【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】和風プレイで作るマヤ文明 難易度神 プレイレポ#19 大国への挑戦 スコットランド戦【動画アリ】

止めねば・・・

前回の続きから。

動画

ちょっと解説レポ

クメール首都攻略戦

遂にクメール戦は
首都アンコールトムに迫ります。

しかし首都の防衛性能は
これまでの都市とは雲泥の差。

防壁が完成しており、その上
都心は丘陵で正面には川を
挟んでいます。

おまけに沿岸部だから
囲む事も出来ないまさに

天然の要塞。

これまでの都市の数倍キツい
攻略戦ですが、ここが
クメール戦の天王山です。

平原丘陵都心で踏んでて
マチュピチュまで保持してる
素晴らしい都市!

落とせば、ギリシャ首都よりも
さらに大きなアドバンテージを
プラスする事が出来るでしょう。

取ればとてつもなくデカい都市!

戦力を逐次投入しても仕方ない。
全軍突撃で一気に
防壁を破ります。

大国への挑戦

クメール戦も大一番ですが
いよいよ海外大陸の
強国の発展がヤバい事になってきました。

他大陸では早々にアステカが
負けてしまっている為に
スコットランドと日本の
独走が止まりません。

中世の時点で科学力200付近とか
神AIにどんどんインフレされたら
どれだけ伸びるのかわからん。

異常にスコットランドと日本が強い。

リスクを取るしかない!

スパイ解禁なんぞ待ってられん!

中世でスコットランドに
勝負を仕掛けます。

ここでスコットランドの国力を
少しでも削り、日本との
最終決戦を少しでも有利に
進めていく方向で一度、勝負に出ます。

スコットランドから戦争前詐欺で
ゴールドを巻き上げて

正式に宣戦布告!

こちらは徴兵部隊と
海軍をベースにちょっかい出して
少しでもスコットランドの
国力を削る方向でいきましょう。

到底勝つのは無理でしょうけど
上手く痛手を与えられれば
また再度、戦後賠償金を
奪い取る事も出来そう。

日本が共同参戦してくれると
ベストではあるんだが。

市場が二つ出来て
ギルドのブースト取得。

ブースト止めしていたので
ギルドが完了。

良し!神権政治への道が開いた。

宗教改革へ進みます。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください