【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】難易度 神 中国 プレイレポ#8 爽快!痛快!論客バトル【動画アリ】

神学戦争の始まり

前回の続きから。

動画

ちょっと解説レポ

王権神授説が完了して
政治体制を君主制に切り替えたので
ここから先は軍拡をしていきます。

ついでに太古から探索させていた
斥候が恐らく最後になりそうな
集落を見つけて、ブーストを取得。

軍事工学と教育をゲット。
教育上手すぎる。

これはブースト諦めてたので。
即座に科学ツリーは軍事工学に変更。

早めに硝石を回収します。

巡礼者の使徒は国内布教後に
信仰を広めて教会資産の能力を追加。

教会資産か十分の一税が
追加する能力としてはオススメ。

手っ取り早くゴールド収入増えるので
汎用性が高いです。

都市4つあるだけで
ゴールド収入+8するので
商業ハブ数個分になると思えば
まぁまぁ効果はあるでしょう。

続いてブースト取得用に
この辺でようやく兵営区域を作成。
土木工学を含めたブースト2個取得。

兵営区域は対応する
太古・古典の遺産が兵馬俑だけで
作る予定無かったので後回しでしたが
今後は生産力アップと
工兵生産の為に作れる都市では
どんどん作っていきたいですね。

中世の遺産では
紫禁城、アンハンブレラ宮殿

は狙っていきたいので
どっかで宮殿作る場所も決めておきたい。

中国の場合、古典までの遺産に集中した
反動で中世の遺産はやや出遅れる為、
あまり数多く取れない可能性が高いですが
集中していくつか狙いましょう。

中世遺産大技術者で確実に1個は
建設出来るはずなんですが・・・

やっぱ一番の狙い目は紫禁城だろうか。
(文明的にも合ってるし)

紫禁城の場合、印刷ブーストが
難しいので科学力の方が問題になりそう。

93ターン目で今回初の神学戦争開始。

論客の圧倒的破壊力でグルを粉砕します。

エジプトに無理やり布教して
宗教改革のブーストゲット。

うまうま。

教会資産でゴールド+も美味しい。

都市拡張も滞りなく、
北に進出してエジプトの近く、
かなり挑戦的な場所に都市出し。

忠誠心が維持出来てませんが
快適性の補正などで耐え切れるはず。

そのまま使途を探索させて
ブエノス・アイレスを発見。

世界中かなり探索したつもりでしたが
まだ未発見の都市国家あったんだ。

ここは能力強いので属国に引き込みたい。

98ターン目で軍事工学が完了。
集落のブースト様様です。

今回はここまで用水路作らなかったので。

残念ながら国内の領土内には
ほぼ硝石無し。

ですがハットゥシャの効果で
硝石を取得できます。

キャンパス多く作ってたら
この都市国家もまぁまぁ使えるので
残しても良いレベルなんですけどね。

征服するまでは利用しておきます。

ですが、どちらにしろ硝石不足です。

うーむ・・・
どこかの国とぶつかる際に
硝石少ない状態で
ぶつかる必要があるのか・・・

困りましたね。
硝石鉱山二つぐらいあると
安定したんですが・・・

無いもんはしょうがないので
今出来る軍事拡張を続けます。

砂漠都市と首都は
生産力が強いので
世界会議のコストマイナスと合わせて
この時代の主要ユニットが
ほぼ全て1ターンで訓練完了します。

剣士1ターンで完了とか
勝ちを確信するレベル・・・

出来るだけ都市の生産力は
軍事ユニット優先で回します。

次の世界会議が来るまでが勝負。

99ターン目でギルド完了。

こちらもブースト取得出来ず・・・
遺産作る事を優先してたので
どうしても区域関連の
ブーストが厳しいですね。

それでも素の文化力が高いので
早い方ですが・・・

これで職人の政策が解禁。
拘った工業区域配置が
いよいよ真価を発揮します。

次回に続きます。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください