【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】難易度 神 中国 プレイレポ#7 ひとまず日本と軍事同盟でも【動画アリ】

ようやく遺産建設は一息

前回の続きから。

動画

ちょっと解説レポ

マハーボーディー寺院が完成し
古典までの大体の遺産は
作り終わしました。

中国の文明的にはようやく一息・・・

ここまではパーフェクトに近い
完璧な滑り出しでしたが
ここから先が大変になります。

もう最初の皇帝の効果で
ガンガン遺産作る事は出来ませんから

ここから先は中国の場合
文明能力があまり力を発揮しません。

固有ユニットは弱いし
僕の場合、長城もあまり使わないので
ブースト10%プラス効果程度。

ここまで来ると労働者の
労働力1+もそこまで差は無いですし。
(農奴制とピラミッドで十分)

何とかここまで作り溜めた
遺産のパワーで押し進めたい所。

寺院から出た使徒は
1体論客持ち!

完璧過ぎる・・・

何だろう、世界が全て
自分を中心に回っているかのような
錯覚に陥るほどの強運。
(現実世界でもこのくらいの運を
 発揮して欲しいものだな・・・)

もう1体は巡礼者あったので
布教回数増やして国内布教後に
信仰追加していきます。

古典まで遺産に集中した代償として
他文明よりやや都市数が少ないですが

残念ながらもうあまり
都市出し出来る場所がありません・・・

肥沃な森や熱帯雨林が多い土地は
北にしかありませんが、
北はエジプトの近辺で
忠誠心圧力で苦しい模様・・・

むぅ・・・

これは土地取り合戦の観点で見るなら
最初ぶつかる相手は
エジプトにした方が良いかな。

という感じで今後の方針を決めて
ひとまず・・・

この辺の金ズル達と

ガンガン取引して
ゴールドを巻き上げて
いくつか高級資源を交換。

コロッセオのおかげで
快適性はだだ余りしてるので
高級資源はどんどん投げ売りします。

中世後半ぐらいまでは必要無いでしょう。

そんなこんなでようやく
文化と信仰が両方高くなって
日本との友好度が上がってきました。

攻略が難しいギャルゲーのキャラじゃ
無いんだから・・・
ほんと仲良くなるの大変だな日本。

最初にぶつかる文明をエジプトと
想定して戦争してる日本とは
軍事同盟結んでおきます。

金ズル達から巻き上げたゴールドで
近隣の属国都市国家から徴兵。

前回のインカプレイ同様ですが
適当に使い潰して
都市国家裏切って征服する
外道プレイの布石です。

そして最初の大提督。
テミストクレスさん。

退職効果が超ガチな人です。

遠距離海洋ユニットの
生産力20%も増やしてくれる。

大提督は容赦なく総取りします。

この世界の面子のアキレス健は
海軍の弱さっぽいので
そこを今後踏まえて攻め方を
考えていきたい所。

そして92ターン目で
次の政治体制で君主制を取得。

ブースト条件満たせませんでしたが
致し方なし。

この時代の政府は最終的には
産業共和制か神権政治の予定ですが

繋ぎとして君主制は使いやすいですね。

寡頭制の上位互換のような
スロットで軍事が多いので
ようやくここから軍拡の時代です。

世界会議でコストマイナス出てるので
今がチャンス!

これまでほぼ無視してきた
軍事面を一気に強化します。

次回に続きます。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください