あの懐かしのゲームをもう一度シリーズ サガフロンティアリマスター

【サガフロンティアリマスター】PS版の原作から引き続き健在 ステータス上限付近からのスライム(特大)レベリング

しかし何故このスライム戦だけ
別なのかようわからんですね。

シンロウ遺跡のボスである
スライム大&特大での
レベル上げテクニックを紹介します。

サガフロンティアの実質上のステータス上限

サガシリーズでは
レベルの概念が無く
キャラのステータスは個別成長ですが
ある一定ラインまで成長すると
それ以降はほとんど
ステータスが上昇しなくなります。

ステータス上限は

HP:999
WP:250
JP:250
その他STR~CHA:99

ですが敵ランクが
最大まで強化されて戦闘繰り返しても
現実的には

HP:800前後
WP:100前後
JP:100前後
その他STR~CHA:70前後

ぐらいまでしか成長せず、その後
通常の戦闘をひたすら繰り返して
かなり長時間やり込んだとしても

HP:900前後
WP:150前後
JP:150前後
その他STR~CHA:80前後

このぐらいまでが関の山かと思います。

上記あたりまでがサガフロの
実質上のステータス限界
(ヒューマン・妖魔)
という認識になります。

スライム(特大)レベリングでは
上記の実質上の成長限界となった
ヒューマン・妖魔でも
さらに成長させる事が出来ます。

レベリング方法

場所はシンロウの遺跡(ベルヴァ基地)

奥まで進んでボスのスライム戦を行います。

道中の敵は遺跡のボス戦以外全て
撤退してしまっても良いでしょう。

どうせこのレベリング行う頃の
パーティーはマトモな戦闘では
成長出来なくなってるはずなので。

パーティーをレベリングしたい
ステータスが実質上限に近い
ヒューマン・妖魔だけに固定します。

後はスライム大&特大を
全体攻撃で屠って戦闘終えるだけです。

この際物理と魔法両方の
ステータス上昇条件を
満たしたい場合は両方の行動を
行ってから戦闘終了すると
WP側とJP側の両方が育つので効率的です。

ステータスが実質上限に近い
キャラでもガンガン成長します。

流石に全ステカンストまで
育てるのはこの方法でも
相当しんどいですが(特にWP,JP)
HP999ぐらいなら比較的
サクっと増やせますので
ヒューズ編の強化ラスボスに
挑戦する用のレベリングとしては
とても有効だと思います。

なおこのレベリングでも
ブルー編で使えるリージョン移動は
非常に役に立ちます。

スライム戦終わったら即
リージョン移動して再度シンロウに
入れますので非常に効率的。

リマスター版では2週目以降の
ステータス引継ぎが可能ですので
共通で仲間に出来るNPCの育成は
なるべくブルー編でまとめて
行うと良いと思います。

しかしリマスター版でも健在の方法でしたが
当時から
「何故このスライム戦だけ
 ステータス上昇が良いんだろう?」

というのは大変疑問でしたね~。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たんぶらぁ

ゲームブロガー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画),ゲーマー 【日本】がテーマになるゲームをやってます。 ※和風ゲームなど日本の世界感・文化が登場するゲーム。 サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの、心身共に限界を迎えて退職。 人手不足倒産で外国人労働者の必要があーだこーだ言われていた時代だったので退職後はしばらく気ままにフリーランスを続けるが、突如コ〇ナウイルス時代に突入してしまう。

-あの懐かしのゲームをもう一度シリーズ, サガフロンティアリマスター