【ライザのアトリエ~常闇の女王と秘密の隠れ家~】初期プレイレビュー バトルはFFみたいだね。時間制限や日程は・・・

バトルシステムはこう来たか。

今回から9/26発売しました
新作アトリエシリーズ

ライザのアトリエ
~常闇の女王と秘密の隠れ家~

の攻略記事書き始めます。
宜しくお願い致します。<m(__)m>

ひとまず最初の記事として
初期プレイレビューとして
気になった点を箇条書きで
紹介していきたいと思います。

※プレイ5時間程度の
 初期解説です。

有料パック

今作では現状有料版で
約1000円ぐらいお値段が高い
バージョンもあります。

内容としては
いつもの有料DLCにある
コスチューム関連など
見た目系のお楽しみセットが主ですが
ゲームの進捗・難易度に直結する
アイテムセットもあります。

アトリエも遂に
最初っからこういう有料セットを
出してきたのか~

というのは時代の流れなのか
若干複雑な気分です(汗)

よくある有料DLCと違い
通常版購入後に
個別で有料版のセットを
追加出来ないようです。

※現状出来ないだけなので
 今後は個別販売されるかも
 しれません。

最初っからスタートダッシュパックなど
有利な条件で開始したい場合は
セット版を購入しましょう。

通常版に後から追加出来ませんので。

内容そのものは
まだ完全に断定は出来ませんけど
「多少、序盤の攻略がラクになり
 進捗がスムーズになる程度」

だと思います。

流石にチート・ぶっ壊れ系の
有料パックじゃないのでお好みで。

ちなみに僕は通常版で
プレイしてますので
スタートダッシュアイテムセット
などは無しで進めてます。

オープニングはCGに

細かい話ですが
個人的に気になった点を
色々まとめてる内容なので
これも触れますと
今回はOPムービーがCGです。

アトリエシリーズはほぼ
アニメムービーだったと思うので
今作は従来からのアトリエファン
から見ると

「あれ?CGなんだ?」
って印象を受けるかと思います。

キャラ・ストーリー・世界観

ざっくりですが始まりは

以下の通り

・ライザはのどかな村の農家の娘
・何の変哲もない日常から抜け出して
 冒険にいきたい。
・村の気のいい仲間たちと
 ドキドキワクワクの冒険にGO!

まぁ、基本ゆるふわな感じの
世界観で普通の少女である主人公が
錬金術と出会ってうんたら~

みたいな感じなので
古典的なアトリエシリーズのノリ
という感じがします。

前作の不思議シリーズ同様に
割と古めのオーソドックスタイプな
アトリエのノリに戻してきた印象。

ゆるふわまったり日常系RPG
女の子も可愛いよ
みたいな。

バトルシステム

詳細なバトルシステムの解説は
初期プレイレビューのここでは
しませんが、

従来のアトリエから一番変わったな~
と感じるのは

行動選択中も時間止まらない

という事ですね。

すげーFFっぽい・・・

これまでのアトリエシリーズは
シリーズの進化と共に
様々なバトル要素が追加
されてきましたが
基本的にベースは
ドラクエ的なターン制RPGで
行動はじっくり考えて下さい
という範囲内に留まってました。

今作ではプレイヤーの行動選択中でも
プレイヤーが選択してる仲間以外の
他のパーティーメンバーと敵の
時間は止まりません。
(プレイヤーが選択するのは
 一人だけです。
 キャラ変更は出来ますが。)

こういうアクション性は無いけど
時間が止まらないRPGってヤツは

時間との勝負もあるので
パズルとか将棋みたいな卓上ゲーム的な
頭の回転の速さも求められます。

そういう点が従来の
アトリエのバトルと大分変わってるので
要注意です。

僕はシミュレーションなど
時間無制限でじっくり考えられる
ゲームは割と得意なんですが

パズルなど
頭の回転の早さが求められるゲーム

は大の苦手なので・・・

結構今作は苦戦しそうです。(汗)

また、後でパラメータの記載でも
記述しますが、今作は
スキル使う際のステータスである
MPがありません。

代わりに戦闘中だけ溜まる
APという別のシステムに変わってます。

難易度設定

いつも通りですが
オプション画面から切り替え可能。
クリア前は
イージー・ノーマル・ハード
の3種類しか選択出来ないようです。

ヘルプ解説を読むと

ベリーハード、カリスマは
最初から設定されてるようですね。

クリア前は選べませんが。
メリットは説明にある通り
ベリーハード以上で獲得コールが増える
だけみたいですね。

・・・この解説の通りなら
ハードまでは全くメリット無い訳ですね。

ちなみに僕は一応
検証で記事書いたりする
意味もありましてハードでやってますが

クリア前からの難易度に
拘らない人は特にメリット無いので
イージーかノーマルで
プレイすれば良いでしょう。

パラメータ・装備

装備は武器・防具と
アクセ2枠なので
これは最近のアトリエシーズと
同じですね。

パラメータについては
今作はMPがありません。

スキル使う際に使うポイントは
戦闘中のみ上昇するAPという
別のポイントに変わってます。

たまにありますね、
戦闘中のみのポイントで
スキル使ってくゲーム。

今作のライザはそれ系です。

MPが無いので回復アイテムの
評価も大分変わるんでしょうかね?

これまでだったら
エリキシル剤などHPとMP両方
回復出来る回復アイテムは
重宝されましたが
今作ではその辺はどうなるんだろうかね。

その他のパラメータの解説は
上記の通りです。

攻防速は旧作のアトリエから
ずっーと一緒なので
解説不要だと思います。

装備品質は前作に当たる
アーランド4のルルアと一緒ですね。

装備品の品質が攻防速に反映されますが
解りやすく数値化されるように
なりました。

そして気になるのは
今作から多分初めてかな?
追加されてる器用さ

というパラメータですが
これは今作での新要素に関わってくる
専用の数値ですね。

コアクリスタルについては
また別途記事で。

調合システム・日程や時間制限は?

調合システムについては
今作は旧作までに無い全く新しい
調合システムになってるので
詳細はもうちょい検証してから
別途記事にしたいと思いますが

あんま難しく
考えなくても良いと思われます。

というのも、ようは
この調合システムと合わせて
気になる点が
「今作は日程・時間制限とかあるの?」

って話なんですけど
まだ序盤までしかプレイしてないので
確定では無いですが
恐らく無いと思われます。

後半から追加されるみたいな
可能性も無くは無いですが・・・
多分無いと思う。

そもそも日程については
カレンダーすら無いので

全く無いです。

一応、毎日の時間設定だけはありまして
戦闘したりマップ移動する度に
1時間ごと進みますが

これは単純に朝・昼・夜の違いを
出す為だけだと思われます。

ドラクエに昼と夜があるのと一緒ですね。

時間制限が無いので
採取に気を使う必要は無いですし

同様に調合でも時間経過はありません。

よって今作での調合システムの詳細は
さておき、日程期限を考えて
シビアに行動する必要性が無いので

ゆっくり調合慣れれば良い
というのが僕の結論です。

まぁもちろん、強い調合品作る為には
今回もそれなりの考察が必要でしょうけど

その辺はまた別途
僕自身慣れてきて、共有したい内容が
出来てきましたら記事化します。

たる(オマケ)

ライザの部屋(後日アトリエに)
や村の色んな場所に最初から
たるがありますので
色んなたるが最初から聞けますよ。

今作のライザは元気っ娘系の
主人公ですが
元気の良いたるだけでなく
色んなバージョンのたるが
収録されているようです。

まとめ

とりあえずローディングが早い

ってのはポイント高いですね。
マップ切り替えやセーブロードは早いです。

バグについては流石にまだ未定。

多分、ガストちゃんの事だから
避けられんでしょう・・・

きっとバージョンアップで直っていくはず。

致命的な進行バグが無い事だけは
祈りたいと思います。(滝汗)


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください