【DQMJ3P】リバ連携得意パ-①

一気に全部は書きませんけど
リバースチェインの亜種

はじめに

DQMJ3時代に
リバースチェインという

1ターン目にアストロンときリバでリバース張って
2ターン目におすそわけチェインで連携張って
3ターン目で確殺に持っていくパーティー構築があった。

今作ではライド合体もあり、ゲームスピードが上がった為
悠長にチェイン張る時間をなんとか削れないか?
と思い、特性・特技リストとの睨み合いが始まった。

そして
「連携得意」という特性を見つけた。

その時、たんぶらーに電流走る。

構築の概要

1.Sサイズ4体パ
2.ライド合体でMサイズ化有
3.リバース展開

大雑把な構成

海の守りガメ ノーマルボディ
はじまりの守護者、ときどきリバース、こうどうおそい、連携得意、AI2回行動

ガメゴンレジェンド ノーマルボディ
同上

のろいの岩 ノーマルボディ
最後のあがき、はじまりの守護者、ときどきリバース、連携得意、こうどうおそい

拷問王イッタブル ノーマルボディ
不屈の闘志、はじまりの守護者、ときどきリバース、こうどうおそい、AI3回行動

連携得意が全員適応するのか不明。

大雑把な戦略

1.1ターン目にはじまりの守護者→バイメリトでリバース張る。
 出来れば可能な限り、火力強化を張っておく。
 無理ならアストロンでも可。

2.2ターン目にリバース化で連携GO!
相手の耐性次第で岩かイッタブルメインで合体してフォースドハック撃ち
 耐性貫通した後に異常状態か属性魔法で連携して始末する。

また
もう少し練れたら②に続くかも。

たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください