【ドラクエ3 PS4版】そして伝説へ至る攻略物語 第15章 地上世界最大のダンジョン ネクロゴンドの洞窟へ挑む

昔のドラクエの4コマ漫画懐かしいなぁ・・・

前回までのあらすじ。
遂にガイアの剣ゲット。
現在オーブ4個。

さぁネクロゴンドの洞窟へ行くか。
確かこの辺で一気に
敵の強さが上がるんだけど

レベルも十分高いし、大丈夫でしょう。

確かはぐれメタル出現するのは
バラモス城だし、次の本格的なレベル上げは
バラモス城までお預けにして進みます。

ガイアの剣を火山で使用。

一マス分ぐらいの海
何とか渡れないのかな?
と思わなくもないですが・・・
吹き出た溶岩が固まって道が繋がります。

そしてネクロゴンドの洞窟に入ります。
ネクロゴンドと言えばⅢで思い出深い
レア装備が二つ手に入ります。
それが

稲妻の剣

刃の鎧

勇者は大体
この二つを装備する事になりますよね。

稲妻の剣はこの時点では
最強の攻撃力の武器です。
Ⅲでは使用効果はイオラですね。

そして刃の鎧は
今ではすっかりお馴染みのドラクエ鎧
ですが反射ダメージ効果がある鎧です。

大地の鎧よりもさらに守備力が高いので
迷わず装備。

ドラクエの歴史も長くなりましたが
反射ダメージ与える防具って
未だに刃の鎧ぐらいじゃないかな?

そう考えると貴重な追加効果ですね。

ちなみにこのネクロゴンド辺りで
賢者が雑魚戦で連打してる呪文は
ヒャダインです。

この呪文もまた不思議な呪文ですよね。

ヒャド系だけなんで4種類の呪文があるのか
不明だし、ヒャダインだけ全体技。

しかもⅢで登場してⅣまではありましたが
Ⅴ以降は歴史から消えていった魔法です。

このネクロゴンドから一気に敵が強くなるので
流石にMP消費が激しいですが、なんとか
死者を出さずにネクロゴンドを突破!

子供の頃のプレイでは相当ギリギリで
全滅しかけだった記憶があります。

当時の年代の方は記憶にあるかもしれませんが
昔はドラクエの4コマ漫画

ってかなり人気で沢山出版されてたんですよ。

僕もよく読んでたんですがドラクエⅢの4コマでは
ネクロゴンドの辛さをテーマにした漫画が
多かったですね。

それ位、当時のプレイヤーの感想としても
難易度高めの場所だったと思います。

そして進んだ先の祠で

5つ目。
シルバーオーブゲット!

後は商人の町で
イエローオーブ取るだけなので
戻って町の状態を確認しに行きますか。

という訳で
今回はここまで。
次回に続きます。

最後まで読んで頂き、
ありがとうございました!

ブログランキング参加してます。
良かったら今後の記事の参考に
「ポチッとな!」でクリックがてら
以下の質問に、ご意見頂ければ幸いです。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください