【黄泉ヲ裂ク華】初期オススメのパーティー構成・職能

ダンジョンRPGは最初の
メイキングが楽しいですよね。

黄泉ヲ裂ク華で初期の
オススメパーティー構成や
オススメの職能について
紹介します。

たいがい、ダンジョンRPGというのは
ここがとても重要ですね。

キャラメイク 私物と経歴の選択

まず後から変更出来ない点

について紹介しています。

このゲームでは私物と経歴
という二つのシステムがあります。

経歴は初期のステータス配分で
一般的なダンジョンRPGだと

種族

とかに該当する部分でしょうかね?

職種によってオススメの経歴が
記載されてますので、職種との
組み合わせを考えて選択していけば
良いと思います。

なお、ステータスアップアイテムは
結構手に入るゲームですので

そこまでシビアじゃないと思いますが
まぁ職種と相性良い経歴を
選んでおきましょう。

同様に私物ですが、こちらは初期ステに
少し補正してくれるボーナスです。

そのキャラの職種にあわせて
活かせそうなステータスが上がる
私物を選んでおけば良いでしょう。

こちらも経歴同様ですが
ステータスアップアイテムが結構
手に入るゲームなので、そこまで
シビアに考えなくても
良いとは思います。

いずれにせよ、この2項目は後から
変更出来ませんので、職種は転職が
可能なゲームとなってますが

職種を変えてしまうと最初に選んだ
経歴・私物と噛み合わなくなる

事も考えられますので、あんまり
転職が有効なゲームじゃないですね。
(ステカンストするぐらい
 やり込めばどんな職種でも
 いけるキャラになるでしょうけど。)

どの職種でも比較的役に立つ
私物を選びたい場合は
幸運が上がる私物選んでおくと
やや汎用性は高いと思います。

幸運はどの職種でも
だいたい役に立つので。

なお、このゲームは主人公限定の
システムは特にありません。

主人公限定の職種や技も
ありませんから、最初の主人公の
キャラメイクについても
他のパーティーメンバーと同様に
考えればOKです。

初期のオススメパーティー構成

1.防術工

この手のゲームの定番
タンク役です。

ただし、このゲームでは
序盤のタンクの使い勝手が
やや悪いかなと感じますので
そこまで過大評価は出来ません。

・・・がまぁ重要は重要です。

この手のゲームにしては
タンク役が微妙な理由として
序盤から使える全体防御の技が無く
挑発のようなヘイト集める技も
ありません。

序盤はパーティー全体を
守る事が出来ないんですね。

ですので序盤は少し心もとないですが
上級職になると全体防御の技も
習得できますし、ヒーラー同様に
この手のゲームのテンプレですから
1体はいると良いでしょう。

2.聖術工

ヒーラー

まぁ説明不要ですよね。(笑)

この手のゲームではお決まりの
必須要員です。

特にこのゲームでは蘇生技が無い

謎めいたシステム

になってますのでメンバーが
戦闘不能にならないように
回復させる要因は一層不可欠です。

このゲームのヒーラーである
聖術工は超優秀な職種で
序盤からすぐ全体回復の
マルチメディを使えるようになります。

さらに継続バフの持続スピード
という優秀過ぎるバフ職能を持ってます。

だいたいこの手のゲームでは
必須要員ですが、特にこのゲームの
ヒーラー職種は超優秀ですので
間違いなく入る事になるでしょう。

3.斬術工

近接アタッカーです。

このゲームの近接アタッカーは
斬術工
戦術工
闘術工

の3択になってきますが
序盤からの効率的な攻略だけを
考えるのであれば斬術工が特に
オススメだと思います。

理由としては不死、超力、神秘の
敵に特攻の武器が序盤から
割と多い事ですね。

一般的に普通の近接物理武器だと
下3種類の敵種族には中々
ダメージが通りません。

序盤は不死あたりからこの辺の
ダメージ通り辛い敵が出始めますが
斬術工が装備出来る「カタナ」
武器タイプには序盤ドロップする物から
これらに有効な武器が
多くありますので
武器に恵まれています。

4.魔術工

魔法アタッカーですが
一番のオススメ理由は
持続異術バリアが使える事。

このゲームの魔法アタッカーは
序盤は正直あまり強くありません。

属性で弱点付いてもあまり高い
ダメージ倍率が取れないゲーム

ですので属性アタッカーの
メリットがあまり
高く無いんですよね。

魔法職能そのものも、上級職に
ならないと強力な技が追加されません。
アタッカーとしては序盤は微妙ですが
このゲームではとにかく
持続スピードや持続異術バリアなど

拠点帰還までの
継続バフ

の職能がやたらと強いゲームです。

1回かければ強化解除されるまでは
ずっと継続する上に強化率も高い
という謎めいた性能の高さです。

この技の一つは
魔術工が持ってますので
この職種はとてもオススメです。

特に持続異術バリアは
術ダメだけでなく、
状態異常率(即死含め)
まで軽減してくれる
という高性能技になってます。

5.猟術工

戦闘力自体は微妙なんですが
号令の口笛が超オススメ。

特定のボスは隊列を乱す技を
連打してくる事もあるんですが
隊列乱しを防止できるのは

唯一この技だけです。

同ゲーム会社のシリーズ恒例ですが
敵のアクションで
隊列乱しと連れ去りが大変凶悪
なんですよね・・・

普通こういうゲームで隊列乱されても
1ターン使って自力で隊列戻したり
出来るもんなんですが・・・

このゲームは隊列破壊された場合は
アイテム使わないと元に戻せない
という面倒な仕様です。

猟術工は火力は他の物理アタッカー職に
大分劣りますが、この技使えるという
1点だけでもオススメ出来ます。

6.忍術工

マップ探索の
攻略スピードアップしたい場合。

遭遇率下げる気配殺しの術。

これがとても役に立ちます。
このゲームで遭遇率下げる要素は
これ以外にありません。

攻略の効率化に役立ちますし
純粋な戦闘力として見ても
忍術工はまぁまぁ使えると思います。

特にこのゲームは
ランダムエンカウントバトルの
旨味がほとんど無い

という変わったシステムです。
どうせ戦闘するなら
宝箱引けるシンボルエンカウント
の方が良いというゲームなので。

ランダムエンカウントバトルは
あまり得るものもありませんので
邪魔なエンカウントを減らす意味でも
効率化には役に立つと思います。


Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください