

単純に前方に3発連続で
大砲を撃つだけですので
全弾ヒットさせる事が容易で
威力も高い遠距離攻撃です。

唯一の弱点としては
クールダウンが長い事・・・
ぐらいですね。

埋火

気絶効果のある地雷攻撃。

足元に地雷弾を埋め込んで

ジャンプと共に爆発。
周囲の敵への気絶効果もあります。

気絶があるのでコンボに
繋げやすいですが
威力は大筒の閃技の中では低め。

盾兵に有効ですし、
特殊兵科が密集していて
防御硬いような場所で
使用するとより効果的です。

大輪炎花

多数の地雷弾を
一気に爆発させる
埋火の上位互換みたな技。

埋火よりもやや前方に
多数の地雷弾を発射して

全て一斉に爆発させます。
威力と範囲共に
埋火の上位互換みたいな
閃技で気絶効果が無いという
点以外はこちらの方が
優れていますが・・・

クールダウンが長いのがネック。

全体的に大筒の閃技は全て
威力:高
クールダウン:遅

の傾向になってます。
再使用出来るまで時間がかかる
技が多いのでここぞという
タイミングで使用しましょう。

鎖鎌

鎖縛衝

鎖鎌の閃技の中では
割とシンプルな前方への
連撃閃技です。

薙ぎ払いで周囲の敵を絡め取って

叩き付けで吹き飛ばす
割とオーソドックスな
連撃技です。

威力もそこそこに高くて
攻撃範囲も広いので
安定して武将相手にも
特殊兵科の敵相手にも
使いやすい閃技ですね。

千切雲

前方へ滑走した後で
飛びながら回転攻撃します。

鎖縛衝よりもさらに少し
威力を下げた代わりに
攻撃範囲増やしたような技ですね。

特殊兵科が密集してる場所で
使えば一気に刈り取れます。

蛇旋牙

鎖鎌で最も威力が高い
連続攻撃技です。

鎖を伸ばして周囲の敵を
絡め取りながら連続攻撃して

最後に強力な斬撃で吹き飛ばします。

威力が高く、クールダウンが遅い
典型的な対武将用の
切り札技ですね。

ここぞというタイミングまで
温存しておきましょう。

忍者刀

鳳凰流星

前方への手裏剣投擲技。

忍者刀は変わった閃技が
多いですが、この技もその一つ。

遠距離攻撃の技となってます。
攻撃範囲が広いので
大量の特殊兵科の敵を一気に
殲滅する用ですね。
武将相手にはあまり効果を
発揮できないと思います。

転刃昇牙

正面への回転攻撃。

車輪上に回転して攻撃を行い

最後に斬撃で締めて
敵を吹き飛ばします。

吹き飛ばし性能があるので
攻撃後の連携に繋げ辛いですが
威力がとても高く、
それでいてクールダウンも短い

という大変優れた閃技です。

初手ぶっぱでどんどん
武将相手に使用していきましょう。

火炎車

炎をまとった車輪突進攻撃。

こちらは前方へ高速で移動しながら
攻撃するタイプとなってます。

その為、前方への攻撃範囲が広く
多くの敵を巻き込む事が出来ます。

転刃昇牙より技単体として見ると
威力は低いですが、こちらは
攻撃後にそのままコンボに
繋げやすいですし、多くの敵を
巻き込む性能がありますので
どちらも違った利点があります。

星墜之調

空中に飛び上がって
玉を3つ爆発させます。

鼓は上記の音波玉と呼ばれる
赤い玉を出して攻撃しますが
この技は空中から3つの玉を出して
前方へ落として攻撃します。

鼓の閃技の中では最も威力が高く
それでいてシンプルに
当てやすい大変優れた閃技です。

クールダウンも短い技ですので
この技はクールダウン回復次第
何度も多用していく事に
なると思います。

誘蛾之調

周囲の敵を引き寄せてから
音波玉を破裂させます。

威力は低めですが引き寄せが
ありますので多くの敵を
巻き込んで攻撃しやすい技です。

特殊兵科の敵が多くいるような
場所で使うと多くの敵を
巻き込めるの有効だと思います。

鳴破之舞

バックジャンブして
音波玉を放ちます。

一発だけ音波玉を放ち

それが破裂する事で
広範囲の敵を攻撃します。

星墜之調よりは少し
威力が劣りますが、
そこそこ威力高くて
それでいて攻撃範囲も優秀です。

対武将相手のタイマンでも
特殊兵科が密集した広域殲滅でも
どちらでも使える技ですので
臨機応変に使っていきましょう。

護符

旋風刃

手裏剣を展開して
広範囲を攻撃します。

兎に角、攻撃範囲が広い
という一点が優秀な技ですね。

威力は低いですが
広範囲の特殊兵科の敵を
一気に殲滅したい際に
役に立つと思います。

対武将戦は不向きかな。

奴方陣

奴さんを踏みつける
ジャンプ攻撃です。

攻撃としてはシンプルな
ジャンプアタックですが
威力は護符の閃技の中で最強。

対武将戦で役に立つ切り札です。

また護符の閃技は他の
武器種には無い特徴があります。

それが攻撃後の式神展開です。

奴さんのビットが両サイドに
展開されて、攻撃後しばらくの間は
両脇の奴さんも攻撃してくれます。

まぁ式神の攻撃は
補助程度でしかありませんが
面白い能力設定ですね。

流星鶴

折り鶴を展開して前方へ攻撃します。

この技も攻撃そのものは
シンプルな前方への攻撃だけですが

攻撃後に頭上に2体の
折り鶴が展開されます。

奴方陣で展開される奴さんとも
重複しますので
両方展開すると画面が
賑やかな事に。(笑)


Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください