【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】『難易度神攻略向け』宗教能力オススメ考察 ☆1~5

そもそもシステムが分かり辛いよね。

オススメ宗教能力を考察していきます。

初めに

以下
【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】
『難易度神攻略向け』記事の
基本趣旨の説明となります。
初めての方は最初にお読み下さい。

※本系統の記事は全てシヴィ6の
 難易度神(シングルプレイ)を想定した
 いわゆる高難度向け攻略記事です。

 拡張パックとアプデ情報は以下の通り。
・拡張パック 嵐の訪れ
 (文明の興亡込み)

アップデートバージョン 1.0.2.39
 (2020年6月)

数値の記載は全て
ゲームスピード標準です。

宗教能力の区分けについて

まず最初に宗教能力の
基礎的な所を紹介し直しておきます。

というのもそもそも・・・

このゲームの宗教能力の選択って
凄く解り辛い!

んですよね。

創始すると前半と後半の画面分けで
二つの能力を選びますが、
どういう区分けになってるのか
よく意味が解りません。

解説も無いし・・・

このゲームの説明で
特に分かり辛いなぁ・・・と思う点が
いくつかあるんですが
宗教能力の区分けもその一つだと
僕個人的には思うんですが
皆さんはどう思うでしょうか?

宗教の能力は
大きく4種類に分類されます。

・信者の信仰
・崇拝の信仰
・創始者の信仰
・エンハンサーの信仰

まず解りやすい所からいきましょう。

創始者の信仰

これは名前の通り、
創始者のみ得られる能力です。
(例外的にコンゴは
 能力を得られる。)

宗教能力はパンテオンと違い、
自分で創始していなくても
他の文明が創始した信仰が
自文明に入ってきた場合、
使える能力もありますが

創始者の信仰は創始した
文明のみ受ける事が出来る能力です。

創始した時、選択する後半画面の
能力の中の一部ですね。

信者の信仰

これは都市が主流宗教になることで
効果が適応される能力です。

信者の数が過半数以上でないと
主流宗教になりませんから
そういう意味で信者数が
一定以上いないと能力が
適応されません。

創始した際の前半の
選択画面の能力がこれにあたります。

崇拝の信仰

聖地区域に作れる
神殿の先の建造物(礼拝堂)の事です。

その都市の主流宗教でないと
作る事は出来ません。

また、一度しか作る事が
出来ないので一度何らかの宗教の
礼拝堂を作った後で、
都市の主流宗教が変わっても
新しい礼拝堂を作る事は出来ません。

創始した際の後半画面の能力の一部。

エンハンサーの信仰

布教に関係する能力です。

創始した際の後半画面の能力の一部。

よって創始した際に
前半画面と後半画面で
一つずつ能力を選択しますが
あれは

前半画面
信者の信仰を一つ

後半画面
創始者の信仰
崇拝の信仰
エンハンサーの信仰
からどれか一つ

という事になるわけです。

また、宗教能力は創始以降にも
布教力3以上の使徒を消費することで
能力を追加出来ますが

一つの種類の信仰につき
一つしか選択出来ません。

信者の信仰は
創始の際に前半画面で
必ず選択しますから

後に使徒で追加出来るのは

崇拝の信仰
創始者の信仰
エンハンサーの信仰

のうち最初に選ばなった
2種類の信仰のどれか。

という事になるわけですね。

後に使徒で信仰追加出来ると
言っても信者の信仰を
いくつも取ったりする事は
出来ませんし、必然的に使徒で
能力追加出来るのは
別種類の信仰で2回まで
となります。

最大で使徒2回消費すると

・信者の信仰
・崇拝の信仰
・創始者の信仰
・エンハンサーの信仰

の4種類の信仰能力から
それぞれ1つ選んで
合計4つ能力を取るのが
最大状態という事になります。

信者の信仰

天の啓示

☆☆

世界遺産から信仰力4取れるので
数値自体は高めですが、
やはり世界遺産自体が重いので
そこまで大きな効果を期待出来ません。

世界遺産作りやすい
中国やフランスの場合はやや
期待が出来る信仰です。

ただこの信仰の問題点は
能力そのものよりも
AI優先度が高い点ですね。

難易度神の場合、AIは
鬼のような速さで創始してくる為
よほど運が良くないと
最速創始は難しいです。

宗教に強い文明でも
後半ギリギリの滑り込みに
なる可能性が高い為、
そもそも自文明の宗教能力として
取れない事が多いです。

この世界に糧を

☆☆☆☆☆

ニューフロンティアパス以降の
アプデで強化されました。

現在は食料+3に加えて
住宅まで追加してくれる
強力な効果に。

取りたい信仰の筆頭ですが
AIの取得優先度が高いので
高難易度だと取るのが難しいです。

イエズス会による教育

☆☆☆☆

新しい信仰力の使い道を追加出来ます。

文明の興亡の拡張以降、早い時代から
信仰力を使いやすくなった為
拡張パック以降は相対的に
弱体化した能力ではありますが
キャンパスと劇場広場の建造物を
信仰力でラクラク追加出来るので
科学と文化のサポートに最適です。

都市の主流宗教でないと
効果発揮されないので
指定区域作るだけじゃなくて
布教しないといけないのが大変ですが
キャンパスに専用があるアラビアや
文科系の偉人がだだ余りするロシアは

早くキャンパスor劇場の建造物が
必要なので特に使いやすいですね。

また、地味に神風で聖地と劇場両方に
シナジーがある日本でも
使いやすい信仰。
(イエズス会なのに・・・)

聖骨箱

☆☆☆☆

遺物なので条件がキツいですが
上手く使えば、爆発力は最強クラスの
信仰です。

クメールと相性良いのは
言わずもがなですが
後はポーランドも相性良いですね。

中盤以降にモンサンミシェルを
作る自信があれば、どの文明で
選択しても遺物とコンボで
非常に強力な能力です。

宗教共同体

☆☆

社と神殿系の能力ですが
住宅+1だけなので
優先度は低いですね。

よっぽど住宅足りない場合は
選択しても良いのかもしれませんが
ほぼ使わないと思います。

労働倫理

☆☆☆☆☆

「働くって素晴らしい事だよ!」

的な哲学の能力。

欧米キリスト教の労働哲学というより
日本の労働哲学に近い感じの能力?

僕が言っても説得力は皆無だが・・・
(笑)

ニューフロンティアパス以降の
アプデで大幅に変更。

現在は聖地の隣接ボーナスで
生産力が上がる効果になりました。

相性の良い文明にとっては
凄まじく強い能力です。

聖地を作りやすい、あるいは
隣接ボーナス稼ぎやすい文明は
最高に強くなる能力ですね。

結局、都市の快適性を最大+1するだけ
なので弱いです。

せめて区域2つごとに、快適性+だったら
+2ぐらいは出来たでしょうけど。

武僧

☆☆

ニューフロンティアパス以降の
アプデで強化されました。

元祖最弱の信仰で
相変わらず、武僧自体は弱いですが

一応、文化爆弾が追加されたので
文化爆弾狙いで取っても良いですね。

合唱曲

☆☆☆

この世界に糧をの文化力版。

食料との選択で。
食料足りてて、文化力欲しい場合は
これ選ぶ事になります。

崇拝の信仰

大聖堂

☆☆

芸術家が余るコンゴやロシアなら
あっても良いのかもしれませんが
あんまり選択しませんね。

ガードワラ

☆☆☆☆☆

ニューフロンティアパス以降の
アプデで強化されました。

なんと食料だけでなく
住宅まで+してくれます。

どんな文明でも使える
汎用性の高い能力になりました。

公会堂

☆☆☆☆

ガードワラ同様に
生産力という安定した出力を
追加してくれます。

・・・がこの礼拝堂は
AI優先度が最優先なので
取られてしまう事がほとんど。

逆に自分で創始しない場合は
上手く宗教引き込んで
公会堂作るのも良いでしょう。

モスク

☆☆☆☆☆

崇拝の信仰(礼拝堂)の中で
一番強いと思われるのがこれ。

純粋に宗教勝利への貢献度が
一番高いです。

流石イスラムの礼拝堂。

パゴダ

☆☆☆☆☆

ニューフロンティアパス以降の
アプデで強化されました。

完全に能力が変わって
現在は外交的支持+する能力に。

このゲームでは数少ない
外交支持+の能力なので
外交勝利する際に使える
新しい要素になりました。

シナゴーグ

☆☆☆

礼拝堂で一番、信仰力取れるのが
これです。

信仰力を宗教ユニットに変換するなら
モスクの方にメリットがありますが
それ以外の活用に重点を置くなら
こちらになるのかな。

ワット

☆☆☆

科学力の補強ですね。
AI優先度が高めなので
そもそも取れない場合が多いですが
科学力追加する建造物自体が
貴重といえば貴重なので・・・
科学力補強したい場合は
選択しても良いでしょう。

仏塔

☆☆☆☆

快適性+2ぐらいあっても良い
とは思いますが・・・
一応快適性も間接的に
生産力などのアップに貢献するので
礼拝堂の中ではまだ良い方です。

ダルエ・メフル

ニューフロンティアパス以降の
アプデで強化されました。

一応、災害の耐性を得ました。

まぁそれでも弱いけど。

創始者の信仰

聖なる大地

☆☆☆☆☆

ニューフロンティアパス以降の
アプデで新しく追加。

世界遺産がある都市を
大幅に強化する面白い能力。

中国あたりとは相性が良い
能力ですね。

天の啓示と合わせると
より楽しい事に。

レイミニストリ

数値が低すぎます。
せめて2~4ぐらい上がっても
良いのでは・・・

教皇の首位性

☆☆

ほとんど使わないですが
グルジアなんかは相性良いですね。

巡礼

☆☆☆☆☆

ニューフロンティアパス以降の
アプデで強化されました。

取りたい創始者の信仰筆頭。

宗教勝利に向けて、布教してくだけで
信仰力が上がるという自然な
インフレサイクルになるので
宗教勝利への貢献度が高いです。

管理運用

レイミニストリと一緒で
数値が低すぎます。

十分の一税

☆☆☆☆☆

ニューフロンティアパス以降の
アプデで強化されました。

教会資産が廃止されて
こちらに統合された上で強化。

元々強かったですが
さらに強化されましたので
取りたい創始者の信仰筆頭です。

世界教会運動

☆☆☆

ニューフロンティアパス以降の
アプデで強化されました。

現在はぼちぼち良い
文化力アップになります。

人口伸びやすい文明とは
相性良いですね。

異文化対話

☆☆☆

ニューフロンティアパス以降の
アプデで強化されました。

世界教会運動と同様。

宗教的統一

☆☆

正直使ったことは無いですが
ギリシャやハンガリーなど
都市国家と相性良い文明で
宗教プレイをミックスしたら
使えたりするんでしょうかね?

エンハンサーの信仰

修道院の隔離

☆☆☆

平均的な評価が難しい能力。

ハッキリ言って
クメールと殉教者ポーランド専用。

遺物集めして勝利を目指す場合は
必要な能力ですが
それ以外の用途は薄いですね。

十字軍

☆☆☆

十字軍という時点で死亡フラグが・・・

お膳立てを整えておけば
戦闘力上昇量は多いですが
エンハンサーの信仰は
選択の激戦区なので
それでも中々選び辛いです。

巡回説教師

布教サポート系ですが
聖職か聖典の方が断然マシ。

信仰の守護者

☆☆☆☆☆

宗教能力で最も安定した
軍事サポート能力です。

他国からの防衛や
領土内に侵入した蛮族駆除が
容易になります。

国を護る為の安定した能力であり
国教として自文明だけ布教すれば
十分機能する為、
宗教勝利を狙わない場合も
この能力を取りつつ、他文明の
宗教勝利を阻止する目的で
創始を狙う目的になるぐらい
強力な超オススメ信仰です。

聖職

☆☆☆☆☆

シンプルに強いです。
宗教勝利に非常に強くなりますし、
創始の際に最初にこれを取れば
使徒コスト低下するので

創始者の信仰と崇拝の信仰を
追加しやすいというメリットも。

聖典

☆☆☆☆

モクシャ総督とのコンボが
さらに強力になる能力。

宗教ユニットを使わなくても
都市の圧力だけで
布教を狙う場合、候補になります。

特に宗教ユニットにあまり
信仰力を使いたくない文明向き。

イエズス会による教育
グランドマスターの礼拝堂
インドネシアの能力

この辺りの能力で
信仰力を他に使っていく場合は
布教手段として考えても良いです。

布教の情熱

☆☆

序盤は便利な能力なんですが
わざわざこれ取りたくないのが
正直な所です。

完全に道路整備されれば
無意味になりますし。

宗教的植民地化

☆☆

主流宗教で開始した場合は
人口増加と共に、勝手に
信者も増えていくので
他文明に塗り替えされなければ
結果的にかなり信仰力を
温存して主流宗教の都市を
増やすことが出来ます。

ただし、そもそも都市出しする場所は
比較的近場に固めていくのが
防衛上など考えるとセオリーなので
この能力使わなくても
自文明周辺ならどうせ都市圧力で
布教できるので必要ないって事に
なるんだよなぁ・・・

ゲームバランス上、あんまり
活用する機会が無い。

 

まとめ

宗教の能力はそもそも
種類ごとにかなり強さに
バラ付きがあります。

一般的に崇拝の信仰(礼拝堂)
はあまり強くないので
創始の際にわざわざ取るメリットは
薄いかなと思います。

創始の際の後半選択では
強力な能力が多い
エンハンサーの信仰を取って

創始者の信仰と礼拝堂は
余裕があれば、中盤から後半に
追加でも十分だと思います。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください