【ドラクエ3 PS4版】そして伝説へ至る攻略物語 第3章 盗賊×3でアリアハン無双

さらに盗賊無双

前回までのあらすじ。
遊び人よえー
挫折。

とりあえず遊び人が予想以上に弱い。

そして、盗賊を使っていて
思う事があった。

かなり良い確率で
アイテム盗んでくれる。

序盤からレアな
能力値アップのタネとか盗む。
すげー。

そこで再思考。
「だったら悟りの書盗めば
 複数個手に入るんじゃね?」

確かドロップする鳥モンスターがいたはず。
悟りの書が複数個手に入るなら
わざわざ遊び人を賢者にしなくても
良いのでは・・・?

数十分後・・・

全員盗賊にした。

盗賊のセクシーギャルは確率が低いので
かなり時間かかりました。(汗)

若干、レベル差が出来てしまうけど
序盤の経験値の差なんて後から見れば
微々たるもんだろう。

実際、バトルになると相当強い。
やっぱⅢの素早さが防御力に加算
されるシステムがヤバい。
超有利。

勇者よりも盗賊の方が硬い。

余裕でレベル上げを進めて
いざないの洞窟へ。

いざないの洞窟を越えれば
アリアハン大陸も終了。

完璧な下準備をして満を持して挑む。
勇者
アリアハン最強装備 レベル8

盗賊(最初からいたヤツ)
アリアハン最強装備 レベル9

盗賊(残りの2人)
防具はアリアハン最強装備 レベル8
とげのむちが1個しか無いので
武器はくさりがま。

さ・ら・に

全員に限界まで
やくそうを持たせておく。

備えあれば憂いなし。

戦いとは始まる前の
下準備が最も重要だって
孫子も言ってたZE!

まぁこれでも小学生の頃の方が
レベルは高かったですね。

今でも覚えてますが
魔法の玉使う場所が
良くわからなくて迷ったので
勇者レベル10まで上がってました。

・・・まぁ目標到達レベルには
達してるし装備・アイテムも完璧な下準備。
いくぜ、いざないの洞窟!

魔法の玉懐かしいねぇ。

敵は余裕で全く問題無く突破。
(せっかくやくそう用意したのに
 1個も使わなかった・・・)

旅の扉を抜けてロマリア城に到着!

という訳で
今回はここまで。
次回に続きます。

最後まで読んで頂き、
ありがとうございました!

ブログランキング参加してます。
良かったら今後の記事の参考に
「ポチッとな!」でクリックがてら
以下の質問に、ご意見頂ければ幸いです。

たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください