【サガフロンティアリマスター】あの懐かしのゲームをもう一度シリーズ そう言えばこのゲームも草薙の剣あったなぁ~

僕の青春のゲームの一つです。

どうも、皆さんたんぶらぁです。

今回は

「あの懐かしのゲームをもう一度」

シリーズという事で
久々に和風ゲーム
(日本が関連するゲーム)
以外のゲームとなりますが
今回からこちらのゲーム!

サガフロンティアリマスター

2021年4月15日に発売しました
サガフロリマスター版の
ゲーム記事を書き始めたいと思います。

最初ですので簡単にサガフロンティアの
紹介とリマスター版の変わった点など
初期レビューから始めます。

1分で分かるサガフロンティア紹介

FFなどに並ぶスクエア
(現在は合併してスクエニですが)
の代表的なRPGシリーズ

「サガシリーズ」
のタイトルの一つです。

現在はサガシリーズは
スマホのソシャゲーなどが
メインで新作も中々発売しない
という従来のコンシューマー機
プレイヤーから見ると
やや悲しい現状ではありますが

僕の子供の頃の当時は
スクエアのRPGと言えば
凄まじいゲームクオリティを持ち
多くのRPG好きが新作を
心から楽しみに待つ
期待の星でした。

サガシリーズは
ロマンシングサガという
サガフロンティアの一つ前の
いわゆるロマサガシリーズ
から爆発的に人気を得ました。

ロマンシングサガ1,2,3は
不動の人気タイトルでしたが
そのロマサガシリーズが
終了してから次に発売した
サガタイトルが今回の
サガフロンティアになります。

こちらのフロンティアタイトルも
2まで発売しましたが
1は当時から面白いと
評判でしたのでロマサガシリーズ
に劣らない人気タイトルだった
と記憶しています。

ちなみにサガシリーズは
人気を得て大きく飛躍した
ロマサガシリーズ以降ずっと
「中世ファンタジー」

的な世界観でしたが本作
サガフロンティアだけは

近未来的な世界設定となっており
初代のサガシリーズで
登場していたロボットタイプの
キャラが唯一、元祖回帰して
復活したシリーズです。

この作品以降のサガシリーズの
新作も基本的に全て
(ソシャゲーは知りませんが)

中世ファンタジー的な
世界観になっており、
近未来的なメカ、ロボットが
登場するサガシリーズは
このサガフロンティアだけです。

そういう意味では
サガシリーズの中でも
かなり異色の世界観な
作品になってます。

リマスター版での細かい変更点

まず当然ですが

グラフィックはかなり綺麗に
なりました。

リマスター作品としては
十分なクオリティだと思います。

そしてそれ以上のいいね!
ポイントとしては
細かいユーザビリティが
かなり向上しています。

サガシリーズと言えば
当時のRPGの中でも
国内ゲームでは珍しく
「ナンデモアリだから
 好きに遊べよ。」

という感じのRPGです。

これはこれで良さがあった
訳ですが・・・

いくらなんでも
現代のゲームの常識に置き換えると
不親切過ぎる部分も多いので(笑)

説明が無くてよくわからん部分とか
分かり辛い部分が
出来るだけ改善されています。

まずシナリオチャートが
メニュー画面に追加されました。

これで次に何をすれば
ストーリー進むかが
わかりやすく改善されています。

サガシリーズは基本
自由度満載なので

プレイヤーが何から始めても
良いようなゲームなんですが
逆にゲームクリアまでの
シナリオが分かり辛い部分も
あったと思います。

リマスターではその辺の
解説チャートがしっかり
出てきますので
サガ未体験のプレイヤーでも
やりやすいと思います。

フィールドの移動画面でも
どこに移動できるか、
どこは飛び越えて進めるか
などが分かりやすいように
矢印などのアイコンが
付きましたので
フィールド、ダンジョン探索でも
迷い辛くなったと思います。

他にも昔のゲームなので
当時は装備の効果が
説明ちゃんと書いてなくて
分かり辛いような点もありました。

リマスター版では
その辺も改善されており
かなり親切に(まぁ普通だけど)
装備の効果が出てきますので
分かりやすくなりましたね。

そしてサガシリーズと言えば
RPGの中ではかなり
難易度が高い

という特徴がありました。
本作サガフロンティアは
サガシリーズの中では

比較的簡単な方ですが
それでも一般的なRPGよりも
はるかにゲームオーバー
にはなりやすいと思います。

しかしリマスター版では
オートセーブ
クイックセーブ

という2種類のセーブ機能が
新たに追加されました。

これにより、唐突に
全滅してしまっても
すぐにやり直しが
可能になりました。

昔はセーブしてなくて
「終わったー😢
 セーブしとけば良かった・・・」

という事態も多発しましたが
リマスター版では
確実にオートセーブが残りますので
問題はありません。

クイックセーブ機能も多用すれば
より安心です。

幅広いプレイヤーがやりやすい
親切なゲーム設定になった
という印象ですね。

リマスター版での大きな追加要素

細かい追加要素で
少し拾えるアイテムが
増えたりしてますが
大きな追加要素としては3点です。

・シナリオの追加
・8人目の主人公ヒューズ追加
・2週目以降の引き継ぎ追加

リマスター版では一部の
主人公のシナリオが
追加されている他、
新しい主人公ヒューズの
追加シナリオにより

今まで不明確だった
サガフロンティアの謎
(真の敵)が解き明かされていく
という形になってます。

この追加版シナリオは
最初にオンオフを選べますが
基本的には追加アリで
遊ぶ形になると思います。

ヒューズは元々仲間として
存在していたキャラでしたが
リマスター版では満を持して
主人公として追加されました。

ちなみにヒューズだけは
2週目以降限定ですので
注意しましょう。

本作サガフロンティアでは
ロマサガのサルーインみたく
強化されていくボスは
いませんでしたが・・・

なんと今作では
ヒューズ編を攻略してく事で
これまでの主人公7人の
歩んできたシナリオを
数珠繋ぎにして
サガフロの真の敵に
迫っていく形になります。

ですので他の主人公の
シナリオでボスを
倒していくほど・・・

・・・となる訳ですね。(ニヤッ)

サガファンにはかなり
嬉しい追加ではないかと思います。

そもそもフロンティアは
各主人公のシナリオで
戦ってる相手組織(ボス)も
微妙に繋がりがありましたし、
シナリオ的にも
「最終的にどういう事なんだ?」

と消化不良になる部分も
多かったのですが
リマスター版では完全攻略していくと
それらのナゾが
ヒューズの目線を通して
明らかになっていく事になります。

そして引き継ぎも追加されました。
2週目以降では
ニューゲーム+を選ぶ事で
引き継ぎアリで
プレイする事が出来ます。

引き継ぎ内容は
かなり詳細に設定出来ます。

アイテム(武具)も
引き継げますので
以前はゲーム中に
個数限定しか手に入らない
装備もありましたが
周回重ねる事で
個数を増やす事も
出来るようになりました。

やり込みでは嬉しいですね。

女性主人公二人のシナリオでは
専用の装備も出てきますが
(金獅子の剣とか)
それらを引き継いで
他の主人公プレイする事も出来ます。

終わりに

思い出補正もありますが
シンプルにリマスター版として
とても良い出来だと思います。

1997年発売のゲームですが
2021年の現代でプレイしても
改めて名作RPGの一つだと
実感出来ます。

取り返しがつかない要素

というのもフロンティア1は
あんまり無いです。

ロマサガシリーズや
サガフロンティア2だと
俗に「詰む」

という事もありましたが
本作はそういう事も
ほぼありませんし、
リマスター版でさらに
ライトなプレイヤーでも
プレイしやすく改善されている
方向性です。

サガシリーズは現在は
スクエニがソシャゲ路線を
頑張ってる方向性なので
あまりガッツリした
コンシューマー機の新作は
出ませんが、これを機に
サガシリーズ初めての方にも
プレイしてみて頂きたい、
そんなリマスター版に
なってると思います。
是非これまでサガシリーズを
プレイしたこと無い方に
手に取って頂きたいですね。


Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください