【仁王2】太初の侍秘史追加の守護霊考察 なんと「アマビエ」まで追加!

時代の潮流に乗ってきたな

仁王2のDLC第3弾
太初の侍秘史で追加された
新規守護霊について
考察していきます。

時代の潮流に乗って
まさかのアノ守護霊まで
追加されてしまいました。

アマビエ

☆☆☆

某ウイルスの影響で
日本でも大きなブームとなった
アマビエですね。

あのウイルスの影響というのは
遂にリアル世界だけでなく
ゲームの世界にまで浸透
してくるとは・・・

いやはや凄まじい影響力ですが

まぁこの妖怪は疫病対策を祈願する
良い意味合いの存在ですので
ゲームを通して、希望を与える
存在を追加していくという
サプライズを入れてきた
コーエーの考えはむしろ
高評価しても良いのではないかと
思いますね。

とりあえず庵在住の守護霊は
しばらくアマビエにしておきます。

それはそれとして守護霊の
性能ですが、回復系の守護霊の中では
かなり使える部類だと思います。

ステータスの修正値もかなり
極端に守備に寄ってますね。

回復と防御力を重視して
堅実に戦うスタイルなら
悪くない守護霊だと思います。

仙薬を一定確率で消費しなくなる
特殊効果と相性が良さそう。

朱雀

☆☆☆☆☆

火ビルド用の守護霊で
候補にあがりそうな強さ。

火の蓄積15%プラスは
火の属性やられをメインに
していくビルドで
かなり役に立ちそうです。

また、体力0時の妖怪化は
60%という高確率なので
一定確率で死亡回避出来る
能力もかなり使えますね。

☆☆

本来は妖特化ビルド用には
神がかった相性の守護霊

・・・なんですが相変わらず
猛タイプのカウンターが
使い辛いのでメインに置き辛い
というそもそもの問題があります。

副守護霊として使っても
妖力加算量しか増えませんし。

ソハヤ

☆☆☆☆☆

汎用性が高い安定の守護霊
として様々なビルドで
使う事が出来そうな能力。

特定の構成と特別に相性が
良い能力ではありませんが

付いてる加護はどれも
シンプルに役に立ちます。

属性や状態異常など
特殊なギミックを
組み込まないビルドなら
候補として
上がってきそうですね。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください