【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】和風プレイで作るエチオピア帝国 秘密結社モード 難易度神 プレイレポ#82 マヤ最終防衛ライン突破 クリアまでのカウントダウン始まる【動画アリ】

クリアまでのカウントダウン

前回の続きから。

動画

ちょっと解説レポ

最終防衛ライン突破

いよいよゲーム大詰めです。

マヤ文明の最終防衛ライン
エル・ミラドールを
ほぼ完全に攻略。

後は一通り略奪して潰すだけです。

この辺の土地も
火山が素晴らしい仕事して
いましたので、早めにもし
エチオピアが入植出来ていれば
素晴らしい都市を作れたでしょうね。

もうちょいデカいマップサイズで
まだまだゲームが長く続くなら
この土地を開発していく
という夢のある未来もあったかも。

もはや都市名も意味不明に

そう言いつつも最後まで
手を抜かずに都市を増築
していきます。

マケドニアがいなければ
ここに都市作りたかった
理想の場所に今更ながら
都市を配置していきます。

この辺りも良さそうな
平原丘陵を都心で踏む都市を
作る事が出来ましたので
マケドニアより早く都市を
置けていれば早い時期から
発展させて主力都市に
成長させる事も出来たでしょう。

そろそろゲーム
終わってしまうのが
名残惜しいと言えば
名残惜しいですね・・・

それはそうと・・・
都市名がアメリカの都市に
なってますね。(笑)

あまりに都市数多過ぎて
エチオピアの地名が
尽きたんでしょう。

都市を膨大に増やし過ぎると
起こる現象ですね。

僕のプレイの場合は
都市数至上主義なので
良く起こる事なんですが
もしかしたら経験したこと無い
方もいるかもしれません。

都市多く作り過ぎると
各文明で設定されてる都市名が
尽きてしまい、このような事に
なる訳ですね。

どうでも良い小ネタですが。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください