【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】和風プレイで作るエチオピア帝国 秘密結社モード 難易度神 プレイレポ#1 建国と共に神風、吹く 【動画アリ】

秘密結社モードの
初プレイ動画シリーズになります。

どうも、皆さん。
たんぶらぁです。

今回からエチオピア
プレイ動画シリーズ投稿という事で
ブログのプレイレポと連動して
配信していきたいと思います。

プレイコンセプトは
今回もいつも通りなので
詳細は割愛させて頂きます。

ガツガツ明治維新していく
和風コンセプトプレイとなります。

エチオピアはニューフロンティアパス
第2弾で追加された文明ですが
アフリカ大陸で長く独立を保っていた
国という事で、アジアであれば
その立ち位置は日本でしたので
歴史的に欧米列強から独立を
保った点では近しいです。

信仰に強い能力がある上で
ピンポイント的に使える
戦闘力強化能力を持ってる点も
ややシヴィ6の日本文明の
能力に類似してますね。

使ってみた感じの印象としては
上記の日本との類似点に加えて
アクスムの遺産の効果を
活かす為に頻繁に都市出ししていく
事になるので、都市数多くなる
という点も日本プレイに類似
しており、個人的には
日本使ってる時とあまり変わらない
感覚で使えて
(厳密には色々違いますが)
かなり使いやすかったですね。

という事で始めていきましょう。

ゲームの詳細設定は以下の通り。
・難易度 神
・災害レベル4(MAX)
・ゲームモード 秘密結社
・マップ 大陸 小
・アップデートバージョン 1.0.3.31

一応、秘密結社モードの
初プレイレポ記事にもなるので
秘密結社モードのあれこれにも
積極的に触れながら
進めていきたいと思います。

動画

ちょっと解説レポ

神立地に降り立つ

さて、これが今回の初期位置。

うおっ?!

すげー肥沃な大地ですね。

太古では最高峰レベルの
食料2、生産力2のタイルが
初期位置で見えてるだけで
8タイルもあります。

草原丘陵森、平原丘陵熱帯雨林
草原丘陵石材、平原丘陵羊

このような2-2のタイルは
太古なら超優良タイルですが

こんな沢山あるのは
ありがたいですね。

生産力に期待出来そう。

自然遺産の特殊ボーナスを抜きに
して考えれば、最高峰クラスの
初手位置でしょう。

これは期待が膨らみます。

秘密結社モードが楽しいです

開始3ターン目でメキシコシティと遭遇。

初接触ボーナスで代表団ゲット。
ニューフロンティアパス2弾以降からは
都市国家の基本ボーナスが変わったので
とりあえず、首都の建造物系に
生産力+1乗せるだけですね。

都市国家の基本ボーナスは
序盤はやや使い辛くなりました。

最終の建造物にも効果適応されるように
なりましたのでバランス的には
良くなったと思います。

太古から軍事系の都市国家と複数
遭遇すると暴力的にユニット生産力が
増えてしまうので
その辺のバランスの悪さも
修正されたのは良かったかな。

(しかし、メキシコシティも
 平原丘陵踏んでて良い都市だな。
 欲しい・・・)

都市建設前にミネルヴァの梟と
接触する事が出来ました。

グッド!

爆アド。これはデカい。

今回はエチオピアなので
虚無の歌い手を選ぶ予定ですが
総督の称号を初期からゲットしたのは
素晴らしいスタートですね。

秘密結社モードでは
このミネルヴァの梟と効率的に
接触する為に、探索に加えて
総督のアマニを使っていくのが有効です。

まぁそれはわかってても
相変わらず僕自身はアマニ使うのが
かなり苦手なので、自分自身のプレイでは
抑制的にはなると思いますが、

ヤツは代表団の代わりになるので
ミネルヴァと接触を図る上で
秘密結社モードだと使いやすいです。

ただ、今回は既に
ミネルヴァゲットしたので
アマニ使うかどうかは保留にしますか。

3ターン目。
紀元前3920年で建国します。

砂漠の丘陵を都心で踏んで
丘陵都市に。

大臣評議会が使える丘陵都市です。

しょせん、砂漠の丘陵なので
都心の出力は増えません。
近くに平原丘陵もあったんですが
後々に区域や遺産を作っていく
配置を考えるとこの都心位置が
ベストだと判断をしました。

すぐ横に2-2の出力タイルが
3つもある肥沃な土地です。

さて、ここからはいきなり
このモード限定の動きを
していきます。

首都建設と同時に
本来はまだ使えないはずの
総督の称号を使って
最初から梁調査官を持ってきます。

そして、初手から
労働者を生産!

初手の選択は地味ですが
このゲームの今後を占う
重要な一手ですので
個人的には最初の一手から
危険な勝負打ちをしました。

斥候か投石からいくのが
ベターであり、特にこのモードなら
初手斥候から入って迅速に
探索したいところですが、
歯を食いしばって10ターンを
労働者に費やします。

今回は運良く初手から
梁調査官を使えるので
初手からの労働者が成功すれば
いきなり中国の指導者能力を
一つ追加出来たようなもん。

アクスムの遺産の効果を
最速で使えるので
神王無しでパンテオンも狙える
リスキーだけど見返りはデカい
一手になります。

神風、吹く

7ターン目で順調に
二つ目の都市国家エルサレムを発見。

二手目で斥候作る予定ですので
よほど運悪くない限りは
政治哲学のブースト出来そうですね。

こちらは代表団取れず。
まぁ良いか。

宗教系も首都の信仰力が+1に
減りました。

・・・とここで
何の前兆も無かったので
全く想定出来ませんでしたが

西側の砂漠で起きた砂嵐が
大移動して首都に襲来!

まだ、都市作ったばかりで
壊れるもんがありませんし
人口も無事。

軽く、めまいを覚えるほどの
神展開です。

すげー食料増えたな。

・・・なんて思ってたら

ラストターンで通り過ぎて
生産力まで増やしてくれました。

あまりに凄すぎて
しばらくフリーズしたほどの
引きの良さ。

(この運の良さを現実にも
 分けて欲し・・・)

いやいや、凄すぎる出力の高さ。

領土内の石材が食料3に増えて
羊は生産力3に増えました。

東側の平原丘陵森とか
食料2、生産力4あるんだけど・・・

えぐい出力の高さですね。

流石にここまで凄まじいタイルなら
という事で、速攻で50ゴールド使って
平原丘陵森タイルを購入します。

ここは即買いで良いと判断。

ちなみにこの文明はアクスムの遺産で
資源確保する事が重要なので
後々もタイル購入で20%OFFの
測量技師の政策にお世話になるかと
思いますが、実は初期時点の購入費は
2タイル先のタイルの場合
測量技師無くても、費用差は
ほとんどありません。

タイル購入費はツリーの進捗に応じて
増えていきますので測量技師解禁時だと
平均して、都心から2タイル目で
65ゴールドぐらいになってると思います。

測量技師付けて48ゴールドです。
だいたいこの費用が測量技師解禁当初の
平均的なタイル購入費ですね。

建国したばかりのまだツリーが
全く進捗してない頃は
50ゴールドで購入出来ますから
ほとんど差は出ないという話です。

マメ知識として覚えておくと
たまに使える事もあります。

初期の時点で喉から手が出るぐらい
欲しいタイルがある場合は
すぐ買っても良いと思います。

測量技師付いてなくても
あんまり損したことにはなりません。
むしろ、測量技師の政策を
セットしないといけない分、
太古では都市計画外れてしまうので
デメリットすらあります。

初手で開発計画がしっかり
見通せているならタイル購入を
早めにするのも一つの手ですね。

初手から労働力4の労働者が始動

12ターン目で労働者がようやく完成。
災害で生産力増えたおかげで
少しだけ早く生産が終わりました。

初手から労働力4です。

今回は石材資源と平らな砂漠も
近くにあるので、当然のごとく
ピラミッドを狙っていきます。

石材を開発して
石材採石場が
食料3、生産力3のタイルに。

太古でこの出力は強過ぎる・・・

石工術のブーストも取れたので
早めに石工術に進んで
ピラミッド作りを始めたい所。

虚無の歌い手との接触

15ターン目で戦士が
集落二つ目を見つけて
虚無の歌い手との接触に成功!

ふー、良かった。

今回は初手が労働者から
入ってるので少し探索遅れてますし
一つ目の集落から
結社引けなかったので
少し焦ってましたが
無事に取る事が出来ました。

この結社との接触は特に
太古の時期を逃すと
後半まで取得不可能になって
しまいかねないので
実質上、利用出来なくなって
しまいます。

ひとまずメインで使う
結社をゲット。

まだオベリスクはすぐ
作りませんので
結社の選択はもう少し保留に。

15ターン目で少し遅れて
斥候が完成。

ここから先は早いですよ。
生産力が鬼のように高いので
ユニット生産が高速で
完了していきます。

北の方に探索に向かいます。

初の文明遭遇と結社の選択

斥候完成後、すぐ次のターンで
マケドニアと遭遇。

あんまり近くにいても
メリット無いヤツがいましたね。

マケドニアの首都は沿岸都市の様子。
まぁ川挟んで、少し遠めの位置なので
致命的な位置関係では無いですが
一応、防衛をしっかりやっておきましょう。

古典時代はかなり軍事強い
文明ですし。

さてマケドニアの情報を見ると
結社は虚無の歌い手でした。

AIは虚無の歌い手が大好きなので
(おそらく接触した結社に
 すぐ入る思考となっている為に
 虚無が多い傾向になると思われます。)

全然相性良くない文明でも
虚無選びますね・・・

マケドニアで虚無とか使えないだろ・・・

まあ良いや。
こちらにとっては好都合です。

秘密結社は保留してましたが
最初に接触した文明が虚無なら
もうこの時点で虚無を選びます。

これで秘密結社の同士ボーナスが
入りますので、マケドニアと
友和出来る可能性がグッとアップ。

太古からピラミッド作りとか
やりたいことが多いので
マケドニアなんぞにかまってる
暇はありません。

友好宣言出来るならそれに
越した事は無い。

同士ボーナスで友好稼いで
すぐにマケドニアからも
使節が帰ってきます。

余裕で即、友好宣言が出来ました。

これがこの秘密結社モード特有の
テクニックの一つですね。

高難易度では友好の初期値マイナスが
出てしまうので中々、他文明と
即座に友好宣言は出来ないんですが

このモードであれば同一の
秘密結社を選んでおくことで
高難易度のマイナス補正を
打ち消す事が出来ます。

よって割と低めの難易度で
簡単に友好的になれるのと
同じぐらいの感覚で同一の
秘密結社同士なら仲良く出来ます。

外交戦略で役に立ちますね。

アクスムの遺産で神王いらず

17ターン目で法典が完了。
今回は特別な文化ブーストが
ありませんでしたので標準的な
ターン数が必要になりました。

一応、大臣評議会は機能してるけど
まだ信仰力低いので
文化と科学ブーストも誤差の範囲内。

政策は測量と都市計画を
選択しておきます。

エチオピアはアクスムの遺産の
おかげで神王無くても
パンテオン取れるのは
ありがたいですね。

これで都市の生産力が
さらにアップ。

20ターン目で労働者3回使って
職人技と騎乗までブースト完了。

ここで本来消えてしまう労働者が
労働力1余って残せるのが
非常にデカいですね。

この精魂尽きかけてる労働者を
ピラミッドで労働力回復させて
さらに労働力のアドバンテージを
稼いでいく予定。

採石場に加えて、牧草地まで出来て
遂に首都の生産力は15まで上昇。

個人的には政治哲学完了して
政府区域の建造物(主に祖廟だが)を
作り始めるまでに最低でも
生産力10は欲しいというラインで
生産力の目標値を考えてるんですが

今回は異常に高すぎて

20ターン目で軽々クリア。

これマグナスブースト使わなくても
楽々ピラミッド作れるんじゃ・・・

遺産の建設状況としては
20ターン目で例によって
どこかの誰かが大浴場完成。

難易度神はホント
大浴場、間に合わせる気が
一切無いですね(汗

20ターンとかどうやって
建設レース勝つんだよ。

終わらぬ神展開

測量付けて探索に出していた
斥候が3つ目となる集落を発見し

遺物をゲット。

勝ちました。(早い)

えげつない引きの良さ。

これは過去、最高レベルの
凄まじい完成度な
超国家に出来るかもしれません。

せっかくなら和風プレイなので
三種の神器のどれかでも
引いてくれれば良かったんだが
まぁ仕方ない。

頭蓋骨を首都に奉納しておきます。
旧神のオベリスクが出来たら
場所を移していきましょう。

第2都市の建設とパンテオン創始

22ターン目で開拓者が完成。
第2都市を作りに移動を開始します。

しかし、生産力高くて
完成するのが速いですね。

今回は投石兵の生産を後回しに
していますが、生産力が
凄まじく高いので防衛上も
あんまり心配はしてません。

いざとなればすぐ
軍備も増強出来ます。

ここまで来たら職人技終わった後で
スパルタ教育とセットで
大軍拡していく形にするのが
生産力的にオトクで良さそう。

23ターン目でパンテオン創始。

エチオピアはパンテオン何取るか
結構悩みますね・・・

一応、岩窟教会で
アピール増やせるので
大地の女神取っても良いかなと
思ったんですが・・・

第2都市の迅速な発展の為に
狩りの女神を取る事に。

生産力に特化していきます。

そして26ターン目で第2都市
アドワを建設。

イタリアとの有名な戦いである
アドワの戦い
(第一次エチオピア戦争)

の名前に登場する都市ですね。

一応、ツンドラですが
丘陵踏んでる丘陵都市です。

今回の第2都市建設については
初手の労働者生産同様に
少し挑戦的な都市出しをしました。

正直、初期出力だけ考えたら
先に砂嵐が起きた砂漠側に
進出した方が良さそうだったんですが
首都の明治維新を考慮すると
先に南側に都市出ししておく
必要があると考えました。

・・・というのも今回
この首都の問題点として・・・

周辺のタイルが良過ぎる

という点があるんですよ。

本来は嬉しい事ですが・・・

あまりにも周りのタイルが
全て良過ぎる為に
区域や遺産に使えるタイルが
ほとんどありません。

苦肉の策として
先に南側にアドワを建設しておき
アドワと首都の間の
ツンドラタイルあたりを利用して
区域パズルを組んでいく形で
建設計画を組むことにしました。

そうすると、アドワは寒冷地の
都市となってしまい、
序盤が特に厳しいので
狩りの女神のパンテオンで
キャンプを強化して補強していく
算段にした訳です。

いきなり砂嵐で出力が爆増した
今回の国造り。

早々に遺物まで手に入れて
素晴らしいスタートダッシュを
決めています。

和の心を注入して
最高の秘密結社モード
エチオピア帝国を作るべく
ここから物語を始めていきましょう。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください