【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】『難易度神攻略向け』戦略資源考察 ☆1~5

ストックシステムは良い変更

戦略資源のオススメ度を
☆1~5で考察します。

初めに

以下
【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】
『難易度神攻略向け』記事の
基本趣旨の説明となります。
初めての方は最初にお読み下さい。

※本系統の記事は全てシヴィ6の
 難易度神(シングルプレイ)を想定した
 いわゆる高難度向け攻略記事です。

 拡張パックとアプデ情報は以下の通り。
・拡張パック 嵐の訪れ
 (文明の興亡込み)

・アップデート 1.0.0.341 2019/9/11更新
 (ニューフロンティアパック導入以前)

数値の記載は全て
ゲームスピード標準です。

戦略資源の基本

主に軍事ユニット作成の為に
必要な資源です。

拡張パック文明の興亡以降は
ストックシステムに切り替わり、
かなり在庫管理がシビアになりました。
(バランスは良くなった。)

嵐の訪れ以降は
発電所の必要資源にもなるので
後半の資源はさらに用途が増えました。

一応、比較で☆評価付けますが

基本的にはどれも重要です。

戦略資源考察

☆☆☆

軽騎兵ユニット使いやすい文明か
どうかで重要度が少し変わります。

スキタイは死に物狂いで
探す事になる。

軽騎兵の専用ユニットある文明は
所持していた方が良いですね。

太古の戦略資源という事もあり
完全にユニット作成にしか
利用できません。

使わない文明は
ひたすら余らせる事になる
戦略資源の筆頭格。

使わない場合は取引で
活用していきましょう。

戦略資源の使い道よりも
やはり馬のメリットは
タイル出力アップですね。

平らな草原と平原にしか
発生しませんが
食料と生産力を共に+するので
太古では素晴らしい出力の
タイルになります。

太古真っ先に発見する資源なので
これを遺産や区域で潰すことは
ほぼ無いと考えて良いでしょう。

☆☆☆☆☆

太古の資源。

出力アップは科学力だけなので
戦略資源にしてはやや
恩恵が低めですが
重要度は最高にしました。

というのもこの資源は
ユニット作成の他にも
鉄道作るために必要な重要資源です。

鉄必要な軍事ユニット作らない場合も
後半のインフラ整備で
とても役に立ちますので
沢山持ってて損はないと思います。

場所は丘陵にしか出ないので
丘陵込みで出力は高め。

特に草原丘陵と平原丘陵は
鉱山込みで素晴らしい
高出力タイルになります。

硝石

☆☆☆☆

ルネサンスの戦略資源。

出力アップは馬と一緒。
食料と生産力が共に増えて
頼もしいタイルになります。

地形は平らなタイルにしか
発生しないので、ここまで来ると
結構、発見前に区域や遺産で
潰してしまうリスクがある資源。

特に砂漠やツンドラの平地とか
優先的に区域にしちゃいますからね。

氾濫原に湧くと普通は農場以外に
ロクな施設作れない氾濫原に
鉱山作る事が出来ます。

嵐の訪れ以降は水害と組み合わせで
凄い出力に成長する事もあり、
そういう意味ではやや強化。

また、文明の興亡以降に
戦略資源がストック性になった事で
かなり重要度が増した資源です。

・・・というのも
ルネサンス時代の戦略資源は
硝石一択なので、硝石が足りないと
強力なユニットが作れない
地獄の硝石確保ゲーになります。

だいたいは同時期に
2種類資源があるんですよ。

例えば初期であれば馬と鉄

産業時代なら石炭と石油

どっちか確保出来れば
何かしら作れますが

ルネサンスの長い期間は
硝石一択になってしまいます。

硝石はユニット作成以外に
使い道が無い資源ですが、
ストック性で在庫管理がシビア
になった為、希少価値の高い資源です。

石炭

☆☆☆☆☆

石炭は問答無用で最高評価。

ユニット
発電所の資源
鉄道

のように用途が多々あります。

また、出力アップも
生産力+2と高く、
パーフェクトな資源。

基本的には丘陵にしか出ませんが
たまに森の平らなタイルと
重なってる場合もあります。

どちらにしても
かなり生産力高い傾向になります。

石油

☆☆☆☆☆

現実の現代でも
最重要資源の一つ

な訳ですが、シヴィ6でも
素晴らしい戦略資源です。

ユニット作成以外でも
発電所で利用できる超重要資源。

水上と陸上の両方に
発生する唯一の戦略資源で
陸上タイルでは
あまり出力の高くない
微妙な場所に出る事が多いです。

よって石油発見された時には
「区域や遺産で沢山潰しちゃってるなぁ」

という事も結構ありますが、
もうこればかりはしょうがないです。

陸上では砂漠氾濫原や湿原に
発生する可能性があるので
その場合は高出力のタイルになります。

アルミニウム

☆☆☆

終盤の強力な軍事ユニット作るために
必要な資源です。

ただ、石炭・石油・ウランと違い
発電所で使える訳でもなく
ボーナスも科学力+1とこの時代では
かなり少ない増加なので
終盤の戦略資源の中では一番微妙。

また出てくる場所も
微妙な土地が多いです。

ウラン

☆☆☆☆☆

原子力兵器や発電所に
必要な最重要資源。

嵐の訪れ以降は
原子力発電所で使えるように
なりましたので
原子力兵器使わなくても
利用する手段が出来て
強化されました。

基本的にこの資源持ってるか
どうかで終盤の主導権が変わるほど
超・超・強力な資源。

(現実世界と一緒だね、ニッコリ)

存在する場所は
全戦略資源の中で最も種類多く
様々な場所で発見出来ます。

・・・がまぁ全世界にある
資源の総数自体に限りがあるので
そんなにたくさんはありませんが。

まとめ

ユニット作成以外にも用途がある
戦略資源として

・鉄道に必要
鉄、石炭

・発電所に必要
石炭、石油、ウラン

がありますので
軍事ユニットどう作るかに
関わらず、上記の資源は
出来るだけ確保すべきだと思います。

戦略資源そのものの重要性・希少価値は
標準ルールの頃に比べて
大きく上がりましたので

とにかく戦略資源は重要な資源!

という認識で確保していきましょう。
(最大ストック数を増やす
 兵営も重要度が上がってます。)


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください