【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】和風プレイで作るエチオピア帝国 秘密結社モード 難易度神 プレイレポ#65 プラスティック完了 本格的な石油開発の始まり【動画アリ】

海洋プラットフォームは遅いんだよね。

前回の続きから。

動画

 

ちょっと解説レポ

ようやく砂漠火山が使えるレベルに

お次はプラスチック解禁を
目指してツリーを進めます。

エチオピアなので
いつも以上に資源開発を
早く回したい所なんですが
水上の石油はタイミングが違うので
いつも以上にもどかしい。

ここで砂漠火山が再び噴火。

岩窟教会、
いつもお世話になっております。

なんとギニール都心の
生産力が2に上昇!

平原丘陵都心並に!

この都市も以外と
良い都市に成長するのでは?
後もう1回ぐらい噴火すれば
1流都市に昇格しそうです。

海洋プラットフォームで石油開発本格化

152ターン目で水上タイルの
石油開発が解禁。

本格的に石油資源を
かき集める時が来ました。

ついでに漁船の食料もさらに+1。

漁船施設はこの辺で食料ではなく
生産力が+1だったら
本当にパーフェクトな施設
だったんですが・・・

やや食料に偏り過ぎなのが
残念ではあります。

海洋プラットフォーム解禁により
旧オーストラリア沿岸都市の
ホバートは一気に石油の
主力産出都市に。

最初は大した都市に成長しないと
思ってましたが。この都市も
以外と悪くない
ポテンシャンルなのか?

膨大な都市の数になってますが
全部の都市が及第点以上の
ポテンシャル持つ地形引いてる
という凄い運の良さですね。

この勢いで最後のウランまで
豪運で締めてくれると嬉しいな。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください