【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】難易度 神 インカ プレイレポ#29 最後の植民地戦争へ【動画アリ】

難易度神相手だと中々出来ない

前回の続きから。

動画

ちょっと解説レポ

共通規格が完了して
棚畑の出力がさらに上がりました。

食料は完全に過剰状態なので
内政は出来るだけ生産力増やす方向で。

労働者はどんどん空いてるタイルに
植林を進めます。

大地の女神あると
えげつない出力になりますね。

149ターン目で石油発見。

本格的に利用する前に
ゲーム終わってしまいそうですが
幸いにもペトラ砂漠都市に
石油が一つありました。

砂漠ペトラと石油が噛み合うと
素晴らしい出力ですね。

このゲームの石油は
現実世界を模倣してなのか
主に砂漠、雪原、ツンドラタイルで
発見されます。

そう、どれも低出力タイルなんです。
おまけに丘陵には出ません。

発見前に高確率で
区域や遺産で踏みつぶす筆頭格の
戦略資源な訳ですね。

せっかく砂漠で発見されても
ペトラやピラミッドで潰してて
泣く事が多いんですが、今回は運が良い。

ついでに偉人で
ジェームズ・ワットを獲得。

産業時代のトップ技術者です。

ちなみに大技術者ポイントは
ローマの約10倍になってます。

文字通り、ケタ違い。

そんなローマ相手に
最後の戦争、植民地戦争を始めます。

この条件は難易度神相手だと
相手のチート出力補正のせいで
中々達成出来ないんですが、
流石にここまで圧倒的なゲーム展開であれば
余裕で植民地戦争を仕掛ける事が出来ますね。

終幕に向けて、最後の戦いを始めようか。

ローマ開戦とほぼ同時に
ヴェネツィアが完成。

理想的な完成タイミングです。

急いで海軍部隊を作って
陸海同時侵攻でローマを叩き潰す作戦。

次回に続きます。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください