【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】マヤ&大コロンビアパックと同時アップデート(1.0.1.501)による変更点で感じた事まとめメモ

黙示録モード以外の
通常モード限定の事です。

ニューフロンティア・パス第1弾の
マヤ&大コロンビアパックが発売して
しばし経ちまして、自分でプレイした
感触もそれなりに掴めてきましたので
改めて色々感じた事をまとめておきます。

※ニューフロンティア・パスの追加内容と
 同時アップデートバージョン1.0.1.501
 による変更内容を全て含みます。

 なお、通常モードの内容限定です。
 僕は黙示録モードは正直あまり好みでなく
 ほとんどプレイ実績がありませんので。

結構バグが多い

まず陸上長距離戦闘ユニットの
矢の嵐のスキルが区域に適応
されてしまってます。

対ユニット用のスキルですから
明らかに区域攻撃に適応されちゃ
マズイんですが適応されてます。

流石に仕様じゃないでしょう。

これによって
成長した長距離戦闘ユニットが
非常に強くなってます。

矢の嵐取っただけで
焼夷弾のスキルも取ったようなもん
ですからどれだけ強いかお察し。

長距離戦闘ユニットで
防壁を上から叩き壊す
純粋なゴリ押しがしやすい
設定になっちゃってますね。

長距離戦闘ユニットで強力な
固有ユニット持ちの
ヌビアやマヤなどは
バグを利用したごり押しも可能。

また、画面表示が結構頻繁にバグります。

交渉画面のテキスト表示を修正した
影響なのか結構タイルの表示が
頻繁にバグる印象です。

ゲームそのものに影響は無いんですが
たとえば上記の図だと
左側の科学力出てる丘陵は鉄があり、
右側の氾濫原には麦が二つあるんですが
鉄と麦資源が表示されてません。

このように資源表示がバグって
表示されなくなることが
起こりやすい印象。

また最後に発生する条件が不明ですが
ダム区域など一部の場所限定区域が
ちゃんと条件満たしてるはずなのに
「建設条件を満たしてない」
とされてしまうバグがたまに起こります。

これが結構困ったもんで・・・

どう考えてもダム建設条件満たしてる
氾濫原のタイルに何故か
ダム建設条件満たしたタイルが無いとか
他にも用水路作れるタイルが無いとか
意味不明な事を言われるんですよね。

人口条件と関係無い区域で
起こるようなんですが
流石にこれは困りもんですね。

不自然なブースト進捗表記

表示がバグってるだけなのか
ブースト率が変わってるのか

何なのかはイマイチ解りませんが

例えば上記の技術ツリー画面。

城と戦術はブーストの進捗が違いますよね。

画面表示されてる未取得の技術は
何一つ回して無いので
普通に考えたらブースト40%で
ゲージの進捗表記は同じはずなんですが

このようにブースト達成後の
進捗表記が40%よりも見た目
増えてる事があるんですよね。

これが表示バグだけなのか
アプデで内容そのものが
変わってるのかはよくわかりません。

AIの思考変更まとめ

・パンテオンと宗教能力で
 良いもんを取るようになった。
 (賢くなった。)

特に宗教能力で結構良い能力を
選んで取っていくようです。

・・・が流石に文明ごとの
使い分けとはそこまで出来る頭は
無いらしい。
(もうクメールAIは
 遺物の能力優先するとか
 文明ごとに分けても良いと思うが)

・軍事ユニットの動かし方が
 少し上手になった。
 (蛮族限定)

AI文明はそう変わってない様子。
また、蛮族についても
賢く移動してくる時もあれば、
以前のようにただ突っ込んでくる
だけの場合もあるので
違いがよくわからん・・・

・太古好戦性の変更

高難易度ですげー近くに
他文明ある場合でも
最速40~50ターンぐらいまでは
奇襲戦争されなくなりました。

※結構検証してみたので
 ほぼ間違いないと思います。

多分これまでは、特に神難易度の
太古戦士ラッシュという

圧倒的な敗北要素が
いくらなんでもかなりバランス悪い
と悪評だったので
これを調整したものと思われます。

40~50ターンぐらい時間あれば
どの文明でもそこそこ準備出来ますし

これまでの設定では
古い時代に軍事弱い文明や
序盤に創始など内政でやる事ある文明が
明確に不利になる良くない設定
だったと個人的にも思うので
良いバランス調整ですね。

・外交戦略の変更

これまでのAIは友好的な状態
(画面の緑顔アイコン

が出ている状態であれば
ほぼ間違いなく、友好宣言通りました。

・・・が少し賢くなりまして
友好的な状態でも
状況判断で友好宣言通らない事も
出てくるようになりました。

これまでは一瞬でも
友好的な状態になれば
友好宣言通り、そのまま同盟宣言も
自動的に通るので事を構えたくない文明と
かなり長期的に時間稼ぎ出来ましたが
状況的にこちらがかなり有利な状態など

長期的に戦争も視野に入れないと
AIが不利になると判断した場合は
友好宣言されなくなりました。

まぁバランス的にはそれで
良いと思いますが
友好宣言を重視するプレイだった場合は
プレイスタイルを少し調整する
必要が出てくると思います。

例えば、これまでは
AI文明のアジェンダに合わせたり
100ゴールド貢ぐ土下座外交
有利な取引による友好値+8出して
一瞬でも友好的にさえすれば
30ターン友好宣言通ったんですが
金で友好宣言を買うプレイは
出来なくなったっぽいです。

結局AI側が理があると判断しないと
通らないようですね。

・総督の使用方向性の変更

結論から言ってアマニ祭りです。

どの文明もやたらアマニばっかり
使うようになりました。

まぁ元々AIはロクに総督能力を
使いこなして無かったと思いますから
(マグナスとか使えてなかっただろうし)

意味のある形に変わったとも言えますが
とにかくAIはどの文明もアマニばっか
使ってくるので・・・

上記の図のように都市国家の
宗主国を取るのはかなり難しいです。

AIは宗主国になると
宗主国になった都市国家に
ひたすら代表団を入れていく
という習性があるようで

アマニの効果により、
一度は宗主国になりやすい事から
こちらが気づいた頃には
凄い数の代表団が都市国家に
入ってることが多くなりました。

ギリシャ、ハンガリー、後は
シュメールなど都市国家と
相性が良い文明はやや不利に
なりましたね。

総合的にAIが都市国家を
凄く重視するようになったと
言えますので、
こちらが利用し辛いです。

ドイツがどうだかは解りませんが
AIが都市国家を攻める率も
格段に減ってると思われます。

昔はAIが都市国家攻め落とすので
それを逆手にとって
オーストラリアやスコットランド
またはグルジアなんかは
解放戦争や保護戦争を
繰り返すという手もありましたが
あんまり使えなくなりましたね。

既存の文明で強くなった文明

・シュメール/ギルガメシュ

流星雨と相性が良い。
重騎兵引けるのが超おいしい。
序盤の斥候探索による恩恵が
やや増した事もある為
伝説の勇者もいい感じ。
(蛮族前哨地潰して、
 斥候引けたりすると
 早いサイクルで探索が回る。)

・モンゴル/チンギス・ハン

流星雨との相性が良すぎる。
モンゴル軍団は流星雨自分で
拾っても戦闘力上がってうまいし
他が拾っても重騎兵出てくるなら
捕獲できるので
どちらにしろ無駄が無い。

・クリー/パウンドメーカー

流星雨により探索の重要性が
少し増えたのでオキチタウが
ありがたい。
また、ボーナス資源で中々優秀な
トウモロコシが追加されたので
メクワップがはかどる。

・マオリ/クペ

未開発の森・熱帯雨林を
中長期的に残しておくので
シンプルに森林火災と相性が良い。

これまでは文明能力で
環境保護まで到達しても
最大+3までしか生産力増えなかったが
森林火災のおかげで
未開発の森や熱帯雨林が
文明能力以上に高出力タイルに
大化けする確率が飛躍的に
上がりました。

これまでは、運よく
ハリケーンなどが通った時でないと
森や熱帯雨林は出力上がりません
でしたので、ほとんど災害の
恩恵は乗らなかったんですよね。
森林火災はかなり熱い。
(火災だけに)
未開発という事で繋がってて
連鎖しやすいのもミソ。

後、個別には上げませんが
重騎兵の専用ユニット持ち文明は
少し強化されましたね。

全体的なプレイスタイルの調整メモ

今回変更された変更点の中で
一番重要な要素は何か?
という事を改めて考えてみたんですが

これかな?

と思います。

流星雨ですね。

勿論、ランダム要素の災害なので
運次第の要素の一つではありますが
これはかなりゲーム性を
大きく変えたかなと思います。

運良ければ開始数ターンで
ヒッタイト・チャリオットが
稼働し始めるってのも凄いんですが

重騎兵が一番輝くのが中世です。

騎士ですね。
この時代に戦闘力48は
汎用ユニットでは最強であり、
この時代の専用ユニットを
持ってない文明は
これ以上強いユニットは作れません。

あぶみ解禁後だと
瞬時に騎士1体拾えるという点は
凄いなと感じます。

騎士が中世の時代で強力なユニットなのは
以前から周知の通りでしたが
問題はそのコストの重さで、
生産コスト220、
ゴールド購入費で880ですからね。

工業地帯の工房より重いユニットです。

おまけに鉄も必要ですし。

しかも、騎兵系の厄介な所は
生産50%OFFの政策が
取り辛い点です。

封建契約なら
封建制度で取れるので
あのツリーは非常に強力ですから
まぁ優先的に取れると思いますが

騎士道は王権神授説なので
神殿二つ作らないと
ブーストが取れない厄介な
ツリーに存在してます。

政策の取り辛さもあり、
中世の騎兵作りは輪をかけて
厄介な所がありますが、
流星雨拾えば、あぶみ完了後は
瞬時に騎兵が出現します。

恐ろしいアドバンテージですね。

自分は滅多なことでは
プレイスタイルは変えない
(いろいろ対応できないので)
んですが、久々に流星雨を考慮して
少し調整しようかなと検討中。

例えばこれまでの初手は
九分九厘、投石兵スタートでしたが
現在の探索の重要性を考えるなら

初手斥候

でスタートした方が安定するかな
と思います。

現在のAIはしばらく戦争
してきませんから最速で
弓兵に進む必要も無いし。

またツリーの進め方については
あぶみの取得優先度を
少し早めても良いかも。

あぶみ取得後に流星雨拾うのが
凄くデカいので。

運が良いとあぶみ解禁後に
流星雨が2~3個連続で
落ちてくる事もあるので
瞬時に騎士の群れが完成する事も。

(宇宙軍かな?)

これはシヴィ6のゲーム性を
大きく変えたと言えるんじゃ
ないでしょうか。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください