【ドラクエ3 PS4版】そして伝説へ至る攻略物語 第16章 商人の町に学ぶ働き方改革の必要性

子供の頃は意味わかんなかったけど
今ならよくわかるわ。

前回までのあらすじ。
ネクロゴンドの洞窟を制覇。
シルバーオーブゲットしてオーブ5つ。

シルバーオーブと順序が逆転してしまいましたが
放置してた商人の町に戻って
イエローオーブを取りましょう。

おぉ!発展してる。
町の名前はどうかと思うが・・・

一応、武具屋チェック。

ほうほう。
そろばんとまえかけなんて
商人専用っぽい装備が売られてますね。

お楽しみ所もありますが・・・

どう考えてもぼったくりバーだろ。

この商売はダメだわ。
※仲間利権が発動しますので
 支払う必要はありません。

本人はまだまだ凄くやる気があるようですが

町人の話を聞くと

何やらヤバい雰囲気ですね。
恐らく労働基準法も無ければ
労働組合も無いでしょうから
相当なブラック労働なんだろうね。

町が急激に発展する高度経済成長時は
右肩上がりで皆頑張るんですが
ある程度、発展した後はこんな不満が
溜まってくる。

特に日本を中心に現代でも
先進国ではありがちな構図ですね。

そして夜に訪れると・・・

市民革命家

達が革命の計画をしています。

そして一夜明けると・・・
革命で投獄されてしまいます。

この場合、彼には悪気は無かったんだけど
どうしてもコミュニケーション不足で
独裁的にやり過ぎたのかもしれません。

中にはこれで良かったのか?
と感じている町人もいるようなのが
彼にとっての数少ない救いですね。

働き方の価値観とか哲学って
人それぞれ全く違うから難しいよね。

武具屋も更新されてます。
これで最終段階ですね。

ドラゴンキラー追加されてますが
賢者装備出来ないので、買う物は無し。

そして

イエローオーブゲット!
全てのオーブが揃いました。

このイエローオーブは
やまびこの笛でも見つけられないので
恐らく当時、多くのプレイヤーを悩ませた
最大の難関オーブだったと思います。

これで地上世界はほぼ終わり。
ラーミア復活の時です。

最後まで読んで頂き、
ありがとうございました!

ブログランキング参加してます。
良かったら今後の記事の参考に
「ポチッとな!」でクリックがてら
以下の質問に、ご意見頂ければ幸いです。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください