【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】和風プレイで作るエチオピア帝国 秘密結社モード 難易度神 プレイレポ#30 別大陸のマヤvsシュメール戦にしれっと介入【動画アリ】

別大陸の南側をもらう算段

前回の続きから。

動画

ちょっと解説レポ

宗教アプデ以降の強化されたガードワラ

宗教能力を全て追加して遂に
礼拝堂を追加する事が出来ましたので
神殿まである都市については
どんどん礼拝堂を作っていきましょう。

礼拝堂は神殿まで作らないと
建設出来ないのが相変わらず面倒・・・

ではあるんですが、宗教アプデ以降は
全体的に効果強くなったので
現在はまぁまぁ使える礼拝堂も
多いと思われます。

今回選択したガードワラは
住宅と食料が両方増えるという
穀物庫みたいなシンプルに強力な

都市能力向上の礼拝堂になってます。
人口増えれば、シンプルに出力が
増えていきますからかなり使いやすい
能力だと思います。
(相変わらず公会堂はAI優先度が
 高過ぎて取れないし・・・)

神権政治のおかげで15%オフが効いてる
という点も魅力的。

信仰力で買った方が安上がりなんで
出来るだけ信仰力で買いましょう。

プロテスタントが入ってる都市では
公会堂が作れるようなので
せっかくですから神道に切り替える前に
礼拝堂作りたいですね。

戦争しながらどんどん都市数増強

豪州蘭連合との戦争をしながら
継続して都市数もまだまだ
増加させていきます。

オーストラリアからも盗んだバイクで
走り出してアムステルダム近辺に
もう一都市増やしましょう。

今回の凄まじい文明発展の速さなら
アンコールワット作るまでに
20都市以上ぐらいいけそうですね。

こうなると、アンコールワットの
重要度はさらに増します。

キリマンジャロ都市には今後
さらにリソースを重点的にぶっ込んで
最速建設を目指しましょう。

この辺のタイミングで
大提督は初の中世偉人をゲット。

もはや大提督は独占状態です。
全員取れるぐらいの勢い。

中世の交易路増やす人を
頂いておきます。

ありがたや・・・コイツと
東方見聞録さんを頂ければ
とりあえずの偉人交易路増強は
十分でしょう。

さらにロードス島を追加して
産業時代以降ぐらいからは
いつものジンバブエゲーに
移行する予定。

この文明ならば信仰力が強いので
作れるならサンコーレ大学利用しても
良いかもしれません。

遺産計画も夢が膨らみます!

ちなみに中世の大提督は後もう一人
必須のお方がいますので
ソイツまでは確実に確保でいきます。

不朽で増やした開拓者も含めて
オランダ領近辺にもどんどん
都市出ししていきます。

ピオピオタヒ周辺と
ブエノスアイレス南側に
1都市ずつ追加。

南側のアクスムは例の
アクスムの遺産の能力名で
お馴染みのアクスムです。

アクスムはエチオピアの都市の
名前なんですね。

ここは草原丘陵ですが
使い辛い地熱孔を都心にした
期待の都市です。

素晴らしいキャンプ地が
二か所もあるので
パンテオンと合わせてゆくゆくは
素晴らしい出力に成長するでしょう。

問題はさらに南側の元々
エルサレムがあった場所に既に
マケドニアが都市出しして
しまっている点ですね・・・

南側に異分子がいてタイル拡張が
邪魔されてしまっています。

マケドニアとはまだまだ長期的に
友好関係が続くと思われますが
今後、どうマケドニアを削っていくかも
考えないといけませんね。

戦争しないとなるとカルト教団使えるのが
産業時代以降なのでまだまだ
当分先なんですよね・・・

秘密結社能力で少しだけ不満があるとすれば
3つ目の解禁能力はルネサンスからでも
良かったと思います。

3つ目と4つ目の能力解禁時期が
遅過ぎるんですよね・・・

解禁時期が遅いせいで
能力が使い辛いです。

しれっと参戦☆ シュメール戦

さてそろそろ別大陸にも
積極的に介入しましょう。

こちらは実は陸軍以上に精強な
海軍部隊がいますので
彼らを遊ばせておくのは勿体ないです。

本当ならマヤを弱らせたい所ですが

希望に反してマヤとは仲良くなり
反対にシュメールと敵対してしまいました。

残念極まりないですが・・・

もうこうなったら最後のひと押しを
してしまいましょう。

マヤに食われるぐらいなら
うちで頂いてしましましょう。

こちらの方が良い政治をして
民を幸せにするぞ?
な?ギルガメ。

という事でギルガメから
色々頂いて即参戦します。

・・・つーかコイツはあれですね。
鉄資源の使い道すら
まだ解禁されてないのか・・・

そのせいで鉄が余ってます。

もう完全に時代に取り残されてますね。

という事でマヤと共闘して
途中参戦します。

このような飛び地での戦いで
役に立つのがやっぱり
グランドマスターの礼拝堂!

この頼もしい建造物によって
遠方の地でも即座に最強クラスの
ユニットをどんどん導入出来ます。

別大陸に出来たばかりの都市を
足がかりにしてオロモ騎兵を
呼び出していきます。

この別大陸のオロモ騎兵と
屈強な海軍部隊がいれば同時並行で
シュメール戦が出来ると判断しました。

とりあえず落ちかけてる首都ウルクを
マヤより先に落として
頂いてしまいましょう。

漁夫の利作戦です。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください