【ドラクエⅪ】中盤で活用出来るテクニック?!うちなおしの宝珠の無限サイクル

うちなおしについては、失敗してセーブせずリセットすると
ペナルティで5分使えなくなりますね。
以外とキッチリソフリセ対策してるな・・・

大体レベル20到達ぐらいの時期では使えるかもね。
っていうテクニックの認識でお願いします。

ダーハラ湿原・キャンプ地に到達したら
キャンプ地の行商人から
まじゅうの皮 500G
で購入出来ます。

これを使って
毛皮のポンチョをふしぎな鍛冶で作成

売却

で結構簡単にループが出来るので
うちおなしの宝珠がどんどん手に入る技です。

ちなみに毛皮のレシピは
サマディー城下町の画家のクエスト
月下乱舞~ガッと来る衝撃
をクリアすればもらえます。

毛皮のポンチョを制作するのに必要な素材は
まじゅうの皮×2のみです。

行商人から購入出来る為、コストは1000G。

そして作ったポンチョを売ると・・・

毛皮のポンチョ+1
990G
毛皮のポンチョ+2
1080G
毛皮のポンチョ+3
1440G

お解り頂けるでしょうか?
+2以上で1000Gを超えます。
+1でもほぼ購入額と変わらない額が売却で帰ってきます。

つまり!

1回のポンチョ作成ごとに
うちなおしの宝珠が4つ手に入ります。

まぁ中盤位しか使わないテクニックかと思いますが
うちなおしの宝珠が足りない!って人は
途中までは活用出来ると思います。

またG的にも+3のポンチョを作れば
そこそこ利益が出ますが、
まさかこの方法でG稼ぎをする事は無いでしょう(笑)

いや・・・
低レベルクリアの縛りプレイの場合は活用出来るのかな・・・

そんな訳で今回はここまで。
最後までお読みいただき、誠にありがとうございました♪

コメントを残す