【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】『難易度神攻略向け』大司令官偉人考察 ☆1~5

大コロンビア限定ですが

ニューフロンティアパスの第1弾
マヤ&大コロンビアパックで追加された
大コロンビア専用の偉人、
大司令官の能力を
☆1~5で考察していきます。

パッシブ効果は全て共通なので
退職効果のみの考察です。

初めに

以下
【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】
『難易度神攻略向け』記事の
基本趣旨の説明となります。
初めての方は最初にお読み下さい。

※本系統の記事は全てシヴィ6の
 難易度神(シングルプレイ)を想定した
 いわゆる高難度向け攻略記事です。

 拡張パックとアプデ情報は以下の通り。
・拡張パック 嵐の訪れ
 (文明の興亡込み)

アップデートバージョン 1.0.2.39
 (2020年6月)

数値の記載は全て
ゲームスピード標準です。

アントニオ・ナリーニョ

☆☆☆☆☆

交易商を1体追加してくれる
純粋に強力な偉人。

大コロンビアはこの偉人が
使えるので通常の文明よりも
交易路の数を一つ多くする
事が出来ます。

軍事面で前線に配備する
大司令官の数が足りてきたら
退職させても良いと思います。

アントニオ・ホセ・デ・スクレ

☆☆☆

退職させるタイミングが
やや難しい偉人です。

どこで退職させるかの
見極めが重要な能力なので
大司令官の退職能力の中では
やや使い勝手が悪いですが
それでも大将軍の似た系統の
退職能力に比べても
上位互換的な強さです。
(大コロンビア恐るべし)

グレゴール・マクレガー

☆☆

大司令官の中では
あまり強くない部類ですね。

終盤まで温存しておけば
結構良いゴールド収入になりますが
どこで使っていくかは
状況次第でしょう。

序盤で使うならせっかくの
レベルアップ能力なので
偵察クラスの待ち伏せなど
強力なレベルアップ取得を
目的にして使いたい所です。

サンディアゴ・マリーニョ

☆☆☆☆☆

超強力な軍事能力です。

なんと退職効果で
近接と対騎兵の戦闘力を
恒久的に+4してしまいます。

コイツがいるので
大コロンビアは近接と
対騎兵も凄く強いです。

最終的にずっと育てていく予定の
近接と対騎兵を大量に
固めておいてこの能力を使うのが
ベストですね。

以降は他の大司令官or大将軍と
セットで使うだけで
戦闘力+9です。

寡頭制と合わせたら+14・・・
なんじゃそりゃ。

フランシスコ・デ・パウラ・サンタンデール

☆☆☆

大商人みたいな退職効果ですね。
総督の称号+1は
フツーに見たら素晴らしい効果ですが
他の大司令官の能力が強すぎて
比較すると際立って強くは
感じられませんね。

総督の称号が足りてる場合は
退職させる必要が無いので
ずっと使う大司令官候補にも
なりますが。

ホセ・アントニオ・パエス

☆☆☆☆☆

最強の大将軍が彼ではないかと
思われます。

サンディアゴ・マリーニョと
同系統の強力な戦闘力アップ効果。

こちらは騎兵ですから
大コロンビア専用ユニットの
リャネロと組み合わせが可能。

大量のリャネロが
これで恒久的に強化されて、
その上から大司令官とセットで
攻め込んで来たら、少なくとも
同系統の陸上ユニット戦では
誰も止められないでしょうね。

ホセ・フェリックス・リーバス

ダメージを与えるという
新しい退職効果です・・・が
あんまり使えないですね。

よほどの状況でない限り
大司令官ロスするデメリットの方が
大きいと思います。

彼はずっと使い続ける
大司令官の筆頭候補ですね。

マニュエル・ピアー

☆☆☆☆

1体しか強化出来ませんので
流石にサンディアゴ・マリーニョや
ホセ・アントニオ・パエスよりは
弱いと思いますが恒久的に
戦闘力を高める強力な能力です。

大コロンビアの場合は
やはりリャネロがいますから
使うんであれば軽騎兵か
それか都市攻めする際に使える
攻囲ユニットを1体強化していくのも
良いかもしれませんね。

マリアーノ・モンティージャ

☆☆☆☆☆

区域限定ですが
新しいスキル一つ追加
みたいなもんなので
強力な能力ですね。

ベストな使用状況としては
攻囲ユニットを沢山
強化する事だと思いますが

他にも近接、遠距離、重騎兵も
対区域レベルアップ能力が
ありますので、区域攻撃に
相性が良いクラスを強化出来ると
より特化出来て良さそうです。

ラファエル・ウルダネタ

☆☆

この能力わざわざ使わなくても
戦争が問題なく進められる事が
ベストだと思います。

流石に司令官ロスするのが
勿体ないかな。

この大司令官も使い続ける候補ですかね。

まとめ

そもそも大コロンビア
という文明自体が個人的には

「ニューフロンティアパスの
 目玉(商品)として
 わかりやすい強い文明ぶっ込んで
 来たよな・・・」

という感じの文明であり
その強文明の専用偉人という事で
どいつもこいつも
輝かしい強さを持っています。

一応、退職能力だけで判断して
評価を付けましたが、

退職能力が弱めの大司令官は
「使い続ける大司令官」

という役割にすれば
良いだけですから、むしろ
退職弱い司令官が何体か
いた方が都合が良いという
見方もある訳です。

この辺が大将軍とは違いますね。
どの時代でも使い続けられるので
永久的に使える(陳腐化しない)
という点が恐ろしく強いです。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください