【ルルアのアトリエ~アーランドの錬金術士4~】クリア後やり込みキャラ考察-オーレル-

キャラ考察 オーレル編

主に対マシーナオブゴッドを想定した
クリア後のキャラ考察です。
今回はオーレル編。
※Ver1.02

アクティブスキル

活用するスキルは主に2つです。

魂宿りの構え

唯一の素早さ100%上げるバフ効果。

錬金術士のアイテム性能を超える
素早さ上昇です。

これ+攻撃力上昇を重ねる事で
スキル威力が急上昇します。

防御が下がるので
このスキル使った後に
攻撃と防御の祝福特性付いた
アイテムと組み合わせると良いです。

闇陽ノ皇

前衛で戦う場合は基本これ一本でOK。

WT低い
素早さに応じて威力上昇
確率でブレイク

という前衛の攻撃スキルの中では
全キャラ中トップの強さを持つ
スキルだと思います。

早く、そして威力も高い。
これだけでも強スキルですが

確率でブレイク付与の効果も
同じぐらい強力です。

運ゲーではありますが
一瞬でブレイクさせる事が出来るので

火力を捨てて
ひたすらこのスキルを連打して
ブレイクを狙う型も考えられます。

またオーレルは必殺技の

深雪華・灼輝

の威力が非常に高いので
前衛で火力上げてる場合は
必殺技狙っても良いでしょう。

必殺技メインPTのキメ役にしても
良いですね。

アシストスキル

アシストは弱いです。

回復ですが効果が微弱なので
使うメリットは無いでしょう。

基本的にオーレルは前衛専用だと
考えた方が良いです。

パッシブスキル

回避上昇
素早さ上昇
クリティカル率上昇
確率ダメージ半減

なので
全て強いです。

この構成を見てもやっぱ
どう考えても前衛特化キャラですね。

プライマルアーツ

アルケミストガードナー
イリュージョニスト
ダブルソードマン

の3つですが
どれも専用PT組めるぐらい
使えるプライマルアーツです。

ガードナーは守備特化PT。

イリュージョニストは
汎用前衛メインPT。
もしくはブレイク狙い特化。

火力に特化する場合は
ダブルソードマンが使えます。

まとめ評価

オーレルの活用案PTは

・アルケミストガードナーPT
 前衛アタッカー

・イリュージョニストPT 
 前衛アタッカー
 ブレイク狙い特化

・ダブルソードマンPT
 前衛アタッカー
 ブレイク狙い特化(ステルクサポ)

・必殺技メインPT
 ブレイク狙い特化
 必殺技特化アタッカー

運ゲーではりますが
闇陽ノ皇

でブレイクをお手軽に狙えるので
強力なアイテムや必殺技のオトモの
サポート役としても使えます。

その場合は火力は捨てて
行動回数特化ですかね。

普通に前衛アタッカーとして
魂宿りの構え→闇陽ノ皇
だけでもゴリゴリ削れますし

必殺技も強いので
必殺技に特化したキメ役としても
オススメです。

後衛以外だったらかなり
幅広く使えますね。

最後までご視聴ありがとうございました!
ブログランキングに1日1回ポチッとな!
頂けると順位が上がり励みになります。
<m(__)m>

ブログランキング・にほんブログ村へ


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください