【シヴィライゼーション6 嵐の訪れ】難易度 神 インカ コロッセオ建設レースに勝利!(不正は無かった) プレイレポ#11 【動画アリ】

コロッセオ建設を正々堂々と勝負

インカ 全回の続きから

動画

ちょっと解説レポ

前回、沿岸都市でマウソロス霊廟が完成。

生産力が少ない場所だったので
建てるの大変でしたが、その分
霊廟建設後にメリットがデカくなる場所に
都市出ししてましたので、結果的に
霊廟の恩恵を大きく受ける事が出来ました。

沿岸タイルが多いので
マウソロス霊廟の効果でタイル出力が
凄い事に・・・

特に科学力は貴重なので
この沿岸都市で積極的に拾っていきます。
キャンパスの代わりですね。

ついでに暇を見つけて
自国周辺の都市数も増やしておきます。
もう一つ沿岸都市を建設。

ここはルネサンスあたりで
ある遺産を建設する予定地です。

今のうちに布石を打っておきます。

コンゴ周辺もコンゴの都市潰して
代わりに自国の都市に置き換え。

まぁまぁ良い立地。

ほぼ全世界の情報が把握出来たので
他国の建設状況を見ながら
今後の作戦を練ります。

ハンガリーがアンハンブレラ宮殿を
作り始めていたので対抗して
首都西側の第4都市で急ぎ、兵営を作って
宮殿作りを始めます。

整地とタイル購入はいつも通り
マグナスと測量技師政策で進めます。

この都市は既に首都を超えるほどの
凄まじい生産力の高さに成長しているので
かなり早く建設できる模様。

これだったら遺産技術者導入しなくても
自力で勝てるんじゃないかな。

食料と生産力が高いという基本スペックの
高さだけでゴリゴリ勝負します。

そして98ターン目で
コロッセオが完成!

いやー建設レースは危なかったですねー。
コンゴに勝てて良かったなー。

という事でコンゴ都市を
略奪、破壊して建設レースに勝ちました。

至高の都市を作る。
その為には手段は選びません。

コロッセオの場所選定は
アピールも考慮して決めましたので
上記の通り、隣接する首都の
棚畑もアピール最高となり
大地の女神が乗りました。

わけわかんない超出力になってます。

コロッセオ建設都市は
コロッセオ建設で少し開発が遅れましたが
ここから先は快適性も上がるので
工業地帯を作って一気に生産力も
増やしましょう。

首都とピサック、ワヌコの3都市は
頼もしい大都市に成長しそうですね。

後は勿体無いのでコロッセオ範囲内に
もう少し都市を増やして
コロッセオの恩恵を拡大したい所です。

次回に続きます。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください