【戦国無双5】集団戦に強い攻撃範囲と汎用性高いアクション性がウリ 武器種別アクション解説 「大太刀編」

青年期の信長の得意武器なので
使う機会も多いはず。

武器別のアクション解説です。

初めに

共通アクションは主に
神速攻撃
通常攻撃
チャージ攻撃

の3種類になりますが
チャージ攻撃以外はどの武器種も
ほぼ一緒ですので
(無双シリーズは大体そんなもんだが)

チャージ攻撃についての解説になります。

なお、武将固有の
チャージ攻撃アクションは
武将ごとの紹介記事で記載します。

武器種別の閃技についての紹介は
閃技だけ抜粋して別記事でまとめて
いますので、閃技については
そちらをご覧下さい。

チャージ攻撃は通常攻撃1回からの
連携攻撃をチャージ1として
以下順に記載します。
(戦国は最初にXボタン押すと
 神速攻撃になりますので)

チャージ1

斬り上げから地を這う
斬撃を飛ばす連携攻撃。

斬り上げから
もう一度ボタンを押すと

斬り上げた敵ごと
吹き飛ばす斬撃を放ちます。

2撃目は遠くの敵まで
ヒット判定があります。

連続攻撃が可能なまぁ
普通ぐらいの性能のチャージ1ですね。

チャージ2

気絶攻撃から連携する攻撃です。

地面に叩きつける衝撃で
敵を気絶させて、
ボタンを連続で押すと

地面をたたき割る攻撃で
前方広範囲に連続攻撃します。

気絶状態の敵に連撃する攻撃で
結構、範囲と威力共に優れた
チャージ2なのでおすすめです。

チャージ3

斬撃破を2連続で飛ばす
連携攻撃です。

チャージ攻撃からボタンを
連続で押すと2回まで
斬撃を飛ばします。

前方範囲限定ですが
かなり遠くまで攻撃が届く
遠距離攻撃となりますので
遠くの武将を安全な位置から
攻撃する事も可能な技です。

チャージ4

強力な叩きつけから
グルグル回転する連続攻撃を行う
攻撃回数に優れたチャージ攻撃です。

まず斬り上げからスタートし

斬り上げた敵ごと広範囲に
叩きつけを行います。

この攻撃が範囲広くて強いです。

その後はボタン連打攻撃に入り
連続で回転攻撃を行います。

広範囲に連続で攻撃する事が
出来るチャージ攻撃なので
対雑魚兵でも対武将でも
同様に使いやすいチャージ技です。

これが大太刀のチャージ技の中で
一番おすすめだと思います。

チャージ5

斜めに前進しながら
連続で攻撃して、最後に
強力な溜め攻撃を行います。

右斜めに前進斬り、
左斜めに前進斬りと
2回繰り返した後で

溜め攻撃に入ります。

溜め時間により、範囲は
変動しますが強力な
横なぎ攻撃で一層します。

威力だけみれば最も強い
大太刀のアクションですが
溜め攻撃に移行する前の
2回攻撃の際に隙がかなり大きく
ここで止められるリスクが
結構あるチャージ攻撃なので
発動出来れば強いですが・・・

あんまりおすすめ度は
高く無いように思います。

終わりに

大太刀は今作の主人公の一人、
織田信長が青年期に使う
得意武器となっていますので
刀同様に今作での汎用性の高い
安定武器の一つとなっています。

チャージ攻撃の構成も
ほとんど刀と一緒ですね。
連打攻撃や溜め攻撃など
一通りバランス良く揃ってる感じです。

よくある主人公武器の
タイプという事ですね。

クセが無く使いやすい武器種ですので
刀同様にどの武将でも
オススメ度が高い近接武器だと思います。


Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください