【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】和風プレイで作るエチオピア帝国 秘密結社モード 難易度神 プレイレポ#61 タージ・マハル完成 スキーリゾートラッシュ解禁【動画アリ】

スキーリゾートは強いですよね。

前回の続きから。

動画

ちょっと解説レポ

下水道はもうちょい強くても良いよね

マヤ宗教戦争の終戦が
近づいてきましたが
ツリーでは同時に、
公衆衛生とプロスポが完了間近!

ようやく作るれるモンが増えます。

先に公衆衛生が終わり
下水道が解禁されます。

今回は礼拝堂でガードワラ
選んでますので礼拝堂で少し
住宅カバーしてますが
それでも住宅足りてないので
一部の都市ではありがたい。

世界会議で都心100%乗ってるので
すぐさま4つ作って
民主主義ブーストもいけるでしょう。

そうなると民主主義に切り替えて
ビッグ・ベンで増やした
マネーをぶっぱしていくという
流れにしても良さそうです。

下水道は標準ルールの頃に比べれば
まだ少しマシになりましたが
相変わらずパッとしない効果です。

維持費もウザいですし、
穀物庫って強い建造物なんだなぁ
ってのが良く分かるぐらい
差がありますよね・・・

ちなみに衛星兵も解禁ですが
もう戦争終わりなので
しばらく必要ないでしょう。

補給部隊まで進めば
移動力増加能力も増えるので
補給部隊まで解禁後に
破城槌パイセンは
アップグレードさせて
国内ロジスティクスに
活用しても良さそうです。

タージ・マハル完成 雪原の配置が美しい

マヤ戦はマヤが最後の
あがきで騎兵軍団まで
追加してきます。

これは・・・
流石に騎兵軍団は
ヤバいですね・・・

陸軍では完全に負けてます。

エル・ミラドール都市で
こちらの攻めの勢いが
完全に削がれましたが
これは地形の攻めにくさ
だけではなくマヤ能力も
影響しています。

予想以上にムタルの戦闘力補正が
強く、ここまで喉元に迫ると
一段と敵が強くなりますね。

マヤはムタルの能力が
やはり、かなり強い。

首都周辺の軍事力は
一気に強化されてしまいます。

やはり予想通り、戦争は
ここまでが限界ですね。

終戦手前でタージ・マハル完成。

雪原川沿いタイルを上手く使って
作る事が出来ました。

雪原アルハンブラ宮殿と並んで
配置が中々美しいです。

本来ならこの辺で作っておくと
無限黄金時代が安定する
遺産と言えますが・・・

今回は国力が天井知らずの
高さになっているので・・・

いかに40,50都市という
膨大な都市数があろうが
関係無く無限黄金時代で
いけそうな感じですよね。

ここまで国力高ければ
1週回って作らなくても良い
レベルだったかもしれませんが
まぁ記念に。

そして同時にプロスポ解禁。

来ました!
スキーリゾート解禁。

これでようやく快適性地獄から
抜け出す術を得ました。

シヴィ6は使える快適性関連の
施設、建造物が後半に集中し過ぎ
なんですよね・・・

一部、コロッセオとか例外ありますが
やはりプロスポ解禁以降でないと
多くの都市をカバー出来るほどの
莫大な快適性を確保するような
術は無いと思います。

高級資源にも限界はあるし。

しかしここから先は
スキーリゾートが使い放題です。

スキー用の山岳は
吐いて捨てるほど
ありますのでここから先は
スキーリゾートラッシュです。


Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください