最近のコメント

あの懐かしのゲームをもう一度シリーズ その他ゲーム(主にRPG) タクティクスオウガ リボーン

【タクティクスオウガ リボーン】リボーンでの死者の迷宮仕様まとめ

旧作よりは少しやりやすくなったかな?

ドーモ。皆=サン。たんぶらぁです。

タクティクスオウガではSFC版から
お馴染みの超やり込みダンジョン
「死者の迷宮」のリボーンでの
仕様をまとめました。

こんな方におすすめ

  • 相当なやり込みプレイを目指す方

リボーンでの死者の迷宮の仕様

SFC版やPSP運命の輪と
比べて変わってる点が結構あります。

1.階層マップ画面でセーブや退却が可能になった

多少はプレイしやすくなりました。

ただし退却したら1階層から
やり直しなのは一緒です。

2.ステージの種類が増えた

多少の使い回しはありますが
各ステージがかなり作り込まれた
構造になりました。

SFC版とかほぼ全部一緒でしたからね。
(汗)

流石に単調で飽きましたが
リボーンでは結構ちゃんとした
ステージになってますので
フィールドの性質を見極めて
攻略していく必要があります。

3.特定の階には高レベルの第三勢力が出現する。

死者の迷宮への道中ステージで
マデュラ氷原にもいましたね。

レベル50の第三勢力が登場する
ステージもあります。

無暗に攻撃しなければ
敵対してこないので
倒せないようならスルーしましょう。

倒すとレアなドロップを
狙える場合もあるようです。

4.レベルシンクが強制適応される

これが一番大きい変化ですね。

死者の迷宮だけは
クリア有無に関わらず
強制レベルシンク適応です。

やりがいのあるバトルにする為の
措置と思われますが、強制的に
レベル40となり装備の強さも
調整されますので注意。

キャラのパラメータ強化は
反映されますので無茶苦茶、
基礎パラメータを育てれば
かなり余裕にはなってきますが。

5.レアドロップはランダム

各階層で決められた敵ユニットから
ランダムで出現が決まりますが
レアアイテムを落とす敵が
決まってる上に低確率なので・・・

レアドロップを狙う為には
お目当ての敵が出現するまで
撤退してステージに
入り直す必要があります。

ドロップについてもチャリオットで
撒き戻して粘る必要があるかも。

6.深い階層だと低確率で超強敵が出現

恐らくB51以降?からだと思いますが
「アンノウン」
という強敵が低確率で出現します。

非常に強いのでこちらがやり込みで
かなり育っていなければ戦うのを
避けた方が良いでしょう。

7.その他イベント関連

ロデリックが必殺技を
教えてくれるイベントは廃止。

まぁ本作は普通に武器ごとの
必殺技ありますしね。

ニバス関連のイベントは
カーテンコールだと
発生しないようです。

ニバスと戦う場合は
クリア前のCHAPTERⅣで
訪れる必要があるようですね。

「ウォーレンを探せ」は
カーテンコールシナリオなので
もしかして2回潜る必要あり?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たんぶらぁ

ゲームブロガー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画),ゲーマー
【日本】がテーマになるゲームをやってます。
※和風ゲームなど日本の世界感・文化が登場するゲーム。

正社員サラリーマンとして10年間、会社に勤務。
自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの、心身共に限界を迎えて退職。
退職時は人手不足倒産で外国人労働者の必要があーだこーだ
言われていた売り手市場時代だったので退職後は
しばらく気ままにフリーランスを続ける。
・・・が突如コ〇ナウイルス時代に突入してしまってさぁ大変。←今ココ

-あの懐かしのゲームをもう一度シリーズ, その他ゲーム(主にRPG), タクティクスオウガ リボーン