【ルルアのアトリエ~アーランドの錬金術士4~】難易度CHARISMA シュヴァルツフォーゲル アシストインタラプトPT【動画アリ】

リトルヴァイス!

難易度CHARISMA
シュヴァルツフォーゲル 撃破例を動画付きで紹介します。

今回は
アシストインタラプトPT

DLCで追加されたトトリとメルルの
アシストインタラプトを中心に戦うPT。

動画

PT紹介

ルルア

素早さ特化。
リトルヴァイスで攻撃するだけ
なので素早さ特化装備です。

装飾品×2にはスキルWT短縮の
風の軽さ付けておくと良いですね。

ピアニャ

アイテム短縮特化。

ルルアの行動順版を
連続させる為に幻惑のプリズムや
防御・素早さバフを
使いまくります。

一応、耐久面を安定させるために
ミシカルリング装備して
生き残り、ヒーリングベルで
戦線を維持します。

ロロナ

ピアニャ同様の
アイテム短縮特化。

トトリ

後衛のアイテム威力特化。

装飾品に古代の力×2まで
導入した理論上、爆弾最強火力装備。

インタラプトで使う
オメガクラフトがこちら。

連続使用出来るように
ワンタイムエンドを切って
デモンズスローに変えた版ですね。

アシストインタラプトは
WT関係無いので
デモンズスローオススメですね。

メルル

トトリと一緒です。
爆弾威力特化。

解説

DLCで追加された
トトリとメルルの新しい能力

アシストインタラプト

で戦ってみたPT。

従来3人の錬金術士と違い
インタラプトWTが無く
連続で使用出来る潜在力がありますが

その分、スキルダメージの
トリガーが無いと起動出来ません。

そこで

色々考えた結果
一番アシストインタラプトに
特化するPTにするなら

いっそルルアの
リトルヴァイス

に集中して連打するのが
合理的ではないか?

という結論でPTを組みました。

メルルとトトリで
トリガー条件が異なる為

前衛に
魔法スキルダメージ
物理スキルダメージ

を両立させる必要があります。

ルルアとステルクなら
両方同時ダメージのスキルがありますので
中央に配置すれば
後衛2人のアシストのトリガーを
同時に満たせます。

ステルクは遅いので論外として
ルルアのリトルヴァイスなら
WT早いので連打出来るだろう。

という事で

ルルア リトルヴァイス

他二人の錬金術士 幻惑のプリズム

ルルア リトルヴァイス

でルルアのリトルヴァイスを連打します。

多少の効果ですが他にも
ヒーリングベルの特性に
神秘の七光

入れてたり、ピアニャで
韋駄天の祝福バフかけたり

兎に角ルルアに
素早さアップとWT軽減を
かけ続けます。

動画では使うの忘れてましたが
ルルア自身で加速付与しても
良かったかもね。
(すぐ3ターン回って切れそうだけど)

後衛も前衛も全員錬金術士
というPTになりましたが

安定して強いですね・・・。

まぁこれはアトリエシリーズの
極致で大体のシリーズで
毎回起こる現象ですが

錬金術士>>>それ以外

になるんですよね。

特に今作ではDLCで
錬金術士が増えてしまい
合計5人もいるので

より一層

「錬金術士だけで良いじゃん?」

というゲームバランスに
なっちゃってる感がありますね。(汗)

まぁ散々色んなPTで
裏ボス攻略紹介してるように

別に最高難易度でも色んなPTで
勝てますから、好みでやれば良い
と思いますが・・・

純粋なRPG的戦闘の強さを追求すると
今作も錬金術士が最強ですね。

という事になるんじゃないかと思います。

最後まで
ご視聴ありがとうございました!
ブログランキングに1日1回ポチッとな!
頂けると順位が上がり励みになります。
<m(__)m>

ブログランキング・にほんブログ村へ


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください