【ゴッドイーター3】バーストアーツ考察-バスターソードSTEP編-

バスターソード STEP 編-

覚醒率Ⅴでダメージ検証しつつ
☆1~3で評価してみます。
バスターソード STEP編

※武器種類ごとの攻撃力は揃えてません。
 ダメージ数値は絶対値ではなく、
 同武器の他のバーストアーツとの
 比較でご覧下さい。
 覚醒率は全部Ⅴです。

スピニングブレイク

☆☆

攻撃速度が早い2連攻撃。

OP回復やすい効果は
ハッキリ言って使い辛いですが
銃メインだったら悪く無い
チョイスになると思います。

高速でサクサク斬りながら
OP回復しやすいですね。

ディバイドエッジ

☆☆☆

超シンプルで使いやすい
ダッシュ振り下ろし攻撃です。

取り回しの良さは最高なんですが
若干、威力が低過ぎるかな・・・

というのが残念な所ですね。
選択肢として十分アリだと思います。

ディストラクション

☆☆☆

前方に飛びながら振りかぶって

強力な振り下ろし。
ディバイドエッジより出が遅いですが
その分、威力は2倍以上あります。

しかも弱点命中で威力がアップし
攻撃吸収バリア効果まで付いてる
とても優れたバーストアーツです。

まとめ

バスターのSTEPバーストアーツは
どれも優秀です。

アラガミによって使い分けると良いでしょう。

僕個人的にはディストラクションが
特にオススメですね。

最後まで読んで頂き、
ありがとうございました!

ブログランキング参加してます。
良かったら今後の記事の参考に
「ポチッとな!」でクリックがてら
以下の質問に、ご意見頂ければ幸いです。


たんぶらぁ

Author: たんぶらぁ

ゲームブロガー,ゲーマー,動画投稿者(YouTube,ニコニコ動画) 将来的にゲーム症・障害者にされるかも (WHOの魔の手により) サラリーマンとして10年間、会社に勤務。 自分を偽り続けて10年踏ん張ったものの 心身共に限界を迎えて退職。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください