【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】和風プレイで作るマヤ文明 難易度神 プレイレポ#2 今回も測量技師には大変お世話になります【動画アリ】

聖地隣接ボーナスが至福

前回の続き。

動画

ちょっと解説レポ

太古時代の目標設定

ギリシャから奪った開拓者で
建設した第2都市コバーの
開発プランを考えていきます。

今回の出だし状況から考えて
太古時代の目標は4つかな。

1.古典で黄金時代に入る。
2.ピラミッドを建設する。
3.アルテミス神殿を建設する。
4.宗教を創始する。

この4つ。
通常なら遺産建設は1つぐらいが
限界だと思いますが、
今回は運よく第2都市の
スタートダッシュが速くなったので
ピラミッドとアルテミス神殿を
両方とも太古で完成させるぐらいの
スピードで考えていきたい所。

原住民からもらった交易商で
交易を最速始動させます。

丘陵や森を結構、切り開いて
道作りしてくれるのが
大変うれしいですね。

勿論、今回も
ロジスティクス至上主義でいきます。

どうせ、区域作りまくって
ハブや港で交易商増えるでしょうから
交易商で道路作って、
後半はそこから鉄道に繋げる
道路開発プランで。

キッチリ10ターン後で
ギリシャとは和平。

「ウミガメ取引するから
 許してね☆」

戦争は和平したので
ゆったりとターン進めますが
コバー北のツンドラ地帯で
素晴らしいブリザードが発生。

ナント10タイルも産出量が
上がったようです。

これはツンドラ地方に
入植するの検討しても
良いかもな。

文明能力の出力ダウンなんぞ
無視していきます。(オイ)

効率よく明治維新していく為には
都市数必要ですし。

ちなみに余談ですが
今回からはレベル2以上の
軍事ユニットは区別しやすい
ように名前付けていきます。

まずは斥候がレベル2に。
ここまで来たら待ち伏せ
取るまで育てたいですね。

次なる文明との遭遇

北を探索しているうちに
南側から来たクメールと遭遇。

宗教系ですね。
創始はホント最速で狙うぐらい
急がないとマズそうだな・・・

ウチの文明は特に序盤、
タイル購入費のせいで金欠なので
使節を送る費用すらありません。

しばらく無視。

また、戦争終わって和平した瞬間
ゴルゴーからは責められます。

和平したばっかじゃないか。
なんなの?
更年期障害かな?

まぁゴルゴーはずっと
戦争しっぱなしでないと
仲良くできないので
今後も仲良くするのは難しそうです。

そして最悪の災害が襲来。

多発性竜巻

新しく追加された黙示録専用の
災害を除ければ
最低最悪の災害がこれですね。

なぜこの災害だけ
ハリケーンや砂嵐などと違い
メリットが無いのか
理解に苦しみます。

まだ都市出来たばっかで
何も壊れるものが無い事だけが
不幸中の幸い。

聖地の隣接ボーナス6(大満足)

25ターン目で
投石兵の完了タイミングに合わせて
占星術を完了させました。

投石兵は別途、弓術のブーストを
取らせるとして
25ターン目からコバーで
創始作戦をスタートさせます!

レトバ湖北の
聖地隣接ボーナスは
脅威の6。

最初っからこれだけ取れる事は
流石に滅多に無いです。

隣接ボーナスだけ見たら
素晴らしい立地。

第2都市コバーでは
これから先、ピラミッド建設の
お仕事も待ってるので
そう時間かけられません。

ここから先はひたすら
創始に集中します。

27ターン目でパンテオン解禁。

染料のおかげで
神王政策無しでここまで
来ることが出来ました。

理想的です。

海の神との選択に悩みましたが
今回は狩りの女神を選択。

新資源のハチミツもある世界なので
中々良いキャンプが出来るでしょう。

宗教的植民地も残ってましたが
アルテミス神殿作る生産力確保の為
生産力上がるパンテオンを優先。

これで鹿キャンプが優良タイルに
変化しました。

食料3、生産力3、ゴールド2
太古では素晴らしいタイル。

首都は平らなタイルばっかなので
生産力の要です。

今回も測量技師には大変お世話になります

北の探索をしていた斥候は
順調に仕事をしてくれます。

新しい集落から労働者をゲット!

今回は交易商と労働者引いてるので
既に神引きと言っても良いでしょう。
(遺物引けてたらより完璧でしたが)

残念ながら流星雨は近くに
落ちていないようです。

今後に期待ですね。

30ターン目で重要ツリーの
古代の帝国が完了!

来た来た。

総督初解禁ですね。

今回の総督は

梁調査官→マグナス官房長

の順番で進めます。

どうせ聖地区域作ってるので
労働徴発ブーストしますから
官房長もすぐ取れるでしょうし。

先に調査官使って
優秀な労働者を増やし、そこから
独裁政治、賦役、マグナスブースト

の3連コンボで爆速遺産建設を
狙っていきます。

今回の文化力の高さなら
政治哲学入って、遺産作りぐらいの
タイミングでもいけそう。

政策は今回も

測量技師

これを多用していく事になりそう。

理想的な区域配置とか
考えるとどうしても
タイル購入する必要が
出てきますからね。

ここから先はなるべく
20%オフとセットで
タイル購入します。

丁度、ありがたいのは
ブリザードがカスったおかげで
コバー北のハチミツタイルが
出力アップしてます。

ここはぜひとも早めに利用したい。
早速、測量技師でタイル購入。

集落からもらった労働者で
即座にキャンプ作って
食料5、生産力2、ゴールド2

太古では信じられないぐらい
強力なタイルに。

結構頼もしい都市に
成長しそうです。
どうやって住宅問題を
解決していくかが今後の
考え所ですね。

首都でも20%オフで
どんどんタイル購入します。

アルテミス用の立地や
ブーストと生産力狙いで
石材タイルを購入。

石工術ブーストも取れそうなので
ピラミッドへの繋ぎも問題無し。
実に順調です。

そして調整して止めてた
職人技を終わらせます。

いまんとこ、社会制度も
全てブースト取ってるので
かなり早いですね。

これは太古で政治体制
変えられるかもしれません。

そしてマヤ文明での重要政策。
スパルタ教育をゲット!

やはりなんと言っても
フルチェが強い文明なので
スパルタ教育はマヤにとっても
太古の最重要政策では
ないでしょうかね。

ここから先はスパルタ教育で
フルチェを出来るだけ
量産していきます。

機械ブースト分は
最低限作っておきましょう。

科学ブーストも順調で

馬資源で騎乗と

石材で石工術が完了。

何気に第2都市の
領土拡大タイミング調整で
レトバ湖が役に立ちました。

レトバ湖に人口乗せる事が
あるのか大変疑問でしたが・・・
ごく稀に役に立つな。

平原馬牧草地という
これまた太古ではトップクラスの
強力タイルをゲット。

第2都市のコバーは
素晴らしいですね。

今んとこ、文明能力が
完全にマイナスにしか
なってませんけど(笑)

出力15%ダウンでなければ
もっと早く成長出来たんだが・・・

科学ブーストは順調で
後は太古だと灌漑取るぐらいかな。

車輪は近くに
鉱山資源無いので
鉄発見に期待するしかないです。

コバー近辺の丘陵に
あったらいいんだけど。

フルチェ始動!

35ターン目。
初めての総督着任。

・・・と同時に労働者完了して
労働力4の優秀な労働者が出来ました。

僕が愛用する好みの戦術ですが
梁が着任する瞬間に
労働者完了しても効果適応されるので
ターンの無駄が無く、
高性能な労働者を始動出来ます。

熱帯雨林や森の伐採用ですね。

36ターン目でフルチェが完成!

どちらかと言うと今の状況だと
時代スコア+4が嬉しい。

時代スコア22/25なので
後は聖地区域の完成で
+3稼いで黄金確定のはず!

計算通り、ジャストですね。

蛮族湧かなくても
確定で黄金でしょう。

よし!太古の目標一つ達成!


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください