【ルルアのアトリエ~アーランドの錬金術士4~】たんぶらぁのアトリエからのやり込み錬金レシピ エリキシル剤 お馴染みの最強エリクサー

今作のエリキシル剤を考えてみた

最強装備・アイテム作成編
たんぶらぁのアトリエからお届けします
錬金レシピをご紹介します。

※アトリエシリーズは
 バージョンアップで後から
 バランス調整入る事も多々あるので
 一応バージョン記載しておきます。
 1.02

はじめに

今回のレシピは

回復アイテムの
エリキシル剤

最高品質999
使用回数+6

HP回復・超
MP回復・中
ステータス異常を回復

覚醒

会心率一時上昇Lv5

の作り方

基本的に調合品の品質は
999の物を使います。

素材の特性は
神域の継承(PP増加)
と最終的に付けたい特性を
セットで付けておきましょう。

特性はお好みで変更可能。

レシピ(下準備 四精霊の瓶)

雷氷+2 エリキシルの四精霊の瓶を作ります。

賢者のネックレス ぷにぷに玉

愚者の石から神秘覚醒した
賢者のパイ使えば作れますね。

賢者のネックレスでエリキシルを覚醒。
属性値は神秘にウィスプストーン使えば
付ける事が出来ます。

効果は発動し無くてもOK。

レシピ(下準備 ネクタル)

氷+3 土+4のネクタルを作ります。

このように素材の
ドンケルハイトぷにの体液使えば
簡単に出来ますね。

代償として素材ばっか使うから
品質が非常に低くなります。

ブーストアイテム 闇ホタル
特性 神域の継承、超クオ

で999にしましょう。

レシピ(下準備 ゼッテル)

雷土+1の2種類のゼッテルを作ります。

まずは材料用のゼッテルを作成。

ゼッテル 水 中和剤

カテゴリ2つ追加したゼッテルを
最初に作ります。

中和剤虹と精霊の涙or蒸留水あれば
出来ますね。

上記のゼッテルを材料にして
雷土+1 水
雷土+1 エリキシル

この2種類の使用回数+3発動した
ゼッテルを作りましょう。

水版は水枠に再び精霊の涙or蒸留水

エリキシル版は中和剤枠に
中和剤付けた賢者のネックレスを。

植物と2個目の水で
適当な材料使えば使用回数+3は
簡単に付けられると思います。

ちょい品質が低めなので
特性だけでなく錬金活性剤も
混ぜて品質999に。

レシピ(エリキシル剤)

上記レシピで作った
ネクタル、精霊の瓶
ゼッテル1、ゼッテル2

このようにぶち込みます。

これにより
覚醒効果で会心率上昇を付けた上で
ギリギリ効果は最大になります。

賢者のハーブ以外は
品質999なので
最後に錬金活性剤で999にすれば
完成です。

賢者のハーブは品質170以上ぐらいは
ある高品質の物を入れましょう。

エリキシル剤の場合は
調合品×4に対して素材×1なので
かなりギリギリです・・・

適当に賢者のハーブ入れて
作ってしまった失敗例がこちら。

99・・・8?!

この時の気分がこんな感じ。

そっとゲームの電源を落としました。

賢者のハーブを使った賢者のアイテム。
賢者はまさに
「人生とは、ままならないものである」

という大切な事を僕らに教えてくれている
のかもしれませんね。(ニッコリ)

おわりに 考察

ちょっと今作のエリキシル剤で
勘違いしてたんだけど

戦闘不能回復の効果
無いんだね・・・

あれ・・・?旧作では
効果に入ってなかったかな?

戦闘不能復活効果無いので
常闇の花蜜

の特性で戦闘不能復活を
付けるしか無いですね。

ちなみに効果については
材料の属性値の関係で
けがれを祓う・大にする方が
大変なので

HP回復・超
MP回復・中
ステータス異常を回復

にしました。
現状では状態異常多用してくる
裏ボスがいないので

どちらにせよこれで良いです。

覚醒効果については
エリキシル

の枠で持ってこれる良さそうなのが
これぐらいしか無かった
というのが正直な所です。

ネクタルをエリキシルに持ってきて
ステータス 回復
にする事も出来るんですが

その場合はエリキシル剤の効果を
けがれを祓う・大
変更する必要があり

品質999を目指す場合は
難しいという結論に達しました。

まぁ品質999に拘らなければ
別に良いんだけどね・・・

しかし999という数値には
美的な魅力を感じますよね?

話を戻しまして
エリキシル剤の評価ですが
回復力の高さはやはり最高です。

全体回復ならこれがトップでしょう。

特性で30%は回復力増加乗ってますが
品質999だと
HP500前後、MP300前後回復です。

ほぼ完全回復ですね。

MPも回復出来るんですが
一方でWTがかなり高いです。

ライトニングスローや
神秘の七光の特性で軽減しても
ヒーリングベルの倍ぐらいWT高い。

この差はかなりデカいですね。

回復力そのものがデカいので
枯れない生命力付けて
HP上限増しながら全回復するとか

軽い横一列の回復アイテムと
特性で差別化をしないと
いけない感じがします。

やっぱり回復アイテムは
エリキシル剤作っておけば良い
という単純な力関係では無さそう。

今作の場合は覚醒効果が追加された点も
エリキシル剤1択では
無くなった要因でしょう。

エリキシル剤の場合はアイテム効果3種類
あるので覚醒効果1個しか付きません。

対してヒーリングベルは2個覚醒効果が
追加出来ます。

・・・とまぁ旧作のように
エリキシル剤無双ではありませんが
強力な回復アイテムには変わりありません。

是非作っておきたいアイテムの一つですね。

最後までご視聴ありがとうございました!
ブログランキングに1日1回ポチッとな!
頂けると順位が上がり励みになります。
<m(__)m>

ブログランキング・にほんブログ村へ


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください