【ルルアのアトリエ~アーランドの錬金術士4~】クリア後やり込み調合基礎 品質999の作り方 今作は時間制限無いのでラクラク♪

品質MAXの作り方基礎

主にクリア後のやり込みで
使える調合基礎です。

アトリエシリーズで
最高品質の調合品を作るのは
シリーズ恒例のやり込み基礎。

ルルアのアトリエでの
最高品質調合品の作り方を解説します。

ルルアのアトリエの
最高品質は999です。

品質上限はリドル解析進めるごとに
解禁されていきますが
最終的には999になります。

この999上限の品質を作るのは
シリーズごとで難易度が
かなり異なりますが・・・

アーランドシリーズであるルルアでは
比較的この品質上限作る作業は簡単です。

品質上げるのに活用する要素は
主に2つです。

品質アップのブーストアイテム

ルルアのアトリエは旧作アーランドシリーズの
調合システムがほぼ踏襲されていますが

アーランド3のメルルに比べて
さらに調合で出来る事が増えてます。

その中で特に大きな追加点は
ブーストアイテム
覚醒特性

この二つでしょう。

このうち特にブーストアイテムは
品質上限の調合品作るのに
とても役に立つシステムです。

ルルアでは材料選択後に
さらにブーストアイテムを混ぜる事で
属性値や品質を上げる事が出来ます。

このブーストアイテムの中で
最も早くから作れるようになる
錬金活性剤

これを使うだけで完成品の品質が
20%アップします。
(特性セット前の品質アップ)

錬金活性剤は簡単に作れる
ブーストアイテムなので
大量生産しておきましょう。

品質アップの特性

こちらはアトリエシリーズ恒例です。
品質アップの特性を付けます。

お馴染みの超クオリティ
もし究極の力持ってれば
最上位の合体特性である究極の逸品

を付けましょう。
超クオで30%
究極の逸品で50%
品質上昇します。

引き継ぎPPがそれなりに重いので
PP上限アップの特性とセットで
付けましょう。

まとめ

上記の方法で品質上限を上昇させた
調合完成品をまた素材にして
次の調合品へ繋げていけば
かなり簡単に999になります。

調合完成品のカテゴリが
そのまま調合素材になるような
ループ調合品もいくつかあります。

生きてるナワとか
なめし液とか
薬のもととか。

ループさせやすい調合品を見つけて
ひたすら調合繰り返していけばOKです。

ルルアはクリア前・クリア後の延長
含めて時間制限の無いゲームです。

旧作までのアーランド三部作のように
エンディングで強制2週目に移ってしまう
事はありません。

全く日数気にする必要が無いので
調合品は何でも良いです。

そういう意味ではかなり
難易度は下がりましたね。

適当に品質高い調合品作って
ちむ屋で調合品複製しながら
効率良くループさせれば
すぐに品質999の調合品が出来るはず!

品質999の調合品を作る事が
やり込み調合のスタート地点とも
言えるのでまずはやり込み調合の
手始めにここから始めてみましょう。

最後までご視聴ありがとうございました!
ブログランキングに1日1回ポチッとな!
頂けると順位が上がり励みになります。
<m(__)m>

ブログランキング・にほんブログ村へ


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください