【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】和風プレイで作るマヤ文明 難易度神 プレイレポ#8 信仰の守護者の戦い コバー防衛戦【動画アリ】

因果応報なのでしょうがない。

前回の続きから。

動画

ちょっと解説レポ

一体ボクが何をしたと言うんだい?

都市国家征服戦は
一足先にカーディフが終了。

案の定、スコットランドからも
非難声明が飛んできます。

大国の上から目線は結構だが
こっちは生き残りの為に
必死なんだよ!

まぁ海挟んでますので
スコットランドは無視で。

そして遂にあの国からの反撃。

ギリシャ奇襲

遂に来ましたか・・・

太古からギリシャとは仲良く・・・
したことは一度も無いな。

むしろ、こちらが蛮族プレイしていたか。
仕方ないね。

フルチェ無双

しかしピンチはチャンス論

で言えばこれはチャンスです。
防御戦術のブーストも達成。

マウソロス霊廟への
スムーズなルートも繋がりました。

防衛戦で上手く
ギリシャを誘い込んで
攻撃部隊を一層出来れば
カウンターで攻め込む事すら
可能かもしれません。

急ぎコバーに戻りたいですが
開戦時の位置が厄介・・・

流石にカーディフ終戦後
すぐに宣戦布告は予想外で
まだフルチェ隊が
カーディフ跡地から
動いてません・・・

しかも川を挟んで
北側にユニットが多い為
コバーに戻るまでに
かなり時間かかります。

以外とヤバいぞ・・・
攻めてくるユニットを
削り落としながら
コバー防衛に戻ります。

実質上、初の対文明戦。

遂にフルチェと難易度神が
ぶつかります。

剣士の戦闘力を上回る
圧倒的な火力。

レベル1で一斉射撃あるだけで
戦闘力38

強い!弩兵に届く勢い。

難易度神の剣士相手に
一歩も引きません。

数は相当多いので
上手く地形利用すれば
圧勝出来るかも。

ヴィルニュス征服電撃作戦開始

我が文明が一皮剥ける
オオイチバン。

ここが古典時代の
天王山です。

クメールとギリシャの
同時戦争中で苦しい状況ですが
勝負の一手を打ちます。

ヴィルニュスを裏切り
速攻の征服戦を仕掛けます。

どうせこのままいくと
クメールに負けて
征服されてしまう恐れもあるしな。

開戦から目標5ターン以内ぐらいで
征服する電撃作戦。

この為に虎視眈々と
下準備をしました。

ヴィルニュス戦は
近接部隊を中心に
破城槌×寡頭制×ムタル

のコンボで防壁を吹っ飛ばします。

戦士の戦闘力が
剣士に近いレベルになりました。

鉄があって剣士使えれば
もっと楽だったんだが
無いもんはしょうがない。

槍兵と戦士が今使える
最強の破城槌連携です。

わずか1ターンで
防壁を突破して包囲。

見事な速攻劇。

そして開戦後
わずか2ターンで

ヴィルニュス征服。

ビューティフォー・・・

マヤのムタルは
近場の場所を攻める場合に限り
征服でも使えますね。

すまんな・・・ヴィルニュス。

だが現在の仕様の神AI相手に
宗主国維持は困難なんだ・・・

つーか普通にクメールに
負けそうだったし・・・

これから良い都市作るから
勘弁してくれ。

後、丘陵に劇場広場作るなよ。
ホント。

素晴らしいですね。

自分の戦争の際の基本戦術ですが
復興部隊の生産力1労働者を
くっ付けて進軍しましたので
即時、復興作業に。

略奪農場を直して、鉄鉱山も開発。
鉄器と車輪もブースト完了。

第3都市ヴィルニュスゲット!

今んとこ、ここが今回の
マヤ文明の最強都市候補ですね。

コバーと違い6タイル以内なので
ムタルの補正も効いてますし

何よりも区域完成前に
ぶん盗る事が出来たのがデカい。

いい感じの明治維新を考えましょう。

ヴィルニュス都市開発構想

さて第3都市となった元都市国家の
ヴィルニュスですが・・・

見れば見るほど素晴らしい都市した。

ここを今回のマヤ文明の最重要
拠点都市として
育てていきたいと思います。

という事で都市開発計画が上記。

ユニットがいてやや見辛いですが、
この都市の都市開発計画として

ルール地方&グレートジンバブエ都市
とする計画で進めます。

まず先に目についたのが南側
川沿いの良い位置に家畜がいます。

これは丁度良く
ハブとグレートジンバブエで
トライアングルを作れそう。

しかもこの都市は周りに
石材が3つもあるので
合計して領土内に
ボーナス資源が5つもあります!

素晴らしいグレートジンバブエ都市
になるでしょう。

さらに北側は
石材と鉱山の間に上手く
工業地帯を作れそうなので
川沿いにルール地方を作って
生産力を上げます。

ルール地方の生産力20%アップの他に
丘陵(鉱山)7つ。
石材(採石場)3つ。

もあります。
パーフェクト過ぎる・・・

ルール地方の効果で
鉱山と採石場も強化出来て
凄い都市になりそうです。

今後の資源の湧き次第ですが
とりあえずこの計画で進めましょう。

グレートジンバブエ作れそうな
良い場所を古典から確保出来たので
改めて古典時代の計画を考えます。

都市国家対策は完了しましたので
残りは

1.古典~中世の大将軍を1体確保。

2.マウソロス霊廟の建設。

3.ロードス島の巨神像の建設。(NEW)

こうしますか。

グレートジンバブエの為に
交易商を増やす戦術で進めます。

ロードス島の巨神像作って
交易商系の大商人と大提督も
取りたい所ですね。

ハブと港は今後、
積極的に作っていきますか。

コバー防衛戦 神道の守護者たち

ヴィルニュスを手中に収めて
ウハウハ状態ですが、
変わって北側は厳しい状況。

ユニット戦では一方的でしたが
ギリシャ部隊は目標を変えて
コバーに一直線。

こちらのフルチェ部隊の多くは
まだ川や湿原、森の手前におり
すぐには防衛に戻れません・・・

多少の略奪は覚悟するか・・・

案の定、農場を略奪されて
どんどん部隊が襲来します。

なるほど・・・
進軍ルートとして
交易路使って道を通してたか。

敵も中々やりますね。

スパルタからコバーまで
一直線で道が繋がってます。

将来のロジスティクス的には
大歓迎なんですが・・・

この状況では敵の進軍速度が
早くなってキツい状態ですね。

だがしかし!
こんなこともあろうかと
創始して信仰の守護者を
取っておいたのサ!

フルチェがギリギリで
領土内に駆け込んで
防衛戦を開始します。

流石にムタル補正は
付かない場所ですが
信仰の守護者が追加されて
戦闘力43!

剣士も軽々粉砕する
凄まじい火力です。

もはや太古のユニットの
戦闘力じゃないですね。

フルチェ強すぎる・・・

コバー防衛戦が本格化していきます。

あっ・・いらっしゃったんですね。

ひとまずヴィルニュス電撃戦が
終わったので寡頭制も役割終わり。

寡頭制お疲れ様。

最後の共和制に回します。

祖廟完成タイミングはすでに調整済なので
これ以降で祖廟完成させて
レガシーカードを抽出します。

共和制のレガシーは今後の
快適性維持でも役に立つでしょう。

軍事訓練で取得した
ベテランを付けて
港区域を作っていきます。

マウソロスやロードス島に繋ぐ
重要なパーツ。

ベテラン解禁以降は
軍事政策で欲しいカードが
多くなるので早いとこ
政府をランクアップさせたいですね。

今回は聖地作ってますので
君主制を狙いましょう。

・・・とここで

第4文明

日本と遭遇。

ドーモ、マヤ文明デス。

いたのか。
ちなみに今回の日本は
創始出来なかったようです。

珍しいな・・・

日本とクメールがいたという事で
宗教ギリギリだったのは
頷ける面子ですね。

日本との遭遇を祝福してか
近くの火山が大規模噴火。

この火山の近くも
入植したい場所の
候補になりましたね。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください